ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

【W杯ベルギー対日本】選手採点と試合評!「香川がキーパーソン!」《ドイツの反応》




キッカー】




・ベルギー採点

クルトワ 3

アルダーヴァイレルト 3.5、コンパニ― 4、フェアトンゲン 4
メニール 3、デブルイネ 3、ヴィツェル 4、 カラスコ 4.5
メルテンス 4.5、アザール 2.5、ルカク 2.5


途中出場 
フェライニ 2、チャドリ 2

スポンサーリンク






日本採点

川島 4

酒井 4、吉田3、昌子 4、長友 3.5
長谷部 4、柴崎 3.5
原口 2.5、香川 3、乾 2.5
大迫 4



・審判 2

ジェスチャーを多用するも、大きなミスはなし。手堅いリード。



試合採点 2
まずまずな前半の後でドラマチックな後半。ベルギーの決勝点がハイライト。



試合評
キーパーソンは香川。フェアトンゲンの幸運。


日本代表は、アディショナルタイムに非常に幼稚な戦術を見せ、これまでの良い印象を壊してしまった。ベルギーの決勝ゴールまで、このアジア人たちは、優勝候補を苦しめたのだ。守備におけるキーパーソンの役割を担ったのは香川だった。このドルトムンダーは、状況に応じて42211、4222、または4231など異なるポジションで、直接相手を攻撃したり、寄せたり、パスコースを防ぐなどしてベルギーの危険な攻撃に対処したのだ。彼がこの仕事を手堅くこなし、そして日本人が非常に素早くコンパクトに対処したため、アイデア不足のベルギー人たちはスペースを見つけることができなかったのだ。これに加えてベルギーの失点の場面ではフェアトンゲンやコンパニ―が個人的なミスを犯した。酒井のミス(ボールを見ていなかった)、そして時々力強いセーブを見せる川島のプレーから生まれたフェアトンゲンのヘディングが、得点に結びついたのは幸運だった。
ベルギーはフェライニの頑丈さと、チャドリの計算高さなど、最後はこの力によってベルギーが試合をひっくり返した。



まとめ
最後の最後のゴールで、ラッキーなベルギーの勝利。日本は2:0の後で、それまでのようにコンパクト、そして賢くなかった。



マン・オブ・ザ・マッチ  チャドリ
弱々しかったカラスコに変わってチャドリがやってくるとベルギーの攻撃は明らかに活性化した。彼は何度もゴールチャンスに絡んでおり、最後は決勝点で報われた。




ポゼッション
ベルギー 57%、日本 43%。




一対一に勝った回数。
ベルギー 57回。日本 45回




採点平均
ベルギー 3.27 日本 3.45




以上です。

ちょっと更新するのが遅れましたが木曜版のキッカー採点がのっていましたので紹介しました。日本が善戦した鍵となったのは香川選手の守備だと見たようですね。こういう部分にきちんと注目するところは専門誌ならではと言った感じがします。

一週間が経ちましたが、やはり2:0の後の対処の仕方が悔やまれますね。フェライニとチャドリが入ってから明らかに流れが変わったのに、2点返されるまでに何も変更がなかったのは、やはり監督の采配ミスでしょう。少なくとも1点返された時点で何らかのリアクションは必要でしたね。もったいないことをしました。

他にも長谷部選手の代表引退の記事などがありましたので、また後で紹介します。









うーん、面白い…
[ 2018/07/09 20:02 ] [ 編集 ]
試合後のコメントを見ると、ポーランド戦後のバッシングの影響が無かったとは言えない感じですよね。スタメンを漏洩させたり、無責任な第三者に過ぎない外国の評価でバッシングしたり、日本のマスコミの異常さが際立つ大会でもありました。
香川の守備における役割については、試合前に管理人さんが指摘した(私も投稿しました)のと似た視点ですね
[ 2018/07/09 20:05 ] [ 編集 ]
守備的カードに今野、パサータイプに青山の離脱が最後に響いた感じでしょうか。
フェライニにやられだしたところで乾を下げて植田投入が必要でした。

