ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!二人の若き才能を獲得か?《ドイツの反応》





ビルト】



ツォルク!将来に向けてのプラン!

ドルトムント、二人のトップタレントを獲得か?


entry_img_2333.jpeg


ドルトムントが計画しているのは大変革だけではない。またしても次なるトップタレントだ。

スポンサーリンク


フランスのレキップ紙によると、BVBはミッドフィルダーのカマル・バフンタ(16/FCナンテス)とアヤックスに所属するアタッカーのタシュリーク・マシューズ(17)の獲得間近とのことだ。



バフンタは昨年フランスのU16代表としてプレーしている。マシューズは南アフリカU20代表としてイングランド相手にゴールを決めている。彼の移籍は9月に18歳の誕生日を迎えてからとみられている。



この二人の選手はドルトムントの下部組織の補強になるとのことだ。これはアメリカのスター、クリスティアン・プリシチが進んだ道でもある。



これとは別にツォルクはブレーメンのデラネイとマインツのディアッロの獲得に苦労している。両者ともに2000万ユーロ以上の移籍金が必要とみられている。しかしドルトムントはその金額を受け入れるつもりはない。








以上です。

また若手をプロ契約するのかと思いましたが、まずは下部組織からとの事ですね。そこで数年育てたうえでプロデビューさせることができれば良いですね。

一方で二人の選手の獲得には苦労しているとの事ですが、まあ要求額は高すぎますからこれは仕方がないでしょう。ブレーメンやマインツもお金が欲しいですから、金額が下がる可能性はあると思います。


[ 2018/06/03 06:35 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(4)
その二人は若過ぎと思ってましたがユース枠なら良い事・・・
ですが下部の期待選手も過剰感がでる気もするね。

一方の二人は引き止め厳しいけど放出したくはないでしょ?
両クラブ共にバランスはさほど悪くなく・・・
維持して少し上乗せたい感じでしたし、お金も困ってはいないはず。
要求額は、まあ単純に安売りする状況じゃないからですよね。
対抗にプレミアが控えてるので、さほど下がらない気が・・・
[ 2018/06/03 09:47 ] [ 編集 ]
デラネイとディアロとはなかなかいい狙いと思いました。デラネイは、周囲をよく見て適格に味方にパスを繋ぐクレバーな選手です。ペナルティエリアに侵入してシュート打ったりもできます。あとレフティから放たれるミドルも強烈です。
[ 2018/06/03 10:09 ] [ 編集 ]
もう若手とかAMFとかいいからビルドアップ出来るCMFかDF、特にCBとGK獲ってくれよ…なんかこうも違うポイント補強され続けると来シーズンもタイトル獲る気ないとしか思えないんだが…
[ 2018/06/03 13:52 ] [ 編集 ]
高過ぎる
育ってから買える様な力を付けたほうが良いのでは?
そういえばフィリップもダフードも活躍の割にはサラリーが高かったね
[ 2018/06/03 19:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。