ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン、ヴィダル!インテルではなくバルサ移籍間近!!インテルはモドリッチを選択!《ドイツの反応》


【トランスファー・マルクト】


ヴィダル、バルサ移籍間近!移籍金は2000万ユーロ以下!

d9ff9eb8-90d5-11e8-87b1-f80f41fc63ce.jpg


バイエルンのアルトゥーロ・ヴァイダル(31)は複数のメディアの報道によると、FCバルセロナ移籍目前のようだ。移籍専門家のアルフレード・ペドゥッラによると、ヴィダルの代理人のフェルナンド・フェリチェヴィッチが交渉のためにミラノからバルセロナへと旅立っている。バルセロナのスポーツ新聞はすでに移籍が目前であると報じている。

フェリチェヴィッチはインテルの幹部に、すぐに決断をするように求めていた、しかしインテルは、獲得が難しいと言われているルカ・モドリッチの獲得に力を入れることを選択したようだ。それ以外にもインテルには獲得候補がいるようである。

スポンサーリンク



バルサとヴィダルの代理人はすでに合意目前とみられている。ヴィダルはバイエルンで2019年まで契約を残しており、バイエルンは約2200万ユーロの移籍金を受け取るとされている。


スペインのラジオ放送局“Cadena Ser”によると、この移籍はすでに合意目前とみられており、それどころか移籍金は2000万ユーロ以下になるともみられている。


ヴィダルがインテルに移籍すれば、ローン移籍プラス買い取りオプションでバイエルンは最終的に3000万ユーロのお金を得ると計算されていた。


ヴィダルは、バルセロナでは、5000万ユーロで中国移籍したパウリーニョの後を継ぐべくとされている。




以上です。


ヴィダルの移籍情報が色々と飛び交っていますが、こちらはドイツ時間8月3日午前8時30分に更新されたものなので、今の段階では最新の情報だと思います。

これによるとインテルが、まだモドリッチの獲得をあきらめられず、決断が遅れたことがバルサ行の原因のようですね。

[ 2018/08/03 16:40 ] 移籍情報 | TB(-) | CM(4)
モドリッチが取れるなら悩むのも解る
レアルはポグバかカンテでも取るんでしょうか?

バイエルンからバルサならチアゴかと思ったらヴィダルだったんですね
[ 2018/08/03 18:23 ] [ 編集 ]
モドリッチの価格は7億5000万ユーロなので無いですね
[ 2018/08/03 19:02 ] [ 編集 ]
色々動くね
というかバイエルンは大丈夫なのか
DMFそんなにいないでしょ
[ 2018/08/03 19:19 ] [ 編集 ]
モドリッチは絶対に売らないと会長言ってますけど。
インテル諦めてバルサって有りですか?地元紙の希望的観測な気が…
[ 2018/08/03 19:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。