最後のCKは10代の選手ならともかく3大会出場の大ベテランがやるにはお粗末過ぎました。
ショートにいた香川を無視したのも最悪のエゴ
[ 2018/07/09 20:12 ] [ 編集 ]
さすがはキッカー。
自国のエースに対して酷い扱いをしている日本のメディアは恥を知りなさい!
[ 2018/07/09 20:19 ] [ 編集 ]
そりゃ香川の守備は、ルイス・エンリケのコーチの戦術本に模範例として掲載されているほどですから。
日本では香川が守備やってるなんて知らない人ばかりでしょうけどね。
解説者も何もかも論外ですわ。
[ 2018/07/09 20:23 ] [ 編集 ]
きちんとわかる人が見れば判る事、嬉しいですね。ありがとうございました。
やはりもっと有能な監督だったら…と、悔やまれますが、ハリルだったら3戦全敗だったと思いますし、ハリルをもっと早く切っていて別の監督だったら3月にある程度スタメン決めて連帯していて怪我をしていた香川や手術が必要と言われた乾が呼ばれたかもわかりません。
西野さんだったから乾を辛抱強く待ってくれて、香川との連帯が出来たし、この戦術は前にも書きましたが香川の11月の代表落ちのからの賜物だと思っているので、まぁ仕方なかったですね。
これが香川の新しいチャレンジの良い材料になってくれる事を祈ってます。
[ 2018/07/09 20:35 ] [ 編集 ]
さすが見るとこ見てるね、個人的には攻撃面も香川がヴィツェルやフェライニ釣ってるから上手くいってたと思うが、日本では消えてたとかパックパスとか軽視されててまだまだファンのレベルは世界には追いついてない感じを受けたな
[ 2018/07/09 20:36 ] [ 編集 ]
ベスト8という戦略目標に対しポーランド戦でスタメンを変える作戦、そして失点しない戦術。
大胆さを見せていたのにフェライニとチャドリ投入に戦術対応が消極的になったのはなんででしょうね
[ 2018/07/09 20:45 ] [ 編集 ]
ブンデス公式の来季BVB予想レギュラー見かけましたが433、4411でどちらも香川の名前ないみたいですね
香川とデラネイは使われると思うのですがゲッツェが入っており意外でした
香川はまだ移籍の可能性があると思いますがどうなるのでしょうね
[ 2018/07/09 20:46 ] [ 編集 ]
プランBですよね
帰国会見で3点目を取っていれば、と言っていたのを聞いて、負けるのは必然だったのかな?と思ってしまいました。

フェライニ投入は誰でも解ってたことなのにノープラン
交替でベルギーの平均身長が187.5㎝になっていたのに、CKを正直に上げて隙を見せてしまった

選手の個の能力はベルギーが上なんだから、勝とうと思ったら日本レベルでは隙を見せてはいけなかった
ベルギーも日本戦で学んだとか言ってましたが、日本も色々学べたのかなあ、とようやく思えるようになりました

ただ、個の能力があるから、負けてしょうがない、とは絶対に思ってません
能力差があっても頭使って隙を見せなければチャンスは転がり込んでくるから絶対に勝機はある、と思って見てました
[ 2018/07/09 21:27 ] [ 編集 ]
日本だと香川選手は消えていたやマグレのPKだけと言われていて少し悲しいです。欧州はサッカーの観る人の目が肥えている点も欧州サッカーが強い証拠なのかもしれませんね。
[ 2018/07/09 21:31 ] [ 編集 ]
今回の日本は香川と乾の守備のレベルの高さと香川がマークされることで柴崎がフリーになれるのがたまたまハマっただけの代表で根本的には何も変わってないんだよね。これを日本のベースにってここにきて専門家どもはこぞって言うけど乾と香川がいなくなれば誰もあのハイレベルな役割をこなせるメンツはいないのに。そもそも香川と乾じゃ守備が怖いとか散々言ってたにわかや代表OBの見る目のないやつらは本当に調子いいよ。
[ 2018/07/09 21:33 ] [ 編集 ]
何も変更なく組織が乱れてたのは確かですが、あそこできれる交代カード、控えが誰もいないのか日本の問題点てしょう
短絡的なフィジカルに対応したいのはわくりきってましたが、控えの誰を入れてもフェライニと競れる選手はいませんし
[ 2018/07/09 21:39 ] [ 編集 ]
香川の守備は監督指示じゃないですよね
あれはすべて香川の独断
コロンビア、セネガルも試合途中で相手監督に対香川で選手のカードを切らせた
出場した全試合、ワールドクラスの力をみせて日本を引っ張ってくれました

