ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表エジル、ギュンドガン!トルコ大統領を訪問し大スキャンダルに!《ドイツの反応》



ビルト】


トルコ大統領のエルドガンのプロパガンダ。


エジルとギュンドガンに批判




entry_img_2302.jpeg



二人のサッカー界のスター。二種類のユニフォーム。そしてトルコ大統領。



ワールドカップのメンバーに選ばれたドイツ代表のメスート・エジルとイルカイ・ギュンドガンが、トルコ大統領エルドガンを訪問した写真が大きな話題となっている。


現在選挙を戦うトルコ大統領の隣で、有名スポーツ選手が笑顔でポーズをとり、そしてサイン入りのユニフォームを渡す効果はいかほどのものか。

スポンサーリンク


エルドガンを支持するドイツ在住のトルコ人、または反対するトルコ人に与える影響はどれほどのものだろうか?そして移民統合を推し進めたドイツに対する影響は?



すでにソーシャルメディアに掲載されたこの写真が、いたるところで怒りをよんでいる。


さらにドイツ政界からも叱責を受けることになった。CSU党のシュテファン・マイヤーは、“ドイツ代表のユニフォームを着用する選手には、我が国に対する忠誠を望む。彼らはお手本となるべき存在だからだ。”


マイヤー:“政治がスポーツに介入するべきではないと思っている。しかし、ここでは代表選手が政治に介入して大きな影響を与えてしまった。”


現在ギュンドガンは、ロンドンで行われた会談の写真に政治的な意味合いはないと答えている。マイヤーはさらにこう続ける。“ドイツサッカー協会は二人に対して批判的な話し合いをするべきだ。”


ギュンドガンの説明の後でも、このプロパガンダに対する批判が強まっている。


ドイツ・トルコのジャーナリストであるヒュセイン・トーペルは“これは政治的な意図を含んだエルドガンの明らかなパフォーマンスだ。そしてこの行動は多くのトルコ人に影響を与えるだろう。特に若い人々はこれをクールだと思うだろうね。”


ギュンドガンはユニフォームにトルコ語で“親愛なる大統領へ”と書いたが、多くのドイツ人は(大統領に対して)これとはまったく逆の見方だ。


そしてトーペルはエジルとギュンドガンには責任があると語る。“エルドガンがドイツ・トルコ人である彼らを選挙に利用したのは明らかだ。”


このジャーナリストは、彼ら二人がそれに気づかなかったわけはないとしている。


トルコ人に根を持つCDU党の秘書セラプ・ギュラーはこう語る。“彼ら二人はトルコ出身の若者にとっては偉大なる兄弟であり、アイドルだ。”


彼らが、エルドガンと一緒に行ったパフォーマンスは移民の統合において大きな議論をまきおこす。


“もちろん両親が生まれた国と強いつながりがあると感じるのは自然だと思う。しかし、だからと言って独裁者に敬意を表明しなければならないという事にはならない。”


この写真は、この二人の選手だけでなくドイツサッカー協会でも大きな怒りをかっている。これまでサッカー協会は出身国や宗教、肌の色などとは無関係な環境づくりに力を入れてきたが、まったくそれに反するからだ。


元代表監督のクリンスマンと現監督のヨアヒム・レーヴは代表を強化するために、他国に根を持つ選手たちも起用してきた。それが実って2014年にはワールドカップ優勝したが半ダースの選手は外国に根を持っている。


ジャーナリストのトーペルはこう語る。“もしこの写真が政治的ではなく礼儀上のものだとしたら、ギュンドガンとエジルはエルドガンの政敵4人とも同様の写真を撮るべきだ。”と語った。








以上です。

これはかなり大きな話題となっていましたので取り上げました。

日本に置き換えてみますと、在日朝鮮人を親に持つ、日本育ちのサッカー選手が日本国籍を取得して日本代表に選ばれたが、北朝鮮のキムにユニフォームをプレゼントし、さらに一緒に仲良く写真をとった、というような感じでしょうか。

