ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ代表クロース!スウェーデン戦でのフリーキックの舞台裏を明かす!《ドイツの反応》


ビルト】


トニー・クロースがビルトに寄稿!

僕たちはこうやった!



entry_img_2377.jpeg


僕は試合の遅い時間帯に、もう一度チャンスがやって来ると分かっていた。


そして、どうしてもこの勝利が必要な事も。

スポンサーリンク


マルコ・ロイスと僕は、まずこのフリーキックをどうしようか考えたんだ。そして直接蹴ることに決めたんだ。この試合ではすでに何度もスウェーデンにクロスが防がれていたからね。



彼らが、それに長けている事はもう良く分かっていたんだ。


マルコが直接蹴りたがったんだけど、彼にこう言ったんだ。この角度からじゃ難しすぎるよって。


そして最終的にはこのように決断したんだ。まずは僕がマルコにパスを出す。それですでに1.5メートルは距離が稼げるからね。彼がボールを止めて僕がファーサイドに蹴る事にしたんだ。


そして、どういうわけか上手く行ったというわけだ。


何よりもチームのために勝ててうれしいよ。この日は僕たちが勝利にふさわしかったからね。






以上です。

トニー・クロースの素晴らしいフリーキックの裏話がありました。あの場面で直接蹴りに行こうとする勇気は素晴らしいですね。そしてマルコが直接蹴ろうとしたのも非常に頼もしいです。やはりロイスはリーダーに相応しいですね。今回の大会ではロイスにもっと活躍してもらいたいです。



[ 2018/06/25 18:35 ] FIFA | TB(-) | CM(7)
こういったやり取りがあるのは面白いですね
[ 2018/06/25 19:31 ] [ 編集 ]
ロイスが蹴ろうとしていたとは。
今大会ドイツのエースはロイスですね
[ 2018/06/25 19:48 ] [ 編集 ]
やはり気持ちの強さは大事ですね。これから日本が最後にリードされている場面が出てきても、相手もつかれているのですから、一か八かのパワープレーに頼るのではなく、焦らず繋いで確実に勝機を掴み取ってほしいです。これは今後のよい教訓です。

でもあんなFKで逆転は日本にはちょっと確率的には低いですね。
[ 2018/06/25 20:16 ] [ 編集 ]
想いはただ一つ、韓国戦でロイスが怪我をしない事。ロシアW杯でダントツの反則数を重ねている国だから心配。
戦術関係ないからな。イライラや下手さを誤魔化す為の削りだから。
[ 2018/06/25 21:26 ] [ 編集 ]
ドイツの攻撃にはロイスが重要だわな
マジで韓国戦で怪我とかはやめてくれ
[ 2018/06/25 22:07 ] [ 編集 ]
思ってた以上に冷静だったみたいですね。
状況判断と勝つ意識が結果につながったのかな。
どんな状況でも安定して力発揮するのがドイツらしい。
こういう底堅さが強さの秘密に思えます。

日本も良いレベルになってるけど、この力が足りてない感じだね。
安定して実力だせれば、このグループなら力差は大きくないのに・・・
[ 2018/06/25 23:20 ] [ 編集 ]
ロイスがいるとドイツの攻撃がひと味違ってくる。ずーっとロイスの出ているゲームを見たいけど、出ずっぱりだとまた負傷してしまいそうで少し心配。

逆転のフリーキックのクロースとロイスのやりとりを見ていたら、ロイスがレアルに行ってしまうのかなぁとふと思ってしまいました。
[ 2018/06/26 01:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。