ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル・キャプテン、S・ラモス!カリウスの脳震盪を笑い飛ばす!《ドイツの反応》



Tオンライン】



ラモス!カリウスを笑い飛ばす!クロースも疑問



entry_img_2341.jpeg



リヴァプールのキーパー、ロリス・カリウスはCL決勝でセルジョ・ラモスに肘うちをくらい、脳震盪を起していた。このレアルのキャプテンはこの診断結果を疑問に思っているようで、さらにクロースも懐疑的だ。それに加えてラモスはモー・ザラーの負傷についても話している。


ラモスに同情の気持ちはない。レアル・マドリッドのキャプテンはリヴァプールのキーパー、カリウスの脳震盪という診断にシニカルな見方を示している。


スポンサーリンク



ラモス:“後はフィルミーニョが僕の汗をもらったから風邪をひいていしまった、というストーリーが欠けているね。”とこのディフェンダーはスペインのAS紙で語っている。



さらにラモスのチームメートのクロースもこの負傷について疑問を呈している。“それがああしたミスの説明になるかは分からないし、僕はそうは見ていない。脳震盪だったらそもそもプレーが継続できるとは思えない。”とビルトに語っている。


マサチューセッツ病院が、月曜日にカリウスが試合中に脳震盪を起していた事を認めていたが、それによると、キーパーのミスは、空間認識に問題があった可能性を指摘している。


さらにラモスはザラーに対しても意見を述べている。“あの時のプレーを良く見てみればわかるが、最初に腕を絡めてきたのは彼の方で、僕は彼とは反対の方向に倒れている。”


またさらに“彼はプレーを続けることもできただろう。僕も彼と同じような目に遭った時にプレーを続けたよ。”と続けた。


ザラーはラモスとの激しいツヴァイカンプフの結果左肩の靭帯を損傷していた。


ラモスが語ったことで、またしても注目を集めることになったが、いずれにせよザラーに関しては言葉を交わしたようである。

このエジプト人はすでに回復の兆候を見えている。しかしエジプト、リヴァプールで彼が友人を作る事はないだろう。







以上です。

ラモスの反論がドイツでも大きな話題となっています。それにしてもなかなか図太い神経ですね。レアルはペペとラモスがコンビを組んでいた時から似たような事は何度もありましたが、さすがに今回の発言は多くの敵を作ったみたいですね。


[ 2018/06/07 06:00 ] サッカー ニュース | TB(-) | CM(25)
格闘技なんか、試合中は何事もなかったかのようにやって負けたけど、記憶は途中で飛んでたみたいな話を時々聞く。
相手が再起不能なケガすると思うとやれないのだろうが
東尾修の現役時代みたいなのはね、落合はビーンボールが来た後は思いっきりピッチャー返し打ってて、東尾が勘弁してくれって謝りにきたとか



[ 2018/06/07 07:04 ] [ 編集 ]
実力ないとこういうコメントもみっともないのですが、
ラモスだと実力あるから
[ 2018/06/07 07:47 ] [ 編集 ]
こういう人間性だからああいう事が出来るんだと思います。
[ 2018/06/07 08:27 ] [ 編集 ]
ラモスは調子に乗りすぎ
実際に故意じゃない、プレーに影響がないにしてもラフプレーしたことに変わりないんだから反省くらいしろよ
現在進行形でレアルに泥塗ってる自覚を持って貰いたいわ
[ 2018/06/07 08:46 ] [ 編集 ]
サラーのは競合いで前に出るために腕を絡めたのであってラモスはそれをガッチリ固めて逆方向に転んで回転してるからね。
[ 2018/06/07 08:49 ] [ 編集 ]
ラモスのプレイからはいつも2002の悪夢を連想させられます。まさかとは思いますがあれに影響された一人だったりとかも思ってしまうことも…。
リヴァプールファンなのですが旧ユーゴが好きな代表だったのでモドリッチも観てましたので、ラモスのこういう行いはいつも吐き気がしてました。昔からこんな感じの印象しかなかったので今更ですが…。
個人的に勝敗よりもイスタンブールのような何年も語り継がれる試合が観たかったです。

