ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙「クリンスマンが日本代表の監督になるかもしれない?」《ドイツの反応》



SWR】

クリンスマンがサムライ・ブルーの新監督になるだろうか?


entry_img_2402.jpeg


ユルゲン・クリンスマンが日本代表の新監督になるかもしれない、という噂が高まっている。

ユルゲン・クリンスマンはもうすぐサムライ・ブルーの監督になるだろうか?すでに昨日名古屋の中日新聞が、複数の関係者の発言により、サムライ・ブルーの監督最有力である事を報じていた。

スポンサーリンク


関係者の話によると、クリンスマンを監督に据えることは、非常に興味深いアイデアとみられているようだ。



その関係者がギード・ブッフヴァルトであるかどうかはまだ定かではない。がブッフヴァルトはクリンスマンと良い関係を保っており、彼は選手としても監督としても日本でプレーしていた。


さらに日本で最も大きなスポーツ新聞である、スポーツニッポンはさらに追加情報を出している。内部ではすでに昨日の時点でクリンスマンに決定したというのだ。200万ユーロの年俸に対してクリンスマンはポジティブな回答をしたという事である。7月20日に正式な決定がなされると見られている。





以上です。

クリンスマンの名前が上がっていますね。クリンスマンといえばドイツ大会で3位になったことで知られていますが、このタイミングでドイツの監督を連れてくるのは悪くないような気がします。今回の日本の活躍でブンデスリーガを含めたドイツも注目していますし、これをきっかけでブンデスリーガ移籍が増えれば、日本代表強化につながると思います。特にブンデスリーガじゃなくても良いですが、やはり海外で安定してプレーできる選手が増えることが次のワールドカップでは重要ですね。最近若手の移籍が少ないので。





さすがにクリンスマンを連れてきた程度ではブンデスへの移籍効果はかなり限定的と思います。少しの話題にはなるでしょうけど。
ブンデス移籍で若手が育って代表に還元されてというサイクルを作るのには賛成ですが、それには別こ適した方法があると思います。
[ 2018/07/04 18:52 ] [ 編集 ]
日本人としては最近のブンデスリーガはあまりにも守備的で、今大会で定まった日本代表が目指すスタイルである攻撃的なサッカーをしているチームが上位の数チームしかないのが問題だと思います
ラリーガの様な中位でも攻撃的なサッカーをしようとするリーグでもっと日本人が見られるようになると日本代表にとっても良いと思うので、スペイン人の監督を推したいですが、協会とスペインのパイプは薄いと思うので期待できないでしょうね
そこまで言っておいてなんですが、どこの国でプレイするにせよ海外でやる事で得られるモノはとても多いと思うので、管理人さんが言うように日本人選手にはどんどん欧州移籍していってほしいです
[ 2018/07/04 19:03 ] [ 編集 ]
ブンデスリーガで経験を積んだ選手が多く活躍してくれて嬉しかったです
走り負けない一対一で負けない
下位チームにあって常に体格のよい選手とマッチアップしてこつこつやってきた成果なのかなあと
ブンデスに限らないですがやっぱり欧州にどんどん出て行ってほしいです
活躍を見ると嬉しいです

ドイツ人監督は合ってるんじゃないかと思います
規律は守るしだいたいの選手は真面目だし
まあダメならまた考えればいいのですしね
でも今回みたいに直前のクビは気の毒なので協会のやり方は変えてもらいたいです
[ 2018/07/04 19:44 ] [ 編集 ]
西野の何が不満なのか
[ 2018/07/04 20:20 ] [ 編集 ]
日本にとってよくないことだ。
日本人監督にしないとダメだよ
[ 2018/07/04 20:36 ] [ 編集 ]
A代表が体脂肪とか食生活とかデュエルとか言われてる次元低いレベルなんだし絶対ユースの監督を外国人にすべき。
そしてA代表は日本人にして日本の長所を伸ばす
だから西野続行や!!!!!!!