本当に頑張っていたので報われて欲しかったです
ワールドカップは終わりましたから、もう我慢は十分です。4年間頑張りました。

これからは香川がサッカー人生を楽しむことが一番日本の為になると思って、しがらみとかもう小さい事は無視してやりたいクラブ、行きたいクラブがあるならわがまままに飛び込んで欲しいです
日本代表選手はいつまでも香川を盾にしてないで、自分でCL,ELに出場できるチームに移籍して自分で名前をあげなくては日本は強くなれません。これからは、香川一人が責任を感じる事ではないので、楽しんでほしい
[ 2018/07/09 21:44 ] [ 編集 ]
結果的に采配ミスかも知れませんが、そう言いきるには、オプションを試す時間がなかったので、西野さんには酷だと思います。それと日本は、GKだけは、ワールドクラスの選手が歴代でもいないので、そこの差も大きいと思います。オプションも植田を入れるくらいしかないですけどね。
[ 2018/07/09 22:09 ] [ 編集 ]
 前からの守備が今回の日本代表における最大の武器でした。イタリアやドイツのメディアは他国代表の戦術分析もしっかりしてる印象。
[ 2018/07/09 22:10 ] [ 編集 ]
守備が香川の独断てどういう推測から導いたんや
[ 2018/07/09 22:13 ] [ 編集 ]
今回の日本代表は西野監督のスタメンのチョイスがハマっただけでスタメン選びを間違えていたら三敗で終わったと思います。そして日本の心臓は明らかに香川だったと言えます。前線の守備のリーダーであり攻撃においても彼の描く絵についていけるメンバーがいたから上手く行った。影の司令塔だった訳です。
[ 2018/07/09 22:48 ] [ 編集 ]
>2018/07/09 20:12
>最後のCKは10代の選手ならともかく3大会出場の大ベテランがやるにはお粗末過ぎました。
ショートにいた香川を無視したのも最悪のエゴ


あれはCBも上がっていたので、点を取りに行くつもりだったんですよ。
香川は時間稼ぎを意図していたのかもしれませんが、柴崎も交代していたので延長で勝ちきるのは、ほぼ不可能。
あのプレー1つで本田だけをバッシングするのは間違っています。
[ 2018/07/09 22:48 ] [ 編集 ]
他の方もコメントしてますけど日本の解説者たちはWカップ開幕前に香川と乾じゃ守備が怖いの一辺倒でしたからね。戸田さんぐらいじゃないかな二人の守備評価してたの
[ 2018/07/09 23:41 ] [ 編集 ]
上に書いてる人がいますが、今回の形を日本のベースって無理ですよね
戦術香川をやっただけで、香川がいないだけでポーランド戦のように崩れるだけです。日本のサッカー関係者こそ現実を見ないと先に進まないでしょうね
[ 2018/07/10 00:11 ] [ 編集 ]
組織的な守備は香川選手が担ってるというのは、試合見てた人は全員わかっていたと思いますよ。それくらいの違いが香川選手がいる、いないでありましたからね。問題は、香川選手はあくまでAMFのポジションの選手としての働きしかできないという事です。試合全体の方向性や戦術は監督が担わないといけないのですが、西野監督にはそれがなかったという事ですね。自分としては交代はしなくてよかったと思います。 
しいて交代するのであれば、長友→高徳、乾→武藤でしょうか。
高さ用員としてブンデス経験者を入れれば、メンバの考えがまとまりドローで試合を終わらせられたと思ってます。延長はキツイですが、PKまで持っていければ勝ちもみえてたかも。
本田選手、山口選手を使ったことで西野監督の技量の限界が見えてたので、まぁ、負けてもしょうがないですね。
FIFAランク3位に勝つには、監督の経験もやっぱり必要ですね。


[ 2018/07/10 00:18 ] [ 編集 ]
守備は香川の独断って記事に書いてあります

>このドルトムンダーは、状況に応じて42211、4222、または4231など異なるポジションで、直接相手を攻撃したり、寄せたり、パスコースを防ぐなどしてベルギーの危険な攻撃に対処したのだ。

