ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【日本対ベルギー】ドイツ紙プレビュー!「日本!有力なベルギーを相手に歴史に名を刻みたい!」《ドイツの反応》




ハンデルスブラット】

日本!有力なベルギーを相手に歴史に名を刻みたい!



entry_img_2393.jpeg


アウトサイダーの日本は、ワールドカップ優勝候補のベルギーと決勝トーナメントの1回戦で対戦するが、彼らを阻止し、日本のサッカー史上で初となるベスト8進出を決めたいと思っている。



スポンサーリンク


“これでようやく大会が本格化する。私たちの状態は良いし、メンタル面でも準備が出来ている。”と日本の西野監督は月曜の対戦を前に語った。



さらにディフェンダーの昌子もこう語る。“僕たちは新たな歴史に名を刻みたい。そしてベスト8進出かそれより先に進みたい。でもそれより先の事は、まずはここで勝ってから考えます。”



日本はワールドカップで3度目となる決勝トーナメント進出を果たした。2002年には3位になったトルコに敗れ、2010年にはノーゴルで延長の末、PK戦でパラグアイに敗れている。






以上です。

今日の試合は2試合ともPK戦までもつれ込みました。クロアチアとデンマーク戦を見ましたが、どちらも気合が入っていましたね。

相手は強豪ですが、勝つ意思を持って試合に臨めば良い試合ができると思っています。所属クラブで大きなクラブと戦っている選手が増えましたから、その経験を活かして堂々と戦ってもらいたいですね、。



おそらく7-1で日本が勝つ!
[ 2018/07/02 10:11 ] [ 編集 ]
前スレでも書きましたけど、明日は香川がデブライネを潰せるかどうかです。つか、ここから先へ勝ち進んで行きたいなら、香川に相手のキーマン潰させながら点に絡むようにしていかないと厳しい。長谷部、岡崎以外はこれから当たるクラスと戦った経験がほとんどないからね。経験値というのはデータに勝るんだわ。
[ 2018/07/02 11:09 ] [ 編集 ]
キャプテン翼世代から言わしてもらうと、ベルギーとか無名だぜ。
[ 2018/07/02 11:31 ] [ 編集 ]
 現状ベスト16の試合は、コンディショニングの成果がパフォーマンスに大きな影響を与える傾向にあります。ロシアの夏って暑いんですね。

 コンディションに関しては、西野監督のポーランド戦の失敗によって主力の柴崎長友らが大きく消耗してしまったのが気になるところ。しかし、日本のコンディショニングコーチはブラジル杯の大失敗を教訓にできたのか、現状では良い仕事をしているように見えますので回復に期待できるかもしれない。

 私は、西野監督が策を巡らせるよりも、セネガル戦スタメンのままで、柴崎乾香川吉田らの主力選手達にまかせてしまったほうが上手くいく気がしています。
[ 2018/07/02 14:44 ] [ 編集 ]
鍵は焦って香川を下げないこと。クラブでも終盤に得点力が上がる選手。
[ 2018/07/02 20:06 ] [ 編集 ]
はっきり言ってキーマン、今回はデブライネを意識しつつ点を…なんてファンの無茶ぶり過重タスクを香川にさせたら点に絡めずに終わるよ
香川にはプレススペースチャンスメイクゴールのタスクだけに限定してやれば点に絡めるだろう
[ 2018/07/02 21:23 ] [ 編集 ]
まじで香川次第の試合になりそう
[ 2018/07/02 22:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。