>ブンデスリーガで経験を積んだ選手が多く~
ブンデス的な堅いボール運びに変化をつけるリーガらしい乾の動き、総じてフィジカルで負けてないエールぽい堅い守備、プレミア的なねばっこい守備なんかが見れたのが興味深かったネ!
[ 2018/07/04 20:48 ] [ 編集 ]
西野がやろうとしてたサッカー、ガーナ戦、スイス戦では1勝も出来なかったでしょ
結局はハリルベースで代表経験の長い選手を配置して連帯を補ったけど、相性の良いベルギー戦も決断力が無く負け
人選はハリルが選択しなかっただろう選手が複数入り上手く行ったけど、結果的にサブメンバーが薄く最終的には負け

ドイツ人監督も昨今のブンデスリーガ見てれば判るようにまったく良くないですね
シーズン中も中下位クラブのアンチフットボールとラフプレーでイライラさせてくれましたし、W杯ではドイツ代表はGL敗退
ドイツ人らしからぬクロップが就任するなら別ですが
[ 2018/07/04 20:51 ] [ 編集 ]
日本人選手がブンデスにより行きやすくなりますし、クラブでの立ち位置がまずかったらクラブとコミュニケーションを取ってくれそうだし、GK育成の為にドイツ人GKコーチに声をかけてくれるのでは?とか色々考えたら、アリですよねえ

なにより今回のワールドカップで日本がうまくいったのは、間違いなくブンデスのおかげ。それを協会が認識してるのであればいいのではないでしょうか
[ 2018/07/04 21:13 ] [ 編集 ]
ポーランド戦で西野じゃダメだって分かるだろ、というか西野にプランなんてないんだよ
単にいるメンバーをポジション別にローテしただけで後は選手任せ、何か三戦目の采配を評価してるファンやメディア多いけどセネガルコロンビアに負けたままのヌルいポーランド相手に最初からスタメン六人替えとかいう愚策を犯してなけりゃ勝てたろうが
アレでプラスになったことがあったか?守備的選手は休めず攻撃的選手はテンション落とし挙句イギリスより強いベルギーが相手になっただけ
カタールでも選手さえ整えってれば西野でグループ突破できるかもしれないが、それで終わり準々決勝には行けないのは明白だから
[ 2018/07/04 21:27 ] [ 編集 ]
これは悪手だよ
今大会は長年求めていた、世界に通用する日本スタイルを掴みかけたんだ。
それを確たるモノにするには西野でいくべき!
外国人監督はその後でも遅くない。
[ 2018/07/04 21:35 ] [ 編集 ]
選手選考のミスでポーランド戦、2-0とリードしてからのゲームの終わらせ方
自縄自縛に陥ってた
指揮官は勝利のためには、時に非情に決断しないといけないが情実にとらわれて迷いが出てる。
切羽詰まるとギャンブルに逃げる
今までよりマシだが、グループリーグや決勝トーナメントのマネジメントがうまくいっていたとは言い難い。
潤滑剤としては役目有るが
今より先に進もうとするのなら別の人がいい
[ 2018/07/04 21:37 ] [ 編集 ]
偶に代表招集して世界の中堅どころと試合してもあまり経験値は上がらないでしょうね
やはり普段からトップクラスの選手達がいるリーグでガチガチやりあっていってこそ
大舞台でも遺憾なく力を発揮出来るのだと思います
[ 2018/07/04 21:48 ] [ 編集 ]
ハリルにすら根を上げたのにクリンスマンとかやばくないですか?西野さんでいいんじゃない?
[ 2018/07/04 22:24 ] [ 編集 ]
ボロボロだった日本代表をたった2か月で立て直して、ベスト16まで進めた監督の西野。
前回優勝から4年経過して、明らかに弱くなってグループリーグ敗退のドイツ代表監督のレーヴ。