ドイツ代表は外国に根を持つ選手を起用して成功を収めましたが、彼らは国家を歌わないなど様々な場面で問題になってきました。

そして何かとドイツと問題を起こすトルコ大統領のエルドガンとの写真が現れたというわけです。

これには管理人の同僚たちもかなり怒っていましたね。

例えばシャヒンはドイツ代表にもなれましたが、トルコ代表を選びました。オバメヤンはスペイン代表やフランス代表を選ばずガボンを選びました。

今回の行動をみると、ギュンドガンやエジルがドイツを選んだのはサッカー選手としてのキャリアのためでしかない、と思ってしまいますね。

ちなみにエムレ・ジャンはエルドガンの招待を断りましたが、代表には選ばれませんでした。
[ 2018/05/16 12:00 ] ギュンドガン | TB(-) | CM(58)
あまり政治的な事は書きたくありませんが、「グローバリズム」は確実に争いを起こし、世界を滅ぼしますね。
[ 2018/05/16 12:12 ] [ 編集 ]
管理人さんの在日朝鮮人のくだりから国歌も歌わない辺りまで読む前から同じことを思っていました。とするとドイツで大問題になるのも頷ける。キャリアの為に有利な国の代表を選ぶ事自体を否定はしませんがこれはレーヴは落とし所どうするんですかね。エジルギュンドアンと話し合いするってコメントしてましたけど世界情勢が絡むだけにまたややこしい事をこのタイミングでって感じがします。
[ 2018/05/16 12:18 ] [ 編集 ]
まぁ許されないでしょうね。
W杯に行けなくても不思議は無いです。
卓球の国際大会でどこの国と対戦しても中国人がいたり、ラグビー日本代表の国籍が違ったり、。
なんだか卑怯な感じがするのはスポーツ界にマイナスでしかないと思います。
“出身地はアース”と言うのが理想かもしれないけど国別対抗には関係無い話ですね。
[ 2018/05/16 12:33 ] [ 編集 ]
そう言えば、ジャン落選したんですね。