キッカーの記者が解っていたように、香川が相手を見ながら臨機応変に対応してたのが解りましたよ
素人でもベルギー戦は見ていてすごく解りやすい試合でした
[ 2018/07/10 00:52 ] [ 編集 ]
>柴崎も交代していたので延長で勝ちきるのは、ほぼ不可能

何その決めつけ
後、1枚カードが切れたし、延長でさらにカードが切れた

平均身長187.5㎝のベルギー相手に10㎝低い日本はCKで点を取るつもり、とかそれこそ何を考えていたのでしょうか?
コロンビアは日本とは2㎝違いですが、ベルギーとは10㎝違いです。見てる側が勝手な理由をでっち上げても、ショートコーナーがセオリーだからこそ、キッカー含めて海外の解説者からもれなく名指しで突っ込まれてるだけでしょう
[ 2018/07/10 01:03 ] [ 編集 ]
2018/07/09 22:48
20:12は自分が書いたわけじゃないけど

点を取りに行くのは分かる
でもあの時ボックス内に居たのは日本が吉田189cm、酒井宏183cm、大迫&昌子182cmに対して
ベルギーはフェライニ194cm、コンパニ190cm、フェルトンゲン189cm、トビー&ウィツェル186cm、おまけにGKは身長199cmのクルトワ

この状況でただ高いボールを蹴って点を取りに行くのは明らかに愚策
低くて速いボールを二アに蹴って走りこんだ誰かが頭でそらすとか、ショートコーナーを使うとかで工夫しない限り得点できる気がしない
[ 2018/07/10 02:31 ] [ 編集 ]
07/09 20:45さん
あなたみたいにポーランド戦のスタメン六人変更を賞賛する人にお聞きしたいのですが、アレって主力温存ですか?それとも控え試しですか?でも結果は敗戦で自力突破はなくなり相手は首位通過のベルギーに中1日の休みが減り攻撃陣は試合勘を失い守備陣は必要以上の負担と敗戦経験を負っただけだと思うのですがメリットありましたっけ?そもそもポーランド自体が二敗していて緊張感ない試合をしていたのでスタメン変更なしでも問題なかったと思うのですが如何でしょう?というより西野自身が記者会見で選手起用失敗したからリスク冒さないボール回しに修正したって言ってませんでしたっけ?
[ 2018/07/10 02:45 ] [ 編集 ]
今大会通しての香川は後ろから受けて渡したあとゴール前やペナ内に入って行く回数が少なかった。GL2試合で本田と途中交代させられたのもそのへんに理由があると思う。ベルギー戦は珍しく大迫がクロスにニア突っ込んでいってたので裏空いてたから、いいポジション取ればもしかしたらこぼれ球が前に落ちてきてゴール出来るんじゃないかと思ってたけど…やっぱり連携で合う乾の方に寄ってって仕事してた感じ
[ 2018/07/10 02:51 ] [ 編集 ]
>2018/07/09 22:48

ショートコーナーでほんの少し時間を潰してから攻めれば笛が鳴ってカウンターを喰らうリスクがなくなっていた
点を取りにいくことがチームの決定なのは誰が見ても明らかだが、攻め方が明らかにおかしい