西野は退任してレーヴは続投となりました。普通は逆ですよねw
[ 2018/07/04 22:32 ] [ 編集 ]
クリンスマンってレーブのおかげで自国開催3位になっただけじゃん
16強進出させたアメリカでも酷評されてる監督だぞ
[ 2018/07/04 23:09 ] [ 編集 ]
なんか未だにハリルを過大評価してる人がいますね。サッカーを見てる人の意見とは思えませんが…
ハリルならボランチは柴崎ではなく、山口をずっとスタメンで使っただろうし、乾も使ってないはず。
ハリルなら西野のサッカーは不可能なので、守備は崩壊したままで攻撃の形も作れず、3戦全敗でグループリーグ敗退だったでしょう。
解任直前の頃のハリルの酷すぎるサッカーを忘れているのでしょうか?
[ 2018/07/04 23:28 ] [ 編集 ]
ラームもバイエルン時代の事を酷評してますね…。正直、あんだけエキセントリックな人物が日本の協会とうまくやるイメージが湧かない
[ 2018/07/04 23:32 ] [ 編集 ]
クリンスマンのサッカーがどんな戦術か知らないので、この方が良いかは分かりませんが、西野さんはダメですね。
ガーナ戦、スイス戦とパラグアイ戦で全く戦術が変わった事。当初スイス戦メンバーをスタメンにして初戦戦おうとしていた事。これはから分かることはあのベルギー戦の戦術は西野さんが落とし込んた戦術では無く、香川がドルトムントでいつもやってる事を彼が皆に落とし込んだんだろう。
相手フォーメーションが変わっても、全くベンチからの指示無かった事、最後カウンター喰らった事も想定外立ったとハッキリ言ってる事等、監督としての能力に疑問だらけです。

香川は11月と3月に代表落ちして現地見に行って、客観的に見直していろいろ気がついたし、自分が入ったらとずっと考えていたとインタビューで読んだので、この戦術は香川の代表落ちからの賜物だと思ってます。
[ 2018/07/05 00:34 ] [ 編集 ]
クリンスマンの噂も割とあり得るのですかね。
元ネタは日本発のみっぽいのであるようなないような。

確かにドイツからの注目は高くなるでしょうし・・・
ブンデス所属選手が多くなる程、利点も多くなるし悪くないね。
日本人監督だと利点は日本風組織化が期待できるくらいかな・・・
それも今回大会見た限り手腕と評価して良いか微妙だけど。

若手移籍が少ないのはJリーグ選手層の問題かな?
海外出て欲しいけど体格から守備的選手を数多くは望めない。
なので、Jリーグの底上げが必須と思うよ。
色々と頑張ってるけど、まだまだ迷走気味で足りてない。
[ 2018/07/05 01:36 ] [ 編集 ]
西野監督続投派は先ず選手批判やめたらどうですかね?短い期間で立て直したと監督を持ち上げつつチーム崩壊してたとか選手を落とす、はっきり言って不快ですよ
普通に考えて四年間準備した選手達が調子が上がった状態でW杯に入れたからのベスト16なわけで、それを整えたのが西野監督ってならやはりベスト8以上に進むには選手がより上位クラブを目指すのは当然として、監督もさらなるアクセントを加えられる人じゃないといけないって話でしょう
[ 2018/07/05 01:54 ] [ 編集 ]
クリンスマンではなくシュトライヒかフィンケ辺りの方が日本にあってる
クラマーさんの再現狙ってるんだと思うけど両者のほうがドイツパイプできるよ
どちらもワールドカップ未経験だけどさ・・・
[ 2018/07/05 02:19 ] [ 編集 ]
世界も9割方言っている‥止めておけ。何故西野を変える必要がある?‥と

その通りだと思う。短期間でここまでまとめあげた手腕は素晴らしい。果たして他の監督で西野以上に進めただろうか?外国人ではまず無理だっただろう。このままで更に進化した日本がみたい。西野で
[ 2018/07/05 03:07 ] [ 編集 ]
長谷部やゴートクが代表引退宣言して、本田が四年後は無いと断言。
日本人選手の特徴掴んで戦術展開するだけでもJ未経験の外国人監督には一つ大きな仕事で、
そこでハリルで大失敗した所なのに、それに加えて次監督は大幅に世代交代もしなきゃいけない。
ミッションの多さからして、日本人監督にしといた方がいいと思うよ。特に、半年後のアジアカップまでは。

