ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!!新たな右サイドバックのリロラを獲得か?《ドイツの反応》




SPOX】



BVBニュース!


ボルシア・ドルトムント、右サイドバックのリロラを獲得か?




スペインのメディアが伝えたところによるとドルトムントはサッスーロの右サイドバック、ポール・リロラに注目している。

ムンド・デポルティーヴォ紙によるとボルシア・ドルトムントはスペイン人のポール・リロラに興味を持っているようだ。


スポンサーリンク


この20歳はルーカス・ピスチェクのバックアップとしてやってくるようだ。ユーべのシュテファン・リヒトシュタイナーの移籍は新コーチ、ファブレが反対したために移籍が破談となっていた。


リロラは2018年1月までユヴェントスからローンで移籍していたが、最終的にサッスーロが700万ユーロで正式に獲得していた。


このスペインのユース代表は後半戦は、右サイドバックとしてレギュラーでプレーしていたが、最後の七試合は筋肉の負傷のため欠場していた。


リロラにとっては言葉は問題とならないだろう。彼の母親はドイツ人のため彼もドイツ語を流暢に話すことができる。


いずれにせよドルトムントにもライバルがいる事になりそうだ。ASモナコやアトレティコ・マドリッドも彼に興味を持っている。





以上です。

ドルトムントはやはり若手を獲得する方針のようですね。個人的にはリヒトシュタイナーのようなベテランを獲得してほしかったですが。

ちなみにトゥヘルはブッフォンの獲得に動いていますね。後で記事を紹介しようと思いますが、あくまで第2キーパーとして獲得に動いているようですが、ブッフォンにはネイマールの監視役として控室での役割に期待しているようです。



[ 2018/05/25 19:41 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(11)
別に若い良い選手獲得するのいいんですけどドルトムントの場合育ってもどうせ皆出て行くんでしょになるから、懐疑的な目になってしまいますね。
トッテナムなんかはお金はあまりないのに(と言ってもプレミアなんですが)ちゃんと育ててキープ出来てますからドルトムントもドイツ第二のクラブなのでなるべく努力して欲しいですね。
[ 2018/05/25 20:04 ] [ 編集 ]
21番は二度と見たくない デンベレマネーどこいった 今若手は腹いっぱいで吐き気すら覚えるわそこはついでだよな?

ここで将来への投資だとか抜かして軽い奴ばかり集めて補強すらしないならネタクラブもいい所ドルトムントサポなんぞいなくなるぞ

中央のラインに強さと骨格だ頼むからCBに守備のリーダーと純粋にレベルの高いFWを最低限頼むわ

[ 2018/05/25 20:17 ] [ 編集 ]
リヒトシュタイナーってもう34で、ピシュチェクよりも年上なんですよね。
質の高い選手ではあるんですけど、先が長くない選手2人でポジションを埋めるのは良くないかと思います。
なので控えにはポテンシャルの高い若手を取ってくるのは正しいかと。ただ今トルヤンがそのポジションを務めてるので、彼がどうなるかはちょっと気になるところです。
[ 2018/05/25 20:34 ] [ 編集 ]
 本当に控えとして検討しているんですかね。ポール・リロラは控えでは来ないような気がしますけど……。
[ 2018/05/25 21:10 ] [ 編集 ]
ええリヒトシュタイナー破談になったのですか
移籍金発生しないんだよね確か なかなか出回らないレベルの選手なのにめちゃくちゃ勿体ないなぁ
本人がブンデス拒否ならともかく・・・うーん残念
[ 2018/05/25 21:37 ] [ 編集 ]
リヒトシュタイナーみたいな、ベテラン選手が欲しいです…
[ 2018/05/25 21:45 ] [ 編集 ]
リロラって選手がどんな選手か知りませんが
ブッフォンをネイマールの監視役として控室での役割に期待しているほうが気になります

[ 2018/05/25 21:51 ] [ 編集 ]
クロップ色も消えて上位の下層からリスタート見たいなもんですしね
ファブレ様のご手腕にご期待しましょう
[ 2018/05/25 23:18 ] [ 編集 ]
20歳の若手SBを狙うならトルヤンは一応キープかな?
現状層的に20代前半を中心に数年後みてるっぽいね。
崩れ具合考慮すれば来年は今年を上回る事が現実目標としては妥当。
フロントは現実と数年後、現場は夢と直近のバランスが好ましい。

ベテランは欲しいけどリヒトシュタイナーはポジションがね・・・
期待するのはリーダーとなり安定感をもたらすこと。
なのでサイドや前線ではなく守備中心のGK、CB、DMFが望ましい。
今年はパパに期待してたのだろうが不向き過ぎだったね。

後、ピシュチェクの後継育成を考慮すると扱いが難しかったかもです。
[ 2018/05/25 23:51 ] [ 編集 ]
かつてはトッテナム、マンUくらいには余裕で勝てる強さだったのにね。
こんな弱いチームになるとは思わなかった。
アトレティコとか見習えよ。グリーズマンむっちゃ引き止めてるやん。このチームはそういった努力が見られない。弱くなって当然。
[ 2018/05/26 05:18 ] [ 編集 ]
管理人さんに同意
というかシャーレ獲得から遠ざかってるドルトムントはいつまで若手転売を続ける、られる気でいるんでしょうね?
まだブランド力ある内に数年で結果出せそうなベテラン監督と経験豊富な選手も獲得しないと若手すら来なくなりますって
[ 2018/05/26 16:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。