ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川途中出場!ドルトムント、レンヌとのテストマッチで1:1の引き分け!《ドイツの反応》

【MZ】

entry_img_2490.jpg


ぱっとしない出来!BVB、レンヌに対して1:1の引き分け!


ボルシア・ドルトムントはルシアン・ファヴレの下では、正規時間内ではいまだに負けなしだ。新シーズンにむけて5度目のテストマッチとなったが、シュダーデ・レンヌを相手に1:1の引き分けに終わっている。


テストマッチはオーストリアのアトラハで3940人のファンを前に行われた。試合開始2分にはサイドバックのルーカス・ピスチェクが先制点をあげるものの、試合終了間際にデル・カスティロがハンドによるPKで同点ゴールをあげている。


スポンサーリンク



アメリカツアーでの対マンチェスター・シティ、対リヴァプール、そして対リスボン戦とは異なり、この試合はあまりぱっとしない出来だった。合宿3日目での疲労からか、ボルシアには大部分においてアイデアとスピードが欠けていた。試合開始直後にプリシチのコーナーからピスチェクがヘディングゴールを決めるものの、試合に安定感を与えるものではなかった。


この後ドルトムントは8月7日にナポリと、そして8月12日にラツィオと対戦する。




以上です。


スタメンはビュルキ、ピスチェク、ディアロ、アカンジ、シュメルツァー、シャヒン、ゲッツェ、ダフード、ロイス、プリシチ、ヴォルフとなっています。後半開始に、ハキミ、ザガドゥ、フィリップが交代で入り、64分に香川選手、ゴメス、サンチョ、ラーセン、ブルニチ、ディレイニーが交代で入っています。


全員揃ってからまだ3日しかたっていませんから、まだチームはそれほど機能したわけではなかったようですね。すっかり忘れていて見逃しました。次は7日がテストマッチなので、見ようと思います。


[ 2018/08/04 06:00 ] 香川 | TB(-) | CM(6)
W杯組も戻ってきたばかりだしメンバーも入れ替えながらなんで連携が上手くいかないのも仕方ないですけどね。これから3週間で何とか形にして欲しいところです。香川はコンディションが上がればチームの核になると思うので監督の起用方法次第だと思います。
[ 2018/08/04 08:22 ] [ 編集 ]
ボシュの頃のPSMを思い出しました。暑さと疲労があったとはいえ、前半はビュルキ、ディアロとアカンジが良かった位で、他のメンバーは良くなかったですね。特にヴォルフ、シャヒン、ダフードとシュメルツアが。選手の入れ替え後は、まだ流しているといった状態でしたが、香川とディレニーが良かったです。W杯で合流が遅れた選手の調整が順調に進んでいそうなのが幸いです。ビュルキは何度か良いセーブがあり、ディアロとアカンジのCBコンビは今後に期待できそうです。ロイスはCF起用ではあまり良さが出てませんでしたが、コンディション自体は悪くなかったと思います。ディラニーはシンプルにボールを捌くことができていて対人も良かったです。香川はベルギー戦の良い流れのままボールタッチが安定しており、何度か良い縦パスやスルーパスを出していました。数シーズンに渡る個人トレーナーとの取り組みが功を奏し、良いコンディション調整法を見つけたようですね。残りのPSMでは徐々に香川とディレニーをスタメンに組み入れていくと思います。
[ 2018/08/04 10:09 ] [ 編集 ]
香川はプレシーズンは怪我とか続いてシーズン入ってからコンディションを上げていたので、合流が最後でしたが今シーズンはよかったですね
[ 2018/08/04 12:56 ] [ 編集 ]
香川は半分ぐらいの力でやってたけど、調子よさそう
敵は怪我だね
[ 2018/08/04 15:22 ] [ 編集 ]
記事の通り内容はパッとしませんでしたね。

まだ3日だけど、この出来は少し良くないかな。
前の選手が機能し難い感じに変化が見られなかった。
中盤から前は相変わらず問題かもしれない。
後ろは良くなってるっぽいのだけどね。

ラーセンは判ってきたら割と楽しみな選手だね。
でも今のままだとチョット厳しい。
[ 2018/08/04 15:40 ] [ 編集 ]
相変わらずあちこちに顔出すね香川
もう一列前なら得点にも絡めただろう
何はともあれゲッツェより違いを見せられてたのは流石というべきか
[ 2018/08/04 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。