ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!香川、ロイス再び負傷か?マインツ戦は微妙!《ドイツの反応》



西ドイツアルゲマイネ新聞】

ボルシア・ドルトムント。香川真司とマルコ・ロイスに不安!




entry_img_2282.jpeg


ドルトムントでは、今度の土曜日に行われるマインツ戦を前に、重要な選手の出場が危ぶまれている。

“香川真司は踝の問題のために昨日の休まなければならなかった。”とシュテーガー監督は木曜の午後に語っている。しかしまだ二日あるので間に合うかもしれない。この日本人は火曜日に付き添われて練習場を後にしたようだ。

スポンサーリンク


シュテーガーは香川の負傷がそれほど大きなものではないと見ている。この29歳はつい最近、2月の踝の負傷、そしてリハビリ中に起こった合併症から回復したところだった。


最近のドルトムントに欠けていた、彼の素早い動き、ヒールキック、ダイナミックなど、彼の復帰は心から望まれていたがところだった。


しかし香川の出場が再び不安視されている。そしてそれは彼一人だけではない。



“マルコ・ロイスはチームトレーニングに参加していない。”ロイスはブレーメン戦で打ち身を受けており、その時に受けた痛みがトレーニングを阻んでいる。“水曜日にはジョギングは行っている。土曜日には大丈夫だと思っている。”


それ以外はブレーメン戦にベンチ入りした選手はみな大丈夫なようだ。ローデ、バチュアイ、ドゥルム、ザガドゥーは引き続き欠場となる。







以上です。

まだ決まったわけではありませんがこれは残念なニュースですね。香川選手、いったいどうしてしまったのでしょうか。とにかくしっかり治して、来シーズンから元気でプレーしてほしいですが・・。




[ 2018/05/04 05:25 ] 香川2017 | TB(-) | CM(22)
長引いた原因は怪我直後の処置に問題があったからなんでしょうか
[ 2018/05/04 05:32 ] [ 編集 ]
だから温泉行ってしっかり治せというとろうが
[ 2018/05/04 06:01 ] [ 編集 ]
ここ数年の怪我の多さが気になりますね。
ドルトムントの選手のほとんどに当てはまるかもしれませんが。
ワールドカップどうなるのでしょうか…
[ 2018/05/04 06:14 ] [ 編集 ]
何個か上がってた練習動画でちょっと芝に引っかかって捻ったシーンがありました
怪我が長引いたというより練習でまた痛めてしまった感じでは
[ 2018/05/04 06:53 ] [ 編集 ]
足を痛めて、女医さんと練習所を後にしたと言われていましたね。
痛めた際の写真なども何枚か見ました。
重いものではないそうですし、もうあと2試合なので、ここまで来たらクラブよりW杯かなと。
西野監督とは面談したそうですね。
関係者によると5バック構想も出ているそうで、そうなると香川が最も生きる2シャドーでの出場も考えられるわけです。
実力と実績を考えれば35人にはまず入るでしょうが、何とかスッキリ完治させてもらいたいですね。
6月のテストマッチ2試合の内の、どちらか1試合にフルで出られれば良いのではと思うのですが。


※ちなみに今後の日程です。(日本時間)

■5/5(土)22:30 マインツ
■5/12(土)22:30 ホッフェンハイム

■5/14(月) W杯予備登録35人の登録期限
■5/30(水)19:25 日本 × ガーナ (親善試合)
■5/31(木) W杯最終登録23人発表予定
■6/4(月) W杯最終登録23人の登録期限

■6/9(土) 2:00 スイス × 日本 (親善試合)
■6/12(火)未定 パラグアイ × 日本 (親善試合)

■6/19(火)21:00 コロンビア × 日本
■6/25(月)0:00 日本 × セネガル
■6/28(木)23:00 日本 × ポーランド
[ 2018/05/04 07:24 ] [ 編集 ]
正直これほど長引くとは思わなかったですね。今年はより進化して来たように感じてる所なのに表現出来ないとは残念でならない。
[ 2018/05/04 07:57 ] [ 編集 ]
このタイミングでの怪我は、嫌でもオーストラリア戦の時を思い出しますね。
結局はシーズン序盤とシーズン終盤の2度、それも最も重要な試合前に離脱してしまいました。
これが今後、代表選考にどう影響するのか。
あの時のような悔しさはもう二度と繰り返して欲しくないと願っていたのですが…

新監督となったので、システム次第ではハリル時代よりさらにライバルが増える可能性があります。
そのライバル達も、活躍している選手、怪我をしている選手、試合に出られていない選手と様々ですが、2列目が出来る選手はもう全員ライバルと言っていいでしょう。
もともとウィングより中央が本職だったり、シャドー君が得意な選手ばかりですし。
ビッグクラブから注目されている打開力抜群の若手も3人ほどいるので、熾烈な競争ですね。
[ 2018/05/04 08:21 ] [ 編集 ]
左の踵ですよ
[ 2018/05/04 10:37 ] [ 編集 ]
流石にマインツ戦からはフルで出て貰わないと
[ 2018/05/04 11:33 ] [ 編集 ]
5:32さん
そうだと思いますよ
香川の怪我後のコメントを見て、何でさっさとMRI検査しないんだろうと思ったけど
欧米では日本程簡単にMRI検査しないらしいですね
それで長引いた可能性も十分考えられます
[ 2018/05/04 11:33 ] [ 編集 ]
クラブで試合に出ないままぶっつけ本番でW杯に呼ぶ、というのは
結果を全く出していない選手を、しかも復調の具合もわからないまま呼ぶことになってしまうため反発必至でしょうね…………