エルドアン大統領と言うか、ヨーロッパかアジアか、不明確なトルコと
関わるとロクな事がない感じですね。


[ 2018/05/16 12:53 ] [ 編集 ]
ドイツ人の感覚なんですかね。
個人的には北朝鮮の例は別に腹が立ちません。
[ 2018/05/16 13:05 ] [ 編集 ]
さすがにこれは選手二人もトルコのお偉いさんもやらかしすぎてるな。こんな事を帰化した日本人が帰化前の国の大統領や首相にやったら凄いイラっとするわ
そして何故かそれを差別だ~って言う輩もでそうで2重にイラっとするw
[ 2018/05/16 13:17 ] [ 編集 ]
エムレ・ジャン落選は怪我でしたからね
もし怪我せず万全の状態で代表選出された上でエルドアンの招待を断っていたら
トルコ政府やトルコ人(本国在住・移民問わず)はどう反応したんでしょうか
[ 2018/05/16 13:29 ] [ 編集 ]
日本人の国籍は、日本国籍のみなのでこういった感覚はよくわかりませんね。在日朝鮮人でも日本国籍とって代表でているのなら、北朝鮮だろうが韓国だろうが大統領と写真とっても別に構わないと思いますよ、何故ならばクラブのユニフォームを掲げていますからね。クラブと代表は完全に別物です。
ただし、言葉で政治的なパフォーマンスしたら日本の本田選手であろうと大バッシングされますね。
ここら辺は、多重国籍取得国との感覚の違いなんでしょうね。
[ 2018/05/16 13:36 ] [ 編集 ]
まあ浅はかだね
日本にいる連中も日本がいいからいるだけだしって
そういうふうに思ってる連中はくさるほどいると思うよ
[ 2018/05/16 14:17 ] [ 編集 ]
日系人が安倍首相との写真をアップするみたいなもんやろ。かりそめにも現職の大統領なんだから外交的な対応の一端として問題ない成り行き。
[ 2018/05/16 14:17 ] [ 編集 ]
私も政治的なことはあまり触れたくはありませんが。此の期に及んで反グローバリズムなるものは成り立ちませんので、人工的にネイションステイトを意識付ける必要があるというのが問題の本質です。(その前提としてネイションステイト自体もまた人工物であるということも認識すべきところであります。
日本ではほぼほぼ単一民族島国だったために、その意識は薄いですが。
欧州特にドイツやフランスでは苦労していますね。フランスでは自国のW杯以降、代表では国歌を絶対にしましたし、国としては徴兵制の導入が趨勢だったり。
今やこれらは日本の問題でもありますので、身近なこととして経緯を見守りたいですね。
[ 2018/05/16 14:20 ] [ 編集 ]
日本の人間を拉致したうえで、問題が解決していないのに、その問題は解決した、などと言い放つ金正恩と写真を撮っても腹が立たない、なんてことはありえませんよね普通
[ 2018/05/16 14:38 ] [ 編集 ]
別に俺はなんとも思わないわ。日本に帰化したブラジル選手だってブラジルに帰るし当然自分のようにルーツの国を大事にするだろ。親の国を嫌いになれってのが無理だし。この場合批判されるべきは政治家だろ。選手からしたら国の代表に呼ばれて断る方が難しいでしょ
[ 2018/05/16 14:47 ] [ 編集 ]
別にいいんじゃないですかね?ルーツはトルコかもしれないですがドイツ人としてW杯優勝に貢献したのですからね。
トルコ大統領を表敬したことによってドイツ代表に何らかの不利益が被るなら話は別ですが、これは問題ないでしょう。
このパフォーマンスによってドイツへの移民が進み・・・なんてことになるのでしたら大問題ですが・・・。
[ 2018/05/16 14:58 ] [ 編集 ]
日本は二重国籍認めてないけどドイツは認めてるんでしょう?
二重国籍を認めているならギュンはドイツ人でありトルコ人でもあるんだから前提がまったく違うし、表面だけ見てるからそう思ってしまうのでしょう
安い労働力としてトルコ系をこき使っておいて栄達すると揚げ足取りに躍起になるのには、そりゃないわって感じがしますね
それと朝鮮系日本人じゃなく米国のメキシコ系米国人の方が近いのでは?
[ 2018/05/16 15:02 ] [ 編集 ]
その国の代表に選ばれたなら血族に関連する国のことは関わらないようにするべきだ。
まして選挙期間中に独裁的な候補(しかも代表に入った国とトラブルを起こしている)に会ったら
批判があるのは当然だ。
[ 2018/05/16 15:57 ] [ 編集 ]
 日本だと某国系日本人が代表でプレーしている時に、某国で大統領戦中の反日強硬派政治家に協力した感じでしょうか。

 そりゃドイツ人は怒りますね。エルドガン氏が親独で民主的な穏健な人物なら違った反応になったように思います。
[ 2018/05/16 16:12 ] [ 編集 ]
日本で置き換えるのなら酒井高徳がメルケルと写真を撮るかんじと同じなので
これが表ざたになれば酒井が日本代表でWCに出場することはなくなるだろうね。
[ 2018/05/16 16:17 ] [ 編集 ]
さすがに全然理解してないコメントが多いですね。
日本に住んでたら無理も無い事だと思います。
基本的に自分に都合の良い部分だけチョイスする事を認める文化は無いです。
「私は気にならないけど」って方は扶養家族的発想でしょう。
[ 2018/05/16 16:40 ] [ 編集 ]
もう統一ドイツさんは二重国籍を制限したらいいんじゃないの。
シリア難民受け入れた件でこれから数十年は収拾つかなくなるんだし
[ 2018/05/16 17:02 ] [ 編集 ]
>安い労働力としてトルコ系をこき使っておいて栄達すると揚げ足取りに躍起になるのには、そりゃないわって感じがしますね

