ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!シュメルツァーがキャプテンを辞退!辞退した理由を語る!《ドイツの反応》


ビルト】

シュメルツァー!もうキャプテンではない!!


entry_img_2318.jpeg



ロス・アンジェルスFC(1:1)とのフレンドリーマッチが彼のキャプテンとしての最後の試合になった・・・。


マルセル・シュメルツァーはマッツ・フンメルスの後を引き継いで2年間BVBのキャプテンを務めたが、キャプテンを辞退することになった。


スポンサーリンク




これで新監督のルシアン・ファヴレが来シーズン新たな監督を選ばなければならなくなった。


シュメルツァーは辞退の理由をこう語る。

“ロス・アンジェルス戦が僕がキャプテンとしての最後の試合になる。この2年間は非常に大変で、非常に力を必要とした。これは僕の考えだが、これがベストな選択だと思う。”


“僕はもちろんこのクラブで2年間キャプテンをし、このクラブでこれまで多くのタイトルを獲得した事を誇りに思う。だけどチームには他にもこの役割を担える選手がいると思う。それに加えて夏からは新たなスタートを切る事になるし、新たなキャプテンを選んだほうがあっていると思う。”




この役割を担える選手とは:マルコ・ロイスだ。



この代表選手はすでにリーダ的存在であり、シュメルツァーの代理を務めている。シュメルツァーはロイスを推薦するだろうか?


シュメルツァー:“仮に話し合いに加われるとしても、それには関わりたくない。新監督とチームが決断することが重要だ。”


最近では、彼はシュテーガーによりレヴァークーゼン戦でスタンド送りとなっていた。これが事態の理由だろうか?


シュメルツァー:“それは関係ないよ。もちろんあの出来事は幸運な出来事ではなかった。でもこの決断はもっと前から決めていたんだ。それにキャプテンマークがレギュラーを約束するものだとは思っていない。”




彼は2021年までBVBと契約している。彼はドルトムントで引退するか、まだ決めていないようだ。



シュメルツァー:“絶対ない、とは絶対に言わないよ。引退するまでに何か興味深い事が起こる事はいつだってあり得る。もちろん、ここに残る事も考えられるけどね。”







以上です。

ここのところ忙しくてあまりニュースをチェックできていなかったんですが、シュメルツァーはキャプテンを辞退していましたね。さすがにアメリカツアーまでは情報を負っていませんでした。

まあ新監督になる事ですし、この方がスッキリするでしょうね。辞退せずにキャプテンが変わってしまったら、それこそ新聞に色々書かれてしまうでしょうし・・。



[ 2018/05/26 06:06 ] シュメルツァー | TB(-) | CM(5)
だいぶ以前香川は、シュメルツァーはメチャクチャ優しい、と言ってました。確か日本のメディア(ナンバーだったかな?)だったと思います。だから、選手の側に立ちすぎる気がします。キャプテンには向いていないと思うので、辞退した事は本人、チームにとっても良かったとおもいます。
[ 2018/05/26 12:00 ] [ 編集 ]
たまには他国の選手をキャプテンにしてみたら?ビッグクラブ目指す気があるならそういうところ改善しないとこれからも結果出した外国人選手はどんどん流出するよ、タイトル獲得狙えないキャプテンも任せてもらえないじゃモチベもあがらないし腰掛けクラブ扱いされても仕方ないし、あとロイスにもキャプテンとかいう重圧を与えてこれ以上負担強いるより自由に点取ってもらった方が怪我も増やさなくて済むと思うんだけど
[ 2018/05/26 16:45 ] [ 編集 ]
>辞退せずにキャプテンが変わってしまったら、それこそ新聞に色々書かれてしまうでしょうし・・。

去年の青いクラブの事ですね、わかります
[ 2018/05/26 18:17 ] [ 編集 ]
もともとシュメルツァーはキャプテンはあんま乗り気じゃなさそうな感じだったけどな
なんかのインタビューでそういう感じのことを言ってるのみたこと有る気がする

まあロイスがキャプテンしててもあんま結果出てないしそういう問題じゃないと思いますけどねー
[ 2018/05/27 03:07 ] [ 編集 ]
シュメはロイスがキャプテンやるのに文句言ってキャプテン続けたじゃないか
シュメとシャヒンはロビー活動し過ぎだし、派閥が生まれる原因作って、キャプテンとしての働きをまったくしてない
立ち位置も選手側というよりフロント寄り、特定ドイツ人選手寄りだったしたな
ゲレイロのグループにオバが近づくとイライラして文句を言ったり、はっきり言って不適合だったのでしょう
内部調整型のリーダーという触れ込みでしたっけ?そんなもん何にも出来てなかったですが
[ 2018/05/27 09:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。