ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙!香川らワールドカップに出場するBVB選手を紹介!《ドイツの反応》



フォーカス】


これらのBVB選手たちがロシアワールドカップに出場する。



entry_img_2339.jpeg

ブンデスリーガ1部、2部を合わせてワールドカップに出場する選手はたった52人だ。そしてBVBからは、たった7人の選手がプレーする。その7人とそれぞれのスタメンのチャンスを紹介する。




スイス

スイス代表としては二人のドルトムントの選手が出場する。ロマン・ビュルキとマニュエル・アカンジだ。グループリーグで彼らはブラジル、コスタ・リカ、そしてセルビアと対戦する。ビュルキはグラートバッハのゾンマー、そしてライプツィヒのムヴォゴとポジション争いをしているが、ゾンマーがレギュラーとされている。アカンジもジュルー、ファビアン・シェーとポジション争いをすることになり、こちらも補欠の可能性がたかい。


スポンサーリンク




日本

香川真司は日本代表としてコロンビア、セネガル、そしてピスチェクが所属する。ポーランドと対戦する。攻撃的中盤でこのBVBのスーパースターはレギュラーだ。キャプテンは長谷部誠だが、現在29歳になった香川は西野監督の下で経験豊かなリーダーだとされている。いずれにせよ今から4年前のブラジル大会ではこのチームはグループリーグで敗退している。



ベルギー

まだミッチー・バチュアイはBVBの選手だ。彼が来シーズンも残るかはまだ未定となっている。メディアの情報によるとチェルシーは彼を戻したがっているようだ。彼は最近負傷したが、ワールドカップには出場する予定だ。彼はエデン・アザール(チェルシー)、トルガン・アザール(グラートバッハ)、ルカク(マンU)など有名人がライバルだ。ベルギーの対戦相手はパナマ、チュニジア、イングランドなのでグループリーグ突破の可能性は高そうだ。





ポーランド 

ルーカス・ピスチェクがグループHでチームメートの香川真司と対戦する。その他にセネガル、コロンビアと対戦する。ピスチェク以外には、レヴァンドフスキー、クバも出場する。彼は右サイドバックではレギュラーだ。




ポルトガル

ラファエル・ゲレイロがユーロ覇者としてワールドカップに出場する。そしてスペイン、モロッコ、イランと対戦する。スペインに続いて2位はかなり確実だろう。いずれにせよポルトガル代表ではゲレイロが唯一ドイツでプレーする選手となる。左サイドバックとして彼が先発する可能性は高い。




ドイツ

ロイスはBVBでドイツ代表入りした唯一の選手だ。彼は左サイドで他の選手を一歩リードしているだろう。この29歳は過去不運にも負傷している。2014年のブラジル大会の前に負傷し、2016年のユーロ前にも同じことが起こった。2012年のユーロ以来の大きな大会となる。ドイツ代表はメキシコ、韓国、スウェーデンと対戦する。







以上です。

BVBからはたった7人ですか。ずいぶん少なくなったものです。これが今シーズンのBVBを表していますね。これで良く4位になれたものです。

7人しかいませんが、ワールドカップ楽しみですね。BVBの選手がプレーする国はそれだけで少し身近に感じます。





[ 2018/06/06 05:53 ] ドルトムント2017 | TB(-) | CM(14)
7人居たら十分でしょ。贅沢ですね。ドルトムントはそこまで超強豪ではないでしょう
[ 2018/06/06 07:18 ] [ 編集 ]
まぁけど、リーグ4位で代表が7人は妥当な気も・・・
[ 2018/06/06 07:24 ] [ 編集 ]
管理人さんと同じ思いだ
W杯への期待値よりドルトムントの憂いがまず浮かんでしまう悲しさよ
とりあえず選手も出場活躍そして突破できることを祈るのみだが
[ 2018/06/06 08:22 ] [ 編集 ]
ドイツからみたらやっぱり余裕でレギュラーって思えますよね。
日本の報道だと香川を馬鹿にしたようなものばかりで悲しいです。
[ 2018/06/06 11:50 ] [ 編集 ]
彼は私の中では、中田ヒデ→小野伸二→中村俊輔につづくアイドルです。
今までもそうだった様に、出場していればどんなに忙しくても必ず見ます。元気の素ですからね。
そんな日本の誇りの彼を一部の日本人?が叩いています。前大会がどうたら・・日進月歩のサッカー界で四年前のネタを持ち出されても、怒りを通り越して笑ってしまいます。もちろん彼はメッシじゃあないから、一人で打開は無理だとは思いますが見たい選手の筆頭ですね。
ここだけの話ですが代表戦では周りと合わせる為にも、一段ギヤを落とさなければならないと思います。でもそれが難しいのでしょうね。
[ 2018/06/06 12:53 ] [ 編集 ]
攻撃陣はロイスと香川のみですか。
[ 2018/06/06 13:02 ] [ 編集 ]
メッシやクリロナですら代表選で活躍しないと本国で叩かれることも多いんですよ
ある意味中心選手だという事の裏返しとも言えますがファンとしては不快なのは違いありませんからね
本番で見返してやってほしいですよ
[ 2018/06/06 16:51 ] [ 編集 ]
ゲッツェ、シュールレ、ヴァイグルにはもうちょっと頑張って欲しかったなと…
ダフード、フィリップらは今後ドイツ代表の主力になっていかないといけない。
[ 2018/06/06 16:51 ] [ 編集 ]
06/06 12:53さんみたいに敬意を以って応援できる人ばかりなら日本サッカーはもっと発展してた気がする
各選手ファンの貶し合いやマスコミの質の低さ、協会や元選手を含めた解説者などの海外組軽視(特に中心選手である香川)から近年のサッカー界全体の伸び悩みに繋がってるんでしょうね
[ 2018/06/06 18:11 ] [ 編集 ]
ドイツと違って日本の報道は香川は30オーバーのおっさんで、
スーパーサブらしいですよ
日本はCL出場チームの選手を外せる程、強豪国ですから
[ 2018/06/06 18:47 ] [ 編集 ]
やたら一人で打開できるって言葉を日本人は使ってる人がいるけど
キャプテン翼の悪影響ですね。
[ 2018/06/06 20:54 ] [ 編集 ]
ドルのメンバーが7人ですか。楽しみです。ロイスやゲレイロ怪我に苦しんだので選ばれて良かったと思います。香川もサブだの言われてますが、乾や武藤、岡崎との連携に期待です。右のポジがら空きにしてバイタルでウロウロしてた方は香川との共存可能とか言ってますが、共存無しで、
[ 2018/06/07 06:31 ] [ 編集 ]
中心選手といっても香川を中心としたチームをつくってもらったこともないし、スピードとかいつも周りに合わせてるし、代表でやりやすいように組まれたこともない。
それなのにマスコミ、協会、元選手等周りからの扱い、風当たりが本当に酷い。
本人は割り切っているけど、割に合わなさすぎる。
ファンとして到底納得できないです。
[ 2018/06/07 08:33 ] [ 編集 ]
06/06 16:51さん
メッシやロナウドは強豪国アルゼンチンやポルトガルのエースで周りの選手ですらバルサバレンシアシティチェルシーユーベローマ所属ですけどね
どうも日本では一人でサッカー出来ると思ってる人が多い、そこが一番の問題だと思います
[ 2018/06/07 09:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。