ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ブンデスリーガ最終節見どころ!!ドルトムントがCL入りする条件は?《ドイツの反応》





ビルト】


8つの試合ですべてをかけた戦いが!!




ハンブルガー対グラートバッハ!


ハンブルガーは降格争いで一番悪いカードを握っている。フランクフルトに敗れたことで、自分達の力で残留することは不可能となってしまったのだ。ハンブルクはグラートバッハに勝利してようやく入れ替え戦の権利を手に入れることができる。しかしボルシアもヨーロッパリーグ入りするためには勝利が必要だ。




ヴォルフスブルク対ケルン!

ヴォルフスブルクは1ポイントを獲得すれば入れ替え戦は確実になる。ケルンに勝利し、さらにフライブルクがアウグスブルクに敗れれば残留は確実だ。




フライブルク対アウグスブルク!

フライブルクは1ポイントで残留が決まる。しかしアウグスブルクに敗れると得失点差が-26のフライブルクは立場が悪くなる。ヴォルフスブルクがケルンに勝つと、得失点差-15で上回り、フライブルクが入れ替え戦に回る事になる。





ホッフェンハイム対ドルトムント

チャンピオンズリーグをかけた決勝戦。BVBは1ポイントを獲得するか、一点差で負ければ、得失点差でチャンピオンズリーグ入りが決まる。ホッフェンハイムが2点差以上で勝利すればホッフェンハイムがドルトムントを追い越す。そうなるとドルトムントはレヴァークーゼン戦の結果を待たなければならない。




レヴァークーゼン対ハノーファー

レヴァークーゼンのチャンピオンズリーグ入りは近い。ハノーファーに5:0で勝利すればチャンピオンズリーグは確実になる。しかしそれ以外はホッフェンハイム対ドルトムントの結果待ちだ!もしBVBが勝利するならば、レヴァークーゼンは引き分け、もしくは敗れても4位となる。ホッフェンハイムが勝利するとレヴァークーゼンはハノーファーに大量得点差で勝たなければならない。得失点差が決定する。

スポンサーリンク






ヘルタ対ライプツィヒ

ライプツィヒはヨーロッパリーグ入りを決定するために一勝が必要だ。引き分けで、もしフランクフルトとシュトゥットガルトが勝利したら、そのクラブに抜かれてしまう。さらに場合によってはグラートバッハも危険となる。




シャルケ対フランクフルト

フランクフルトがバイエルンにポカールで勝利すればヨーロッパリーグは決定する。もしポカールで敗れるとしても、シャルケに勝利すればヨーロッパリーグが決定する。ミュンヘンが優勝すれば7位でもヨーロッパリーグ入りが決まるからだ。しかし引き分けるか敗れるかすれば、シュトゥットガルトやグラートバッハに抜かれてしまう可能性がある。



バイエルン対シュトゥットガルト

シュトゥットガルトがいきなりヨーロッパリーグ圏内に近づくなんてクレイジーだ。しかしそれはバイエルンに勝利して決定する。さらにフランクフルトも敗れなければならない。そしてバイエルンがポカールでも優勝しなければならない。




マインツ対ヴェルダー

どちらも残留を決めたので、この試合はどうでもよい。ファンは良い天気と多くのゴールを期待している。








以上です。

ドルトムントは現在3ポイント差で3位にいますが、もし敗れてさらにレヴァークーゼンが勝つと3つのクラブが同じ勝ち点で並びます。2点差以上でホッフェンハイムに敗れると4位に転落。さらにレヴァークーゼンが大量得点で勝利すると5位に転落する可能性があるという事ですね。

まあこの3つのクラブの中では最も良いカードを握っていますが、できれば勝ってシーズンを終えてほしいですね。






[ 2018/05/06 18:18 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(12)
出来れば天気の心配だけすれば良い状況になりたかったです。ドルとしてはとにかく勝利して締めくくって欲しい、そして少しでも香川のプレイする姿を見たいですね。
[ 2018/05/06 18:32 ] [ 編集 ]
 悪い意味でスリリングな最終節になってしまった。BVBは良い監督に来てもらう為にもCL圏を必ず確保しなければならない。だが、香川が負傷でいない。悪い予感しかない。
[ 2018/05/06 18:51 ] [ 編集 ]
9つ目の試合ぇ…… マインツとブレーメンの試合に注目しなきゃ!
それはさておき、前節でしっかりマインツに勝ってればヤキモキしなくてよかったのにね~

そしてまさかのシュツトガルドにELの可能性があるとは!
[ 2018/05/06 19:10 ] [ 編集 ]
ロイスゲッツェのIHやめてカストロや行けるなら香川を使えば中盤空洞化問題はすぐなくなる
[ 2018/05/06 21:31 ] [ 編集 ]
レヴァークーゼンを応援します。ドルトムントはまあどっちでもいい感じです
[ 2018/05/06 22:08 ] [ 編集 ]
マインツ対ヴェルダーは、記事のオチ担当なんですね
[ 2018/05/06 22:28 ] [ 編集 ]
マインツ対ブレーメンの寸評に思わず笑ってしまいましたw
[ 2018/05/06 22:52 ] [ 編集 ]
BVB負ける要素は多分にあるね。
香川がいない事も大きいけど
一歩リードしている余裕が怖い。
絶対に勝つんだと思っていても
心の中どこかで2点差で
負けなければ大丈夫と
思ってしまうでしょうし。
[ 2018/05/07 11:07 ] [ 編集 ]
大混乱です。
楽しみな最終節にはなりましたがそれもこれも今季はバイエルン以外の強豪があまりにふがいないからですね。

そのおかげでCL圏内には残れてますが後期の出来だけ見るなら奇跡以外のなにものでもないですね
[ 2018/05/07 18:10 ] [ 編集 ]
怪我人が多いのは来季何とかしないといけませんね。結局いない選手の穴埋めをしなきゃいけないから出てる選手は無理をしちゃうし、
ゲッツエだけとは言わないけど、他の選手がフォローしなければならない選手がスタメンだったりするとなおさらですよね。チームの助けになってた選手は無理しすぎて怪我が長引いてしまうし、チームの助けにならない選手はスタメン続きだしでボシュの時から違和感が拭えません。最終節はスカット勝って終って欲しいです。ヴァイデンフェラーのラストゲームでもあるので勝利を餞にしてほしいです
[ 2018/05/07 23:41 ] [ 編集 ]
もうシャルケ以下(3位以下)はすでに確定しているのですね。
ライプツィヒもホッフェンハイムも、昨シーズンのような力が無い中で…

お世辞抜きに、香川真司の怪我がなければ、チームは2位でフィニッシュしていたと思います。
昨シーズンの後半戦からの巻き返しはポジティブなものでしたが、今シーズンは最後までとことん酷かったなと。
得るものがないシーズンでした。
[ 2018/05/08 05:13 ] [ 編集 ]
そういえば次節、ソクラテスは累積で出場停止ですよね。
トプラクも怪我で出れないようならピンチ!!
[ 2018/05/08 08:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。