つか今回は西野が顔役だったけど、内部的には西野+手倉森+森保の三枚体制だからな。
同じような形で、森保に東京五輪監督と兼任させて、アンダーから選手の引き上げを
うまくやりながら若返りを図るのがいいんじゃねえの。
2020年東京五輪でU-23最年長の連中が、その後の2022ワールドカップで25歳なんだし。
[ 2018/07/05 04:02 ] [ 編集 ]
準備期間がないから、複数の組み合わせを試して、
現状一番フィットするものを選んだということで、
戦術が変わったのではなく、幸運にも戦える形を搾り出せた・・・かな。
時間がないから監督の戦術どうこうではなく、
今いる選手で一番噛み合う形、個々の能力を生かして重ねる、
選手の意見を聞いて上手にまとめることが、今回の西野さんの役目だったのでは。
続投云々はまた別の話。
[ 2018/07/05 04:25 ] [ 編集 ]
特にアジアカップまではとは言うがアジアなんて
数少ない貴重なテストを終えてから監督交代なんて色々無駄にするだけだぞ
[ 2018/07/05 04:56 ] [ 編集 ]
クリンスマン監督+ブッフバルトコーチ(or何らかの役職)って話も出てるみたいですけどね
それだとコミュニケーションは問題ないかな?(ブッフバルトは協会とも付き合い長いだろうし)
西野さんは見た目若いですが年齢って言うのがありますからね
五輪監督は開催国なんだしメダル取って日本人代表監督なら誰からも文句出ないかな・・・
[ 2018/07/05 05:28 ] [ 編集 ]
むしろ協会はベンゲル持ってくるくらい本気になれよ
あと続投派のファンは西野がまとめたのではなくハリルやザックが縛って元々あった能力を潰されてた選手達を「何もせず」自由にしたから躍動しただけ、何より選手ありきのベスト16だということを理解すべき
[ 2018/07/05 06:04 ] [ 編集 ]
外国人監督ならJリーグで経験を積んでからでないと、また同じ間違いの繰り返しです。
急に日本に来て、4年で日本人を理解し活かすサッカーをするのは無理だと結論が出ています。
[ 2018/07/05 08:21 ] [ 編集 ]
スイス戦やガーナ戦を見て西野を否定している人は見る目無さ過ぎる
就任直後で試行錯誤してた段階だぞ…
[ 2018/07/05 08:43 ] [ 編集 ]
西野は結局10人のコロンビアにしか勝ってないし毎試合失点している ベルギーに2-0からのノーアイデア感も 続投には疑問符
[ 2018/07/05 08:59 ] [ 編集 ]
西野のポーランド戦、ベルギー戦の采配文句いう奴がおるが
どーすればいいっちゅーねん!!
日本は控えも薄く、交代枠もギリギリだったんだぞ?
柴崎はよく壊れなかったわ
ワールドクラスが3~4人控えにいるベルギーとは話が違うんだ
[ 2018/07/05 09:52 ] [ 編集 ]
さすがにこの時期の情報で踊るのは...
毎度の事でしょこんなテキトーニュース。
続投以外だったらこんな早くは決まらないし情報も出ないですよ。
[ 2018/07/05 10:29 ] [ 編集 ]
今回の日本代表のスタイルは、西野さんが考えて作ったのではなく、おっさんJapanと揶揄されたベテラン選手達の意見をまとめただけでしょ。
皆が言うようにポーランド戦の謎(あるいは単に主力を休ませるだけの安易な)采配。ベルギー戦での2点リードからの無策。
「西野さんの采配」が今大会の善戦に繋がったという感じはイマイチしないんだよな。西野さんに主体性は無かったでしょ。