W杯の重みを考えると香川は無理してでも出たがるでしょうから、もし少しでも無理をしなければならないのなら
周りが香川を無理矢理にでも止めてほしい、西野監督は呼ばないでほしい、と思います
内田のようなことはもうたくさんです
[ 2018/05/04 17:16 ] [ 編集 ]
マインツ戦は途中出場を願ってたので残念ですね。
最近クラブが慎重姿勢が強い気がしますが酷くない事を祈ってます。
来シーズンこそ野戦病院を免れたいですね。

来シーズンに期待してますが、個人的に残念な大会を挟むのですよね。
本当に心配しかないので、元気な姿を試合で見たかった・・・
[ 2018/05/04 18:41 ] [ 編集 ]
管理人さんお疲れさまです
香川選手は今季シーズン中に監督が替わり最大スコアラーであるオーバメヤンが冬に居なくなり、ロイスもまだ復帰出来てない中新加入の選手が多い事からチームを牽引し、結果を出し様々なポジションでプレーし、オーバータスクになり、怪我したのではと思ってます
又、長年度々の長距離移動からの蓄積疲労も相まって治り難くなってるのかもしれません
シーズンも公式戦は残り2試合
ファンとしては当然ピッチに立つ香川選手を観たいですが、ここはしっかり治してW杯に向けて調整して行った方が良いのかなとも感じます
しかしここにきてロイスと香川2人共コンディションが整わないのは残念だし、チーム状況も心配です
[ 2018/05/04 21:33 ] [ 編集 ]
香川の代表への強い思いは分かるけどほんと内田のようになって欲しくないですね。最近の怪我の多さも代表とクラブの両立で体が悲鳴を上げているように思えます。若い時は疲労回復も早いけど30近くになれば蓄積していきます。まして欧州のクラブは練習でもガチなんで怪我のリスクは高い。

香川が欧州で活躍したいのならここで決して無理をして欲しくないという意見に賛成です。
[ 2018/05/04 21:47 ] [ 編集 ]
酒井宏樹も怪我でシーズン終了。長谷部だってもう出れないし、そんなことは気にしないでしっかり治して欲しい。ネイマールだってもっと出遅れてるけど出場決まってるし、香川の実績実力は日本のネイマール。
MRLで初めてわかる怪我は調べたら骨座礁だけだし、骨座礁は痛み止で散らせるらしい。最悪ワールドカップ中再発しても、痛み止で乗り切れるって怪我らしいし、骨なので内田の様な事にはならず必ず完治するから大丈夫。
[ 2018/05/04 23:16 ] [ 編集 ]
残念ですね。彼も今年で30歳。もう若くはないですからね。
香川にとって最後のワールドカップとなるかもしれないロシアには万全の状態で出てほしかったですが。
[ 2018/05/04 23:34 ] [ 編集 ]
>MRLで初めてわかる怪我は調べたら骨座礁だけ

違いますよ。MRIは骨挫傷のほか靭帯の損傷、筋肉の炎症・出血、軟骨の問題などを診断するのに使われます。
よく欧米でMRIは簡単に取らないというコメントを見かけますが、中程度の捻挫が疑われた場合でも靭帯の損傷程度を知る為にMRIをします。ましてやプロのスポーツ選手が捻挫が疑われる怪我をすれば、MRIをするのは当たり前でしょう。香川の場合は痛みが長引いた為、再度MRI検査を行って炎症が見られたということだと思います。
[ 2018/05/05 04:09 ] [ 編集 ]
怪我の回復祈るのみです。ロシアに賭けて生活食事トレーニング準備してきて、35歳までは欧州でプレイしていたいと言っていましたから、内田選手の二の前はなって欲しくないですが、彼の代表の為にという思いがわかるからこそ、しっかり完治させる事優先して欲しいし、信じて応援します
[ 2018/05/05 07:36 ] [ 編集 ]
04:09さん
勿論ネット的にはそうですが、骨座礁以外は医者が見ればわかるそうです。香川は捻挫で離脱して、医者の判断で練習再開した後痛みが悪化したのですよね。骨座礁以外で(内診していて)医者が練習再開指示を出すことは無いそうですよ。
[ 2018/05/05 08:08 ] [ 編集 ]
すみません追加
MRLとった後ギブス姿になってましたが、それも骨座礁だからこそらしいしです。(医者の友人の話です)
[ 2018/05/05 08:20 ] [ 編集 ]
23:34さん
香川選手の応援者では無いからだと
思いますが彼は今年29歳になったばかりです。
どうか彼の願いが叶いますように
祈ってます。
[ 2018/05/05 17:47 ] [ 編集 ]
08:08&08:20さん
香川は1週間の固定後に室内でのリハビリをし始めましたが、練習は再開していません。リハビリ中に中々痛みが引かなかった為、MRIを撮りそこで併発が見られ再度固定となりました。骨挫傷以外は内診だけで医者が見ればわかるとは断定出来ないと思いますが、そうであったとしても受傷後の精密検査で骨挫傷の有無も判明しているはずです。特に香川は昨シーズン骨挫傷を発症していますので、医者も慎重に確認していると思います。今回の怪我は足首に複数の問題があると発表され、リハビリ中に複数の併発を起こしていますので、仮に骨挫傷もあったとしても骨挫傷のみの問題ではないと思います。
[ 2018/05/05 19:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。