ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール監督クロップ!助監督とトラブルか?!《ドイツの反応》

【ビルト】

イングランドのメディアが続々報道!


リヴァプール、クロップと助監督の間にトラブル?



サッカー界で最も長い夫婦生活の一つがリヴァプールで終わりを告げるのだろうか?



チャンピオンズリーグ準決勝のローマ戦を前に、リヴァプールでは問題が起こっているようだ。しかも監督ベンチで。




スポンサーリンク




複数のイングランドメディアが報じたところによると、ユルゲン・クロップと、そのアシスタントのブヴァチとの間にトラブルが生じたとのことだ。


“ミラー”が報じたところによるとブヴァチは“個人的な理由からシーズン終了まで”クラブを去ったようである。彼はローマ戦を含めてベンチに入る事はない様だ。


クロップと彼の頭脳が離れる時が来たのだろうか?



クラブはブヴァチの決断を日曜日に聞いたようである。さらに複数の選手も日曜日に聞くことになったようだ。しかしこの原因はなんだろうか?


“ミラー”によると監督との夢のペアも長い間危うい状態だったようだ。ブヴァチは戦術会議に参加することができず、クロップは監督チームを拡大し、別なメンバーの助言を聞くことになっていたようだ。またブヴァチは以前のようにチーム作りにはあまり関わらなくなったようだ。


5:2で勝利したローマ戦のファーストレグではまだブヴァチはベンチに座ていた。さらに土曜日のストーク戦でもベンチ入りしていた。


しかし“ミラー”の注目したところによると、クロップはいつものようにブヴァチに助言を求める事はなかったようだ。その代わりにペーター・クラヴィエツに助言を求めていたようだ。このような事を通してブヴァチは締め出されたと感じていたようだ。


しかしこれに関する詳細に関してはクラブも監督も多くは語っていない。クラブは、“ブヴァチは今からシーズン終了まで一部チームから去る事になった。個人的な理由からだ。”と伝えている。個人的な理由のためクラブもこれ以上言及することを避けている。ブヴァチの契約はクロップと同様2022年までとなっている。


クロップとブヴァチはこれまでにつねに成功を収めてきた。2004年にはマインツで一部昇格を果たし、さらにBVBで2度の優勝、ポカール優勝、さらにチャンピオンズリーグ決勝進出を果たしている。


今リヴァプールは2007年以来となる決勝進出を果たそうとしているが、両者の進む道は別々なものとなるようだ。




以上です。


リヴァプールの決勝進出が楽しみですが、リヴァプール内部では大きな変化があったようですね。


管理人も長年ドルトムントを応援していますが、ブヴァチは謎に包まれたままですね。彼の力がどのぐらい大きな影響を与えたのか全く測りかねます・・・。

※最近ちょっと時間がなくて、編集、校正が益々雑になっていますが、ご理解よろしくお願いします。
[ 2018/05/01 02:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(15)
クロップ好きだけど、この隙につけいってドルに監督で迎えよう
[ 2018/05/01 07:34 ] [ 編集 ]
真相が分からないので何とも言えませんが、サッカーに限らず、どんな世界であれ、皆それぞれ思想であったり哲学が違うのは当たり前の事ですよね。
そしておそらく、サッカーの事をより深く追求すればするほど、それまで仲間だと思っていた者との考え方に差が生じてきてもおかしくないかと思います。
今や世界屈指の人気クラブでやっているわけですし、環境が変われば、関係が変わっていくのも不思議ではないかと思います。
[ 2018/05/01 07:45 ] [ 編集 ]
>クラブは、“ブヴァチは今からシーズン終了まで一部チームから去る事になった。個人的な理由からだ。”と伝えている。
これで何でトラブルがあったと断言できるのでしょか?
>その代わりにペーター・クラヴィエツに助言を求めていたようだ。このような事を通してブヴァチは締め出されたと感じていたようだ。
憶測ばかりですね、まぁゴシップ紙として英国で1・2を争うミラーですから
[ 2018/05/01 08:45 ] [ 編集 ]
嫌な予感がしますね。
数年前CL決勝前にゲッツェの敵チーム(バイエルン)移籍が発覚した時のような。
[ 2018/05/01 10:26 ] [ 編集 ]
休暇が欲しくなったとかその程度では

クロップ俺そろそろやめようかと思ってるんだ、後任のサポートを当分するよ

肯定的に見るならこんな感じ?
[ 2018/05/01 11:04 ] [ 編集 ]
クロップだってトゥヘルと同じように選手間(ペリシッチとか)やスタッフ感の問題、リバプールではダービーでターンオーバーもしてますからね。
結局のところどんな監督だって問題は起きるものですね。
[ 2018/05/01 12:33 ] [ 編集 ]
半々とは言わないけどクロップが見せてきた栄光の三割くらいは彼のおかげな気がします、どんな仲にも必ず別れがありますし二人ともそれぞれサッカー界で成功し続けることを楽しみにしてます。
そして決勝リバプールvsバイエルンに期待、出来ればリバプールに勝って貰いたいです。
管理人さんがこうしてまとめてくれてるから情報を得られてるので私生活に影響のない程度でこれからも宜しくお願いします。
[ 2018/05/01 15:22 ] [ 編集 ]
今じゃなくてシーズン終ってからでも遅くはないのに
[ 2018/05/01 17:18 ] [ 編集 ]
管理人さまいつもお忙しいところありがとうございます。ブバチの話は出どころはとりあえずミラーなので日本でいう東スポみたいなものかなと。それでもCL前にチームから離れてしまったので仮にプライベートな問題にしても余程の事かなと推察してしまいます。
[ 2018/05/01 20:23 ] [ 編集 ]
ドルトムントでは見れなかったものが、あのクラブにはたくさんあると思うし、
それはもっと凄い選手たちに出会えたとか、もっと凄い戦術家に出会えたとかもあるのではないかと。
そうすると、理想も要求もどんどん高くなり、それまでのものでは満足できなくなっていくと。
常にアップデートされていく世界ですから、クロップも昔のまま止まっているわけ無いですからね。
[ 2018/05/01 21:03 ] [ 編集 ]
最近クロップは屡々テクニカルエリアでスマホ見てますよね。テクニカルエリアには一人しか入れないし、ここ数年は試合中のビッグデータを分析解析してタブレットに落として来るらしいから、ブバチの仕事が無くなってるのでは?
[ 2018/05/01 22:08 ] [ 編集 ]
この件だってどちらが原因か分かりもしないのにタイトル獲得経験値やらを無視してトゥヘルとクロップを同列に扱う人がいるのが残念、そういう人はドルトムントじゃなくてトゥヘル個人が好きで応援してたんだろうね
[ 2018/05/02 00:13 ] [ 編集 ]
アーセナルに行くとか行かないとか
[ 2018/05/02 08:56 ] [ 編集 ]
CLが終わってからでは遅すぎるのでしょうか?この話、CL決勝の後にして欲しかった。
[ 2018/05/02 16:39 ] [ 編集 ]
クロップにブバチ。
今や世界の中心の中の中心にいる。
とっくに手の届かない存在となってしまいましたね…
低迷するドルトムントからすれば、何もかもが眩い限りです。
[ 2018/05/03 06:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。