[ 2018/07/05 12:39 ] [ 編集 ]
>ハリルベースで代表経験の長い選手を配置して連帯を補ったけど

ハリルベースとは…?最後までチームも戦術もまとまっていなかったけど…
どちらかというとザックベースだったような

先ほどの記者会見を見るに西野続投は西野自身が拒否しているのでなさそうですね
外国人監督よりも手倉森などの日本人監督に外国人のブレーンを付ける方がいいような気がしますけどね
[ 2018/07/05 13:09 ] [ 編集 ]
いや、アジアカップでちゃんと結果出せたらそりゃ交代なんてしないで続投で何の問題もないよ。
でももし対アジアで結果出せなかったら交代圧力すごいでしょ。おそらく続けられなくなる。
だから区切りとして念頭に置いてるだけだよ。
[ 2018/07/05 14:27 ] [ 編集 ]
日本のスタイルが見えた気がしたならそれは錯覚ですw
西野は別に何か新しいもの持ち込んだわけじゃない
これ以上やらせても彼の引き出しからは何も出てこない
ザック時代の遺産とハリルの功罪、
乾、柴崎の二人がスペインで身につけたオフザボールの働き
これらが西野ジャパンの戦前の予想を覆す結果につながった
ベルギー戦の交代策はもちろん、
宇佐美をなかなか切れなかったあたりにも凡庸さが伺える
ハリルに関してはデュエル、縦への意識等それなりの貢献もあったが
いかんせん選手に対して高圧的に縛り過ぎた
ベルギーが交代策をとったあとも思考停止だった西野に関係なく
選手が自身の判断で対策を実行したり、対策をベンチに要求しなかったのは
ハリルの強権が影響した後遺症だったかもしれない

外国人がいいか日本人がいいかというより
ハリルが日本にあまりにも合わなかったんだと思う
クリンスマンはハリルほど高圧なタイプでもないだろう…知らんけど

[ 2018/07/05 17:00 ] [ 編集 ]
>>ボロボロだった日本代表をたった2か月で立て直して、ベスト16まで進めた監督の西野。

どちらかと言うとハリルがつけた足枷を外したといったあたりでは?
[ 2018/07/05 17:04 ] [ 編集 ]
クリンスマンウィキで見るとドイツとバイエルンの戦績がちょっと心配だよな。アメリカは知らんが
[ 2018/07/06 00:21 ] [ 編集 ]
Jリーグで何を学ぶの?
ロシア大会のメンバー何人Jリーグ選手が居て使われて機能したの?
いい加減に海外組軽視と国内組過大評価はやめましょうよ
[ 2018/07/06 02:37 ] [ 編集 ]
途中で監督解任して違約金をドバドバ何億も払う余裕があるのなら、最初から5億レベルの人材にオファーしてはどうか。
まあまあの監督呼んで結果が出ずに変えるなら無駄づかいだ
[ 2018/07/06 03:06 ] [ 編集 ]
ドイツ代表時代の実績はほぼレーブのおかげだからな
バイエルンでは大失敗、アメリカ代表では一応ドイツポルトガルガーナという死の組を突破しベスト16進出させたけど、今大会の予選ではメキシココスタリカに連敗で解任(コスタリカの惨敗が直接の原因か)、アメリカ予選敗退の要因の一つ
そもそもFW出身の監督ってイマイチ信用できない
[ 2018/07/06 11:44 ] [ 編集 ]
07/05 00:44です
西野さんの会見全て見ましたが、やはり戦術は選手任せで自分はそれを全力でサポートしただけだと。ベルギー戦も2点先行する形は想像さえ出来ず、対策も浮かばなかった。カウンターも予想外だったと。やはり監督としては2流でした。
相手が343から442へのシステム変更して、柴崎と長谷部がマーク迷っている時に適切な指導出来なかった事からの失点。ベンチワークが全て悪かったと思いますね。
次期監督は試合を読む力がある人、この形を継承してくれる人が希望です。
[ 2018/07/06 13:23 ] [ 編集 ]
07/06 13:23さんの言う通りですね、やっとこういうコメントが出てきて嬉しいです
上手く行けば監督が何かしたと思い負ければ選手の力が足りなかったという、そういうレベルで戦う日本の時代が終わそうで楽しみです
[ 2018/07/06 16:55 ] [ 編集 ]
07/05 09:52さん
ベルギー戦は分かるがポーランド戦を挙げるのは意味不
誰がどう見てもセネガルコロンビアに大敗してたポーランドはやる気なかったし
選手たちも疲弊してる様子はなかった
寧ろ前線6人代えで柴崎や吉田への負担が増えヌルかったポーランドに敗北
おかげで中4から中3に2位イングランドから1位ベルギーに変わって攻撃陣は間が空きすぎて試合入るのに時間がかかった
どうせ勝つ気がないならスタメン6人代えなどせずコロンビアセネガル戦と同じメンバーで始めて疲労が目立つ選手から代えれば良かった
というよりそう西野が認めてたろ
[ 2018/07/07 09:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。