ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントとシャルケ!ブレーメンのトーマス・デラネイの獲得に動く!《ドイツの反応》




西ドイツアルゲマイネ】


シャルケとBVBが獲得に動く!ブレーメン、デラネイ移籍の話し合いに!



シャルケとBVBがブレーメンのモーター、トーマス・デラネイに興味を示している。さらにプレミアリーグからも声がかかっている。ブレーメンが交渉に応じていることを明かした。



スポンサーリンク



トーマス・デラネイはできればワールドカップロシア大会が始まる前にはっきりさせたい。彼は月曜日に行われた記者会見でそう語っている。



このデンマーク代表選手は、シャルケやボルシア・ドルトムントが獲得に動いているが、イングランド移籍が目標であることを強調している。



“プレミアリーグが僕の夢です。そこでプレーしたいです。”



彼がブレーメンを去る事は徐々に確実になっている。さらに複数のイングランドのクラブが彼の獲得に動いているようだ。すくなくとも一つはブレーメンにオファーが届いていると、ブレーメンの会長フランク・バウマンがビルトに対して語っている。


“確かにいくつかのクラブが接触をはかってきており、現在交渉中だ。”


ブレーメンはできればデラネイを残留させたいようだが、それはほぼ不可能であると悟ったようだ。満足の行くオファーがあれば彼を放出するつもりだ。


デラネイはワールドカップ代表27人に選ばれている。ワールドカップで活躍すれば値段も上がるかもしれない。


ブレーメンはこれまでにすでにケヴィン・メーヴァルト(ニュルンベルク)、大迫勇也(ケルン)、マルティン・ハルニク(ハノーファー)を獲得している。







以上です。

獲得するのかと思ったら、全然決まっていないようですね。しかも本人がイングランド行を希望しているとの事なので、ドルトムントに来ることはあんまりなさそうですね。




[ 2018/05/31 06:10 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(5)
ヴォルフよりは欲しかった
ヴァイグルの横にデラネイ置ければ中盤みんなが楽になれたのに
[ 2018/05/31 13:17 ] [ 編集 ]
ブンデスでデラネイを狙ってるのがドルトムントと宿敵シャルケで
デラネイ本人はプレミア希望とかお笑いとしか言いようがないですね
[ 2018/05/31 19:25 ] [ 編集 ]
キッカーでは移籍すること確定で、移籍金の交渉のみって言ってたので来る確率高いと思います。
プレミアからのオファーの件も、ドイツでNO2のドルトムントからのオファーがあるなら、プレミアよりドルトムントを選ぶとも書かれてましたから、獲得待ち遠しいですね。
8番の選手のようですから、大いに期待してます。
ヴァイグルの移籍の話しでてますか?それによって、ヴォルフが中盤に配置されるかもしれませんね。
[ 2018/05/31 20:45 ] [ 編集 ]
BVBに来る可能性は低そうですね。

それにしてもブレーメンも大変だね。
割と気に入ってたんだけど様変わりしそうでチョット残念。
変化次第だけど大迫も苦労しそうだ。
[ 2018/05/31 21:28 ] [ 編集 ]
プレミア<ドルトムントって思ってる人は楽観視しすぎだと思う
クロップがいてタイトル狙えた頃のドルトムントなら喉から手が出るほど来たい選手はいただろうけど
今は世界最高峰の選手監督資金が集まるプレミアの方が中堅ですら魅力的だからね
[ 2018/06/01 05:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。