というようなことをさまざまな海外の解説者から指摘されています
攻撃の仕方に問題があるのであって、攻撃したこと自体がおかしいとは言っていないと思いますよ
[ 2018/07/10 03:48 ] [ 編集 ]
いやいやベルギーも戻ってた中であのセットプレーが決まるカウンターはされない前提で擁護するのはそれこそ無理があるでしょ、そして結果はクルトワにキャッチされ高速カウンターからの逆転弾になったんだから批判は免れないよ、寧ろ香川は時間稼ぎを〜とか柴崎交代で〜とか決めつけてコメントしてるのには悪意を感じるな
[ 2018/07/10 06:27 ] [ 編集 ]
上の人も書いてるけど戦術香川の部分は大きかったと思います。もちろん彼が全てを担ってた訳ではない、しかしベースは香川ありきでした。ドルでもそうでしたが香川の代わりって意外と出来ないんですよ。
[ 2018/07/10 07:28 ] [ 編集 ]
西野監督はよくやったと思います。たったの2か月しか準備期間が無かったんですから。
もしハリルホジッチのままだったら、セネガル戦が終わった時点で敗退が決定していたでしょう。
[ 2018/07/10 07:31 ] [ 編集 ]
山口蛍や槇野、清武が帰国せず頑張っていたらどうだったかと思ってしまいました。サブも欧州一部レギュラーじゃないとあの上には行けないですね。
ザッケローニが「香川がもう少し何かやってくれると思ってたからちょっと残念」とコメントしていますが、他選手が香川選手を中で使おうという意識があんまり感じられず、そこが非常に残念でしたね。香川選手が黒子に徹した大会でした。
[ 2018/07/10 07:52 ] [ 編集 ]
香川を叩く一部の人も、西野監督を叩く人も間違いじゃないかなと
西野監督はあれだけ短い期間でよくやったと思いますよ
井手口の移籍失敗や今野等の怪我が無ければ交代オプションがあったけど
特にボランチ以下で経験のある要員がほぼいない状態ですからね
前線は海外経験も実績もあるメンバーばかりでしたが、それ以外は控えがキツすぎる
[ 2018/07/10 08:27 ] [ 編集 ]
私も交代は必要無かったと思います。今迄の交代タイミングも、結果オーライになって本田さん凄い!ってのが日本メディアの意見ですけど、香川さげて本田になって明らかに守備が不安定になりました。
特にコロンビア戦は完全に日本ペースだったから流れの中でも得点出来たのに、最後失点するかも知らない程に不安定に。コロンビア監督もクアドラード下げて迄香川マンマークにバリオス入れましたがそれでも香川は機能していた。
セネガル戦は大型のクヤテ入れて完全に香川潰しにきたので、難しくはなったけど本田に代わった拍子に不安定になった。それを気づけない西野さんに疑問。
ベルギーはフェライニ、シャドリのマークをしっかり指示出来れば少なくとも1失点で済んだろう。長谷部下げて5バックにするとか、足吊っていた原口を下げて高徳入れて、香川一つ下げれば541で守り勝てたと思う。
[ 2018/07/10 09:29 ] [ 編集 ]
香川に対して消えていたとか、まぐれのPK、と言う人って本当にいるのですか?

少し驚きです。彼がどれだけ守備で貢献していたか。見えにくい所ではあるんですが。

ただ、エンリケの強化書に載る程評価されているとは思いませんでした。
素晴らしい選手が日本にはいるな、と改めて思ったし、嬉しいですね。
[ 2018/07/10 14:25 ] [ 編集 ]
延長を考えた香川と岡崎の器の大きさ
当然ながら、世界トップリーグで活躍している岡崎と香川は「延長」を考えていたんですよね。
しかし、そうではない者がいた。
90分で決めたい=逃げ切りたいという「精神的&肉体的な弱さ、焦り」が負けへと繋がりました。

そして、長年トップスターらとのギリギリの対戦経験がある香川や岡崎は、やはり忍耐、辛抱強さ、タフさがあるなとコメントを聞いて改めて思いましたね。
こういった我慢することの大切さであったり、メンタリティ無しにベスト8になど進めませんから。