元々2年縛りの出稼ぎが2年で帰らず不法滞在し
左派政権時代に強引に国籍与えたって事も前提として有るんで
不満が溜まればいつでもこうやって引火する
[ 2018/05/16 17:05 ] [ 編集 ]
ルーツどうこうの問題じゃなくて第3国の選挙期間中にスポーツ選手が大統領訪問はあかんでしょって話じゃないの
スポーツと政治はお互い直接的に関わるべきではないのに、よりにもよってこの期間にっていう
[ 2018/05/16 17:31 ] [ 編集 ]
ドイツ人が腹を立てる感情を理解すべき
国際社会はドイツ人にグローバリズムの模範であることを強いるような無言の圧力があるけど
そういった目に見えない抑え込まれ蓄積した鬱憤がいつか過激な形で爆発するんじゃないかと冷や冷やします
[ 2018/05/16 17:34 ] [ 編集 ]
ルーツを持つトルコ大統領を訪問したからと言って、ドイツに愛着が無いなんてことにはならないのでは?

エルドアンだからそこまで騒がれるのかも知れませんが・・・
[ 2018/05/16 17:58 ] [ 編集 ]
帰化選手をはじめ、代表チームへの貢献の意欲があって、各競技団体が認めるなら、『純血』にこだわるのは差別的と思う。ラグビー日本代表に外国籍選手が混じっていても、条件は他国も同じだから、少なくとも競技に関しては応援するよ。
でも、スポーツを政治が利用したり、スポーツで生じた問題を政治に責任転嫁するのは、ちょっと許せない。「ルール違反は旭日旗があったからだ」とか「南北合同チームに日本代表は勝ちを譲れ」とか。
[ 2018/05/16 19:02 ] [ 編集 ]
これは軽率でしたね。自分が政治に興味ない、関係ない、知らなかった
というのは通用しないカテゴリの話です
[ 2018/05/16 19:19 ] [ 編集 ]
まずエルドアンの政治姿勢も知らずに問題なしと書き込んでる人は無知を自覚した方が良い
そして、大統領選挙の時期の持つ意味合いを理解してないア、ホが多すぎる

何度も書き込んでるあなたのことですよ?
[ 2018/05/16 19:29 ] [ 編集 ]
ポイントは現在選挙が絡んでいる時期だという事ですね。そこはエジル達もこういう批判が起こるという事を予想しておくべきでしたね。欧州での移民問題も絡んでるので特に難しい時期ですからね。
[ 2018/05/16 20:09 ] [ 編集 ]
右よりな俺ですら、朝鮮ルーツの日本人が誰と写真撮ろうがなんとも思わんなあ
日本人として日本代表で頑張ろうとしてるなら

ドイツの場合は国家を歌わない等の問題行動が現実的にあって難民やら移民で揉めてるから、怒る理由も分かるが
[ 2018/05/16 20:26 ] [ 編集 ]
前提が違うんだよなただ大統領にあっただけじゃなくて今絶賛選挙中の候補と一緒に写真撮ってアップされてる。物事を変に矮小化させようとしすぎ。
[ 2018/05/16 20:35 ] [ 編集 ]
北朝鮮出身の親を持つ在日朝鮮人サッカー選手が日本代表を選択したのなら、当然日本に対する敬意と誠意を示すべきである。国歌斉唱拒否したり、敵国(日本人を拉致・誘拐したり、日本に核兵器を向けてる北朝鮮)の独裁者を表敬訪問してニコニコ写真に収まるなんて言語道断。それなら北朝鮮代表になるべきだ。それが「問題ない」なんて言うのはまあ、それこそ在日外国人なんだろうけど。
[ 2018/05/16 20:44 ] [ 編集 ]
代表は国籍と違いどちらかしか選択できないからドイツを選択したのであって、トルコ人でもあるのだから『自国』の大統領にも会うでしょう
多重国籍なんて制度導入してるのにキャンキャン喚くのはどうしてですかね
日系米国人は日本が多重国籍認めていないので米国人であったにも関わらず、WW2では収容所に入れられ、日系部隊は捨て駒のように欧州戦線で使われましたね
若いうちから有力選手に唾付けておこうと召集したりしますし、ドイツ代表を選択した多重国籍の選手が国家を歌わないなら、なんで国家を歌わないかといった検証と改善をすべきでしょう
そんな事をせずに思想調査をして選手を選択しますか?
[ 2018/05/16 21:16 ] [ 編集 ]
グローバリズムは国を破壊する共産主義的思想です
「フランクフルト学派」で調べると、意図的に国を壊そうと考えている事が分かります
スイス国民全員が持っている「民間防衛」を読んだときは驚愕しました