[ 2018/06/07 08:59 ] [ 編集 ]
色んな憶測が飛んでるが結局は医者の診断が一番信憑性高いと思う
[ 2018/06/07 09:18 ] [ 編集 ]
炎上も何のその。
まあ批判は殺到するでしょうが、世界ナンバーワンのCBですから、この鋼のメンタルはさすがとも言えます。
[ 2018/06/07 09:46 ] [ 編集 ]
本当嫌いだわ
[ 2018/06/07 09:51 ] [ 編集 ]
ラモスの言い分は納得できますよ。自分の正統性を主張することは間違ってないですから。
むしろ、カリウスは何が目的なのでしょう? 仮に脳震盪だったとしたら、どうして交代要求をださなかったのでしょうか? 交代していたら負けなかったかもしれないと思うとますますカリウスのGKとしての素質が疑われてしまいますね。この医者の診断は公開しなかったほうが良かったのに。
サラーもラモスもW杯に向けて集中力を高めていってるのですから。
休暇に入ってる選手の主張はもういいです。
[ 2018/06/07 11:22 ] [ 編集 ]
 嘘でも弁明するしかない状況ですからね。
 W杯において、スペイン代表の試合では世界中の解説者が肘打ちと腕固めの件に言及するでしょう。相手チームの監督も心理戦の材料として利用するかもしれない。審判もそういう行為をする選手としてマークしてくるはずです。
[ 2018/06/07 12:13 ] [ 編集 ]
カリウスの件はよく知らんけど、サラーのはラモスが先に肩に腕置いた。いつから肩に腕乗せてディフェンスしていいようになったんだろね?あのプレーは高校サッカーだったら1発レッド。
[ 2018/06/07 12:27 ] [ 編集 ]
クリロナにすら調子が悪いと普通にブーイングを飛ばすサポーター達ですから、そのチームのキャプテンはこれぐらい図太くないと務まらないんでしょうね

この態度だと嫌いな人も多いかもしれないですけど、敵だとウザったいけど味方だと頼もしい存在なので(バイエルン戦でレヴァやミュラーがしっかり抑えられてたし)こういう人がチームに入れば明らかにプラスではあるからなぁ
[ 2018/06/07 12:32 ] [ 編集 ]
ちょっと酷すぎますね。診断を信じないのは自由ですが、更に貶す意味があるのでしょうか。死人に鞭打つような…とは言いますが。
UEFAにはこういう時こそ仕事して欲しいですね…。
[ 2018/06/07 15:01 ] [ 編集 ]
ラモスはこういうプレーがなくなればいい選手なのにね。
熱さや闘争心とラフプレーを混同してるファンもいるし。
ラフプレー賞賛してる人は日大問題とかどう思ってるんだろ。
[ 2018/06/07 18:00 ] [ 編集 ]
W杯までの繋ぎの話題として使い易いのでしょうね。本大会が始まれば自然と廃れる話でしょう。
[ 2018/06/07 19:05 ] [ 編集 ]
ラフプレーしたこと怪我させたことの謝罪や反省もなく、無関係なフィルミーノや自身の経験談まで持ち出しサラーやカリウスを煽ってるラモスのコメントを正当性の主張だと受け取る人がいることに驚きを感じます
こういう方がいるんですからまだまだ日本のスポーツ界はクリーンにならない気がしますね
[ 2018/06/07 19:12 ] [ 編集 ]
凄い神経ですよね。普通なら「とりあえず謝っておこう」位にはなるでしょう。
日本人にはない感覚で、分かりにくいです。

彼は一体どうしてこんな人間になってしまったのか?そういう記事を読んでみたいです。
[ 2018/06/07 21:22 ] [ 編集 ]
勝つまでの過程が美しいから、人は感動をする。なにをやっても勝てばいいは、結局突き詰めれば凡才の極み。人が過去を振り返った時、必ずそういう評価がくだる。歴史が証明している。
[ 2018/06/07 21:40 ] [ 編集 ]
やった人間がこういった態度に出ると、誰かが報復して引退モノの大袈裟して同じ様な態度とられても自業自得としか思えないし、 当然それも受け入れてるんでしょって思うから、自分にとってはどうでもいい存在のサッカー選手です。
[ 2018/06/07 22:06 ] [ 編集 ]
これが頼もしいって
見つからなければ犯罪じゃないみたいな理論だな
[ 2018/06/07 22:20 ] [ 編集 ]
21:40
ラモスのラフプレーは褒められたもんじゃないですが

勝つまでの過程に拘れるのは一握りだけじゃないですかね、自分より能力が上の相手に勝つにはそんなこと言ってる余裕なんてない
結果が付いてこなければ周りは扱き下ろすし、終いには無関心にもなる
周りを納得させられる結果を手に入れてからやっと言えることですよソレは
[ 2018/06/07 23:10 ] [ 編集 ]
まあこういう神経だから散々叩かれてきても未だにあんな真似が出来るんでしょう。
実力の有無なんて関係なく、人として終わってますね。
[ 2018/06/08 00:08 ] [ 編集 ]
押されたと見せかけて肘打ち入れたり、腕を出されたら絡ませて折りに行ったり、そういったプレー外の悪知恵が最低ですね
最近のスペイン系の選手にそういったのが多く見受けられる感じです
VARが導入されるのを心より待っています
[ 2018/06/08 16:19 ] [ 編集 ]
汚いプレーが多いですよね。
嫌いです。
サッカー選手なんだから、アスリートにとって怪我がどういうものなのか解ってるはずなんですけどね。

[ 2018/06/08 20:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。