2試合延長PK勝ちしたクロアチアを見習わないといけませんね。
[ 2018/07/10 16:07 ] [ 編集 ]
ここのコメントはフットボールを知っている人が多くて納得出来る。やはりサポーターやマスコミのレベルも上げていかないと日本のフットボールは強くならないと感じます。
先日フジのスポーツ番組で宮本、鈴木、闘莉王が出ていた番組の中で、鈴木氏が最後の失点の場面考察で香川のポジショニング、全員がボールウォッチャーになっていた事、最後に香川の戻りが1〜2メートル遅かった事など名指しで香川選手を引き合いに出すコメントがありましたが、皆さんはどう思いますか?因みに宮本氏は山口蛍をキーマンとしてあげていました。それは観ていて納得できるのですが...
代表OBでも香川の理解者は少ないようで残念です。
[ 2018/07/10 16:47 ] [ 編集 ]
香川と乾がやってた守備が西野の指示だとしたら3戦目の宇佐美や他のメンツがやってた守備のやり方はなんなの?っていう整合性が全く取れない謎の守備の仕方してたからな。
対して乾や香川はクラブでやってる守備のやり方をそっくりそのまま2人で協力してやってるだけ。長友だってあれ乾が上がる時と上がっちゃいけない時の指示をしてるって話を見たし。
[ 2018/07/10 18:56 ] [ 編集 ]
岡ちゃん→元監督の方もコロンビア戦香川はボール触ってないからダメみたいに言ってましたもんね。南アでサポートに回したのはオレがオレがだったからって言っておいて黒子に徹したら消えてる扱いじゃテレビ見てるワールドカップだけ見る層は岡ちゃんが言うなら香川消えてるんやになっちゃう。戸田さんにやってほしかったですね…ケイスケホンダに始まりケイスケホンダで終わった8年間が終わったって感じ。
[ 2018/07/10 20:31 ] [ 編集 ]
日本だと香川は最初のPKだけであとは消えてたから戦犯の一人に数えられてるのに
海外評だと総じて高めなんだよなあ
この差は何なんだろう
[ 2018/07/10 20:44 ] [ 編集 ]
大迫が4なのは妥当
キッカーだけじゃなく、フランスフットボール、マルカですら最低点だった
違う国の超著名どころがすべて最低点ではね・・・
[ 2018/07/10 21:33 ] [ 編集 ]
どうして自身のゴールアシスト犠牲にして様々なタスクこなして海外では評価されてるのに国内では叩かれてる香川と、ポーランド戦スタメン6枚入れ替え挙句に交代選手に敗戦処理をさせ突破をコロンビア任せにした西野叩きを一緒くたにするんですかね?西野がスタメン変えずにポーランドに勝ってたらとかベルギーとの延長見越して柴崎残せてたらとか言われるのは分かりますが、色んなタスクをこなしたことはスタッツ見れば明らかで更にPKは決めアシストも決めても尚あれ以上の何かを香川にだけ望むのは理解に苦しみますね
[ 2018/07/10 22:22 ] [ 編集 ]
日本の元選手達は香川に嫉妬してるんだよ
自分たちが到底届かない世界で長年活躍して、認められてるから
それか現代サッカーを理解できないから香川のプレーを評価出来ない
香川に対しての日本の評価って異常だよね、あんなに海外で評価されてるのに日本では頑なに認めようもしないばかりか貶めようとしてるからね
しかも元選手達が率先してやってるから
こんな状況をみるとなんで日本が弱いかわかるわ
[ 2018/07/10 23:17 ] [ 編集 ]
>日本だと香川は最初のPKだけであとは消えてたから戦犯の一人に数えられてるのに

どこの日本の話ですか?
さすがに日本の元代表選手、元監督が誰かがやらかしたから、香川も悪かったといつもの印象操作してましたが、サッカーファンでない方からも香川は評価高かったですよ。どさくさに紛れて事実を捻じ曲げる人相変わらずですね
[ 2018/07/11 01:25 ] [ 編集 ]
上の方のコメントを読んで思い出しましたが、ザックは相変わらず香川に何もかも背負わせてるんですね
組立して、ゴールとってアシストして、守備して、とタスクを香川にだけマルチタスクを背負わせてました

今回は柴崎、乾筆頭に香川のタスクを軽減させてたから、うまくいったという声が多いのに、ザックのコメントをここで読んでがっかりしました。戦術は進化してるのにザックは4年前から進化してない。何で日本のマスコミは戦術的に進化できてない人物の意見をありがたがるのか理解に苦しみます
[ 2018/07/11 01:31 ] [ 編集 ]
日本で香川はゴールアシストしか評価されてないからだよ、日本での評価高めるにはチームなんて無視して自分のスタッツだけ狙うしかない
[ 2018/07/11 04:28 ] [ 編集 ]
>2018/07/10 20:44