日本も中国人の犯罪や転売のニュースをよくみるようになったけど
移民には大反対です
安倍さんは右翼でも何でもなくて、リベラルなんですよね

外国人参政権法案を通そうとしている旧民主系、公明党、共産党は論外です

サッカーの外国との試合はナショナリズムを高揚させる効果がありますね
君が代を聞くと自分は感動で震えます
[ 2018/05/16 21:36 ] [ 編集 ]
ドイツ代表じゃないなら問題ないと思うけど、少なくともサッカーでは両方を選べない上でドイツ人を選んだわけだし、そりゃ批判もされるわ
[ 2018/05/16 21:48 ] [ 編集 ]
>ドイツを選んだのはサッカー選手としてのキャリアのためでしかない

トルコよりドイツの方がブランド力も高いですし、そうした損得勘定が働いた事は間違いないでしょう。
損得勘定で動く事自体は誰でもやってることですが、これまでの姿勢から打算的な部分がもろに見えてしまっていて余計に反感を買うんでしょうね。



[ 2018/05/16 21:52 ] [ 編集 ]
この件気になってたので非常に翻訳ありがたい。
理由は想像付くけど、やはり大事になってますね。

その例えは近いようで遠い気がしますね。
感情的には近いけど、根本的に民族と国家への意識が違う感じ。
もしくは政治意識の遠さでしょうかね。

本人に意図はなくてもエルドガン側にあるだろって話なので・・・
まあ軽率な事をやっちゃいましたね。
[ 2018/05/16 22:01 ] [ 編集 ]
ドイツ人はこの件で怒ってるとの事ですが、トルコだから怒っているのですか? ブンデスリーガのクラブにも、黒人のドイツ人がいましたが、彼らのルーツの国の大統領がやっても同様に怒るのでしょうか?
なんでそんなに怒るのかわからないです。そこの所を知りたいですね。
ドイツ人は国内にいるトルコ人を良く思っていないようですけど、プレミアリーグ所属のドイツ代表が、クラブのユニフォーム掲げて写真とるのを許さないだなんて、ギュンやエジルはトルコ国民にプレミアリーグに関心をもって欲しいという宣伝かもしれないですよね、そのように見ることはできないのでしょうか。
[ 2018/05/16 23:19 ] [ 編集 ]
ラグビーは規定上の問題だから、今回の問題と同列に語るのは違うと思う

[ 2018/05/16 23:50 ] [ 編集 ]
良いか悪いかは別として
日本ならネット右翼が感情論で大騒ぎでしょうね
議論になりません
どこの国でも同じか
[ 2018/05/16 23:51 ] [ 編集 ]
ただただあさはかかな。という印象しかありません。ドイツ国民は怒って当然だし、トルコの反大頭領勢力の突っ込み出来る為のカードになりますね。
[ 2018/05/17 02:08 ] [ 編集 ]
この二人はアスリートだしドイツ代表のために戦うってならピッチ外のことは大した問題でもないとは思う
だが卓球の問題は別だわ、あんなギリギリになって南北合同しかもわざわざ日本戦でとか喧嘩売ってるとしか思えない
協会もせめて大会前に申請してこなきゃ認めないのが公平ってもんだろ?
[ 2018/05/17 03:03 ] [ 編集 ]
ブラジルを例に出してる奴は頭が悪い。むしろ日本とは友好国家だから。北朝鮮や韓国がこの場合はより近いケースだ。逆でもいい。あり得るとは思えないが日本の血をひく選手が韓国代表になって安倍ちゃんとW杯前にこの手の写真とれば大騒ぎだろう。まず外される。日本の場合は外さないだろうがドイツ同様の反応だろうね。
[ 2018/05/17 03:14 ] [ 編集 ]
>ドイツ代表に何らかの不利益が被るなら話は別ですが、これは問題ないでしょう。

