ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表ワールド杯メンバーが発表!ゲッツェ、シュルレが落選!《ドイツの反応》



ビルト】



ゲッツェ落選!


ノイアーとペターセンは選ばれる!




entry_img_2301.jpeg



タイトル防衛のミッションが始まった。そこには厳しい決断も。


代表監督のヨーギ・レーヴはワールドカップに向けて17人(元記事通り。実際は27人)の選手を発表した。

スポンサーリンク




そこに見られなかったのは、我々最大のヒーロー、マリオ・ゲッツェだ。



このBVBのスターは2014年にブラジルでタイトルゴールを放っている。しかしヨギは当時のお気に入りを選ばなかった。


レーヴ“彼は現在本来の状態にはない。マリオには申し訳なく思う。彼が夏休み明けから新たなスタートを切れることを願っているよ。”



それと同時に選ばれなかったのが、バイエルンのストライカー、サンドロ・ヴァーグナーだ。彼の代わりにレーヴはフライブルクのニルス・ペターセンを選んでいる。


レーヴ:“ドイツ代表としての私の仕事は、時には夢を砕くことでもある。選手のマイナスになるような選考をしたことは一度もない。チームのプラスになるように選考しているだけだ。決め手となるのはスポーツ面でのクオリティーだ。チームがフィールド内外でうまく行くためにはそれが重要だ。”



ペターセンはまだ一度もA代表でプレーしていないが、2016年のオリンピックで銀メダルを獲得している。


“代表に選ばれたのは光栄です。そうなるとは思っていませんでしたし感謝しています。ワールドカップに行けるかもしれないというのは、シーズンのハイライトです。”


レーヴはゴールキーパーにマニュエル・ノイアー、ベルント・レーノ、マーク・アンドレ・テア・ステーガン、そしてケヴィン・トラップと4人を選んだ。



ノイアーが大会までに健康に戻れば、一人が外されることになる。



ヨーギ:“ノイアーがプレーできるかどうか決め手だ。両者ともに正直に話し合わなければならないだろう。マニュエルはもう大丈夫だと言っているし、彼は我々のキャプテンだ。でも一度も試合にでないでワールドカップでプレーするのは不可能だろう。”


トルコ大統領エルドガンの招待を受けたイルカイ・ギュンドガンとメスート・エジルに対しては“彼らを外すことは一度も考えなかった。”と語っている。


しかしレーヴは、南チロルでの合宿でこの二人と話をするつもりのようだ。“我々ドイツサッカー協会にとっては良い事ではなかった。だけど彼ら二人は(外国人の)ドイツ統合に大きな役割を果たしている。今回の事が二人にとって勉強となるだろう。”



レーヴは6月4日まで23人を選ばなければならない。

ドイツ代表は7月17日にモスクワでメキシコと対戦する。またスウェーデンと韓国が同グループにいる。




メンバー

ゴール

ベルント・レーノ
マニュエル・ノイアー
マーク・アンドレ・テア・ステーガン
ケヴィン・トラップ

守備
ジェロム・ボアテン
ヨシュア・キミッヒ
ヨナタン・ター
マティアス・ギンター
マルヴィン・プラッテンハルト
ヨナス・ヘクトーア
アントニオ・リューディガー
マッツ・フンメルス
ニクラス・ズィーレ

中盤/攻撃
ユリアン・ブラント
ユリアン・ドラクスラー
マリオ・ゴメス
レオン・ゴレツカ
イルカイ・ギュンドガン
サミ・ケディラ
トニ・クロース
トーマス・ミュラー
メスート・エジル
ニルス・ペターセン
マルコ・ロイス
セバスティアン・ルーディ
レロイ・ザネー
ティーモ・ヴェルナー







以上です。

ドイツ代表のメンバーが発表されました。ここからキーパー一人とフィールドプレーヤーの3人が外れますが誰になるでしょうか・・。。

ギンターは選ばれて良かったですね。

ドルトムントからは残念ながら1人しか選ばれませんでしたが、ロイスには絶対に出てほしいです。

[ 2018/05/15 21:25 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(26)
ロイスだけでも選ばれて良かった。
[ 2018/05/15 21:39 ] [ 編集 ]
マルコ・ロイス!おめでとう!!!
いやあ、どのポジションも凄まじく質が高い。
心配なのはSBの控えくらいでは。
[ 2018/05/15 21:57 ] [ 編集 ]
ロイスは攻撃的ポジションなら全部出来るし選ばれるでしょ。多分。外れるのはノイアーが使えるならトラップ、ノイアーが駄目なら当然ノイアーが外れる。 ボアテングが怪我から間に合うならターで間に合わないなら当然ボアテング。 あとはゴメスとペーターゼンの控えCFのどっちか。あと外れるのは一人だけどこう見ると残りは定着してるメンバーしかいないからロイス怪しくなってきた…。
[ 2018/05/15 22:24 ] [ 編集 ]
 ロイスは前回大会で美酒を味わったメンバーと違ってW杯にもタイトルにも餓えてますし、誰よりもモチベーションが高いでしょう。選ばれて欲しい。
[ 2018/05/15 22:27 ] [ 編集 ]
ゲッツェは落として当然ですよね
トップフォームじゃないのに、持ち上げてたのはゲッツェの為に
ならなかったと思います。
せめて、厳しくコメントしていくことで今期の前半戦から
危機感を持たせればトップフォームに仕上がった可能性があったのでは
ないでしょうか

ロイスは合宿中、親善試合には気を付けよう。
ワールドカップに行くまでが一番重要だから
[ 2018/05/15 22:50 ] [ 編集 ]
ロイスが選ばれてよかった。怪我をしないで、選ばれてロシアに行って欲しいです。