そんな声はどっかの掲示板の偏った人の書き込みでしか見ませんが・・・。
普通にメディアでもサッカーファンの間でも高評価受けてますよ流石に。
まあ海外での評価と比べると取り上げ方が少ないとは思いますけどね。
[ 2018/07/11 06:30 ] [ 編集 ]
16:47さんに同意です。鈴木氏の発言、あれは本当に頭にきました。
最後の、コーナーは狙うのは当然だった。香川選手のポジショニングが悪かったっと、、
あのシーンを別のアングルで撮った動画も見ましたが、香川選手はショートコーナーをしようとしていたのだと思われますし、キーパーが、
キャッチすると同時に走りはじめていました。
ベルギー戦では選手交代も含めて最終的には監督の責任が大きいと思います。
[ 2018/07/11 09:52 ] [ 編集 ]
サポーター間は分かるがメディアで評価受けてるはない、どこもかしこも大迫本田柴崎乾ばかり明らかにメディアでは香川原口は軽視されてる、この二人こそスタッツ見ても今大会の立役者なのにね
[ 2018/07/11 12:11 ] [ 編集 ]
相も変わらず日本のメディアやらなんやら香川のプレイを評価出来ないんですね?評価したくないのか?元日本代表の方もですが、
まあ海外できちんと評価されてるのでいいですけどね。香川だって今更レベルの低い日本メディアやらなんやらに持ち上げてもらわなくても、そんな事は眼中に無いでしょうし、ベルギー戦後の香川の言葉と表情見たら清々しい位だったので、ファンとしては満足です。
香川自身が後悔のないプレイが出来たのなら、負けてしまったのは悔しかったでしょうけど、本人曰く「これもサッカーなのかな」です。
[ 2018/07/11 20:37 ] [ 編集 ]
メディアの評価って、サッカー知らないライト層向けのワイドショーや週刊誌の大迫、本田、乾、柴崎でしょ。大衆は新しい選手が見たいのと、イケメン枠が必要。代表の選手選考や移籍には無関係だから、気にする事無いですよ。
私はyoutubeの14 0014catorceというチャンネルで、戦術勉強してますが
戸田さん、小沢さん、中西さんの解説は勉強になりますし、彼等は香川を絶賛してますよ。特に戸田さんは論理的で、香川の動き等について勉強になるし評価高くて嬉しくなります。
[ 2018/07/11 21:28 ] [ 編集 ]
07/11 20:37さん
デブライネもこういうのもサッカーだって言ってましたよね、ブンデスプレミア経験してる選手は考え方が似てますよね

07/11 21:28さん
戸田は日本の解説者の中でもかなりまともで公平なのは分かりますが、中西がGETSPORTの中西の話なら彼はブンデスMF部門2位になった時も昨シーズン前半戦7位になった時も代表を比較に出して批判してましたから信用ならないですけどね
[ 2018/07/12 07:03 ] [ 編集 ]
僕は遊びでサッカーをした事があるくらいの素人ですが、ゲーム中の香川選手を見ているとなぜかいつもワクワクする感覚に襲われます。日本の他の選手だと中村シュンスキーくらいですかね。笑 わからないけどサッカーを観ている他のサッカーファンはワクワクしないのかなぁー。
日本からあれだけの実力がある選手が各国代表と肩を並べてドルトムントで活躍してるのに、リスペクトする日本人ファンが少ないと思う。
何故なんだろう?
香川選手のファンだというとサッカーオタクみたいに言われるし、わけがわからない。
本田選手はマスコミに絶対的なパトロンがいるのか、ミスも当然みたいに擁護されてしまうのが物凄く気持ち悪い。
最後のコーナーキックは勝ちに行った当然の行為だと時期監督を目指している代表OB鈴木氏がテレビで擁護して言っていたが、もしそうならアンダーでキーパーが捕球できないボールを蹴るか、香川選手にパスして相手ディフェンスを3人引きつけてからのセンタリングが正しいと思いますが...
リアルタイムで観ていた素人でさえも本田選手にはびっくりしました。あんな長身だらけの相手ディフェンダーの中に高いボール蹴りこむんだものー笑
[ 2018/07/13 01:56 ] [ 編集 ]
07/13 01:56さん
最後のCKはどこかの記事で欧州の人(記者?)があの場面では延長戦に持ち込むのが欧州のセオリーだと言っていました。
ベルギーも疲れてたし、日本人の方がエネルギーがあるように見えたとも。
香川は欧州で長年やっているのでそれがわかっていた。
実際欧州の元選手やメディアではあの対応は批判、疑問視されていました。
ただCKキッカーは現在欧州でプレーしてなかったのでそのセオリーを理解してなかったんじゃないでしょうか。
[ 2018/07/15 11:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。