大問題だよ。国内トルコ系はドイツ国内で全く馴染まず分裂している状態だから更にそれを煽る事になる。ドイツ代表なんて小さい話じゃなく移民融合を目指すドイツという国のありかたに影響する。
[ 2018/05/17 03:17 ] [ 編集 ]
>ジャーナリストのトーペルはこう語る。“もしこの写真が政治的ではなく礼儀上のものだとしたら、ギュンドガンとエジルはエルドガンの政敵4人とも同様の写真を撮るべきだ。”と語った。
これにつきるんじゃないでしょうか。

ちょっと気になってエルドアン ドイツでぐぐったら

>エルドアンは8月、アンゲラ・メルケル首相率いる与党・キリスト教民主同盟(CDU)と連立相手の社会民主党(SPD)、そして野党の緑の党を「トルコの敵」と決め付け、トルコ系ドイツ>人にこの3党に投票するなと呼び掛けた。
なんてのがでてきたり、他にもドイツのメディアとトルコの関係が悪い的な記事がでてきました。

さらにドイツ国内のトルコ人は、トルコの国民投票に参加できるようですね。(間違ってたらすいません)
さすがにエジルとギュンはやりすぎに思えますね。

[ 2018/05/17 06:01 ] [ 編集 ]
調べれば調べるほどエジルとギュンが浅はかだった感じがしますね。

エルドアンはここ数年権力維持のために関係改善していたクルド勢力を敵役にして票を集めたり、自分に反対する人たちを粛正しまくってたりと、結構あくどいことをやっています。
さらに去年、次の大統領選後に独裁者になれるよう、憲法改正の国民選挙をしてます(ドイツ国内のトルコ人の支持によってギリギリ改正)
そして来年の大統領選挙後に改正された憲法が適用されるようですね。
だから、来年の選挙はまじでエルドアンにとって絶対勝たなきゃいけない選挙な訳です。
そんなときに選挙の応援みたいなことをしてしまったという感じっぽいですね。