レーブが決め手となるのはスポーツ面のクオリティで、それがチームがフィールド内外でうまく行くために重要な事と言ってるんだけど、当たり前だけど、ドルトムントにかけていたのかな?
[ 2018/05/15 22:57 ] [ 編集 ]
復帰以降のドルトムントの試合を見ている限りではゲッツェ召集なんて論外だとすぐわかるんですが
それでも代表監督がここまで気を使ったコメントをしないといけないってのは
ゲッツェが如何に今のドイツでアイドル的な人気があるのかっていう証拠でもありますね。
[ 2018/05/15 23:50 ] [ 編集 ]
ロイス、大会前の怪我だけには注意して欲しいですね。
ゲッツェ、これで色々な保護材が取り除かれるでしょうし除かれるべきですね。掛け値無しの実力で、ポジションを争うべきだと思います。そして、それが彼自身の為にもなるんじゃあないでしょうか。
[ 2018/05/15 23:50 ] [ 編集 ]
シャレにならない金額
まあドイツ代表のレベルに無い選手が、ムヒタリアンやデンべレの穴を埋められるはずがありません。
とんでもない高額の移籍金&給料をドブに捨ててしまったわけですね…
お忘れの方もいるかもしれませんが、クラブ史上最高額の移籍金で獲得したのですよ…
[ 2018/05/15 23:59 ] [ 編集 ]
層の厚いドイツで、ゲッツェが選ばれなかったことは当然ですね。あのプレーでは。

それにしても、ギュンドアンは大怪我を乗り越えて凄い選手になりましたね。本当に良かったです。
[ 2018/05/16 00:16 ] [ 編集 ]
隅々まで把握してる訳ではないですが順当な人選ではないでしょうか
ドラクスラーもあのメンバーのパリで試合出てますしね
[ 2018/05/16 00:25 ] [ 編集 ]
故障しなけりゃスーパーだもんなぁ、ロイスは。
無事にWC行って欲しい。
[ 2018/05/16 00:42 ] [ 編集 ]
ロイスは選ばれて欲しいですね
[ 2018/05/16 01:54 ] [ 編集 ]
個人的にロイスお気に入りなので出場できたらドイツの試合も観戦する。しなければ他の試合観戦します(笑)
[ 2018/05/16 03:07 ] [ 編集 ]
ロイスの選出は本当によかったです!!
恐らく今大会がラストチャンスでしょうし、前大会のこともあります。
なんとかW杯をとってもらいたいものですね!

で、ドルトムントのフロントは今回の発表でなにを思うんでしょうね…。
結果論ではありますが、ほとんどが裏目に出てるじゃないですか。
レーヴからもゲッツェ、シュールレはいらないってなった訳ですし、
ギンターは選ばれてるし、結局、ドルは右SB補強してるし、
予備登録でドルトムントから1人って…。
[ 2018/05/16 04:36 ] [ 編集 ]
この豪華さよ
中長期欠場明けでも高いところにコンディションを整えてこれるロイスはグループ予選から全試合ではなくベスト8や4みたいな肝の部分で使われで欲しい
というかそうしてくれないと決勝まで勝ち上がったのにロイスいないとかいう悲劇が再び繰り返されてしまう
[ 2018/05/16 08:42 ] [ 編集 ]
すごいメンツですねぇ
個人的にはロイスとギンターが最終的に選ばれたら嬉しい
[ 2018/05/16 10:09 ] [ 編集 ]
ゲッツェ、シュールレ、ヴァイグルは選ばれませんでしたがロイスだけでも嬉しいです
本戦まで怪我しないことを祈る!
[ 2018/05/16 10:24 ] [ 編集 ]
レーブ
レーブ監督はゲッツェについて、
「彼のシーズンではなかった。
非常にクオリティーの高い選手には違いないが、このところ調子も上がっていない。
個人的には彼に申し訳なく思う」
とコメント。


「申し訳なく思う」と。
どこかの代表とはえらい違いますね。
これが大人のコメントというものですな。
[ 2018/05/16 12:03 ] [ 編集 ]
過剰な持ち上げは選手のためにならない。
初めから公平に扱っていれば、負けるもんかと努力して代表に入れてたかもしれなかった。
でもこれで来季からドイツ人推しの方針が和らぐかもしれないので、よしとするかな。
フロントは反省しなさい。
[ 2018/05/16 12:27 ] [ 編集 ]
選手層は史上最高かもな
EURO2004からでは考えもつかない
[ 2018/05/16 14:34 ] [ 編集 ]
ゲッツェシュールレが入ったら当落線上で落ちた選手はどう思うんですかね。
[ 2018/05/16 17:59 ] [ 編集 ]
トルコ問題のせいでエジル、ギュンがはずされる可能性もゼロではないような・・・
戦力はダウンするでしょうがそれでもドイツには代えになる選手もいますし。
[ 2018/05/16 18:05 ] [ 編集 ]
ロイスは今度こそ、W杯に出て欲しいです。
後は、ゴメスが入った事が個人的には嬉しいです。

しかし、監督って本当に辛い仕事ですね。

願わくは皆にいい顔をしたいのが人情ですが、
誰かを切り捨て

 下手すれば一生恨まれる
 あちら立てればこちらが立たず

必ず誰かをアンハッピーにしないといけない。

余程信念を強く持たないとできないですね。

[ 2018/05/16 21:40 ] [ 編集 ]
あれだけクラブに優遇されて落選。。
[ 2018/05/17 01:35 ] [ 編集 ]
そのどこかの代表と違ってサポーターメディアスポンサー協会の目を気にした結果が今季ドル低迷した理由の一つなんだけどな
[ 2018/05/17 03:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。