トルコの憲法改正の時ドイツ人は、トルコ移民はドイツの民主主義の恩恵受けてるのに独裁者に票いれんの?ありえねえって反応したみたいですね。
トルコ移民がエルドアンに票を入れる理由はちょっとわからなかったです。ドイツに不満があってその意趣返しですかね?
[ 2018/05/17 06:31 ] [ 編集 ]
エルドガンに対する情報が日本では少ないから無知な人が多すぎる。民主主義を否定し独裁者となり国民殺している大統領という前提があって、プラスで政治的な意図を持ったパフォーマンスが避難されている。これが以前のアウンサンスーチーのような人間との写真であれば、それこそクールだの一言で終わる。
[ 2018/05/17 07:12 ] [ 編集 ]
2018/05/17 03:14
いいえまったく問題にならないですよ。どこの国の国民になりたいかは個人の自由です。日本国籍を捨てて別の国の国民になった時点で、日本人ではないのですから好きにすればよいのです。
ドイツ人はこの件に腹をたつべきではないですね、選挙権も持ってるなら当然このような利用のされ方をされる危険性があるのはわかってるはずです。相手は他国の大統領ですし、ルーツの人であるなら断るのも難しい。
悪意を個人に向けてはいけないですね、法律好きなドイツの国であるなら問題が起こらないように法整備すればいいんです。
[ 2018/05/17 07:38 ] [ 編集 ]
問題は大あり
エルドアンやトルコの事知らない日本人は、問題ないと言ってしまうんだろうけど
時期も悪いよねえ
国家歌わないとかそりゃあ反感かっても仕方ないわな、じゃあ何でドイツの代表になったんだ?ってさ
日系云々って言ってる人いるが、相手が韓国か北朝鮮かでまた違ってくるよね
方や友好国(一応ね)方や敵対国なんだから
[ 2018/05/17 11:05 ] [ 編集 ]
皆ー、ここ数年のトルコの政治情勢を調べるんだー。特にエルドアンの政治姿勢を。
そうすればこの件が何故問題になってるのか分かるよー。
[ 2018/05/17 11:26 ] [ 編集 ]
なんで個人スポーツ選手がどっちかの思想を代表して反エルドアン運動をやらなきゃいけないのかな?
エルドアンは最悪だと思うけど、それは政治家やトルコ人自身が解決する問題であって
この二人が文句・抗議をして変わる問題ではない
[ 2018/05/17 14:12 ] [ 編集 ]
しかし日本や欧州は50年くらい前までは世界中に移民を送り出していたのに
自分の経済が少しよくなると過去を忘れて少数者を叩き始めるんだから本当に救い難いですな
欧州は出生率の低下でどうにもならなくなって移民を入れてるのに文句ばっかり言ってますねえ
自分たちが40年くらいまで中東、アフリカ、アジアでやった事をすっかり忘れてるみたいですね
[ 2018/05/17 14:22 ] [ 編集 ]
自分自身が今どれだけ影響力がある人間なのか理解してないわけないので、今回の件は少し浅はかでしたね。ドイツ代表として戦いたかったのならドイツ国民の感情も考えてみるべきでした。トルコ人のルーツを大切にしているなら余計に、ドイツにおけるトルコ人としてどう思っているのかという視点で行動して欲しかった。その結果がこれなら、明らかに政治的意図があったということになってしまいます。
[ 2018/05/17 14:48 ] [ 編集 ]
日本に置き換えて考えてみろ
【日本に帰化した元韓国人が日本代表入り。国歌は歌わないわ韓国の大統領と選挙期間中に握手をする】
絶対大バッシングされますわ
[ 2018/05/17 15:16 ] [ 編集 ]
ドイツとトルコの関係も悪いしな
そりゃ怒るよ
[ 2018/05/17 16:57 ] [ 編集 ]
高徳がメルケル首相とハンブルガーのユニホーム持って写真撮っても、日本ではバッシングは起こらない。
これは愛国心とかルーツの問題と言うより、ドイツ人のトルコ人に対する差別(蔑視)と、エルドアンの政治体制への嫌悪(特に選挙前)。エジルやギュンドアンは軽率だったが、エルドアンでなければ、有名トルコ人と写真を撮ることに問題は無いと思う。
隣の国々に対しての差別意識は私達も有るけど、それは公然の秘密にするべき事で、公式に認めてはいけない。北の体制に対しては毅然として対処すべきだが、庶民に罪がある訳ではない。
[ 2018/05/17 22:50 ] [ 編集 ]
おまけでエルドアンはドイツ国内のトルコ人票を狙ってドイツのことをボロカスに何回か言ってるので・・・

ドイツ国内のトルコ人は、ドイツに対して第一第二世代はわりかし感謝してるようですが、第三世代以降は不満がたまってるようです。
エジルとギュンは多分その世代のアイドル的な存在でしょうし、今回のも完全に票集めのためですね。

本人達は自覚なしにあっちゃったんでしょうけど、やっちまった感あります。
[ 2018/05/18 00:09 ] [ 編集 ]
蓮舫と言う二重国籍の上、政治家になっても台湾で選挙権駆使してた疑惑の政治家とか
朝鮮日報日本支社長の白眞勲とかスポーツに限らなければ色々いますね
若者に対する影響力は無いに等しいですが・・・
[ 2018/05/18 02:41 ] [ 編集 ]
日本では某「アジア人」系がW杯予選での対戦前に祖国の選手に対してわざと負けると宣言したことがありましたっけ。で、実際敗戦。日本のマスコミはほぼスルーでしたが。これに比べれば、何ぼも可愛いですよ。
[ 2018/05/20 07:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。