ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!フィリップ「15~18ゴールは行けると思う!」インタビュー《ドイツの反応》


【記者会見より抜粋】 ※SPOX参照

philipp-maximilian-600.jpg


ファブレの下での役割について・・。


まだ面談はしていない。まだお互いに知り合う時期だと思う。これまで彼はチームみんなとプレーを分析をしている。何か気が付くと、どこを改善すれば良いか直接話しかけてくるよ。彼は僕がフレキシブルなことを分かっているので、そんなに多くは考えていないと思う。センターフォワードに関しては彼はいくつかのヴァリエーションを試しているね。


これまえのファヴレの仕事ぶりについて・・


非常に集中していて大変だね。非常に細かいんだ。彼の計画したとおりにプレーしてほしがるんだよ。そして決して満足することがないんだ。分析においては、僕たちの間違いをはっきり指摘している。でも僕たちは今の所それとはうまく付き合っていけているよ。ファヴレは守備でも攻撃でも細部までこだわっている。彼は僕たちとよく話をするよ。


スポンサーリンク



ツォルクは15~18ゴールはいけそうだと話していたが・・。


それは非常に光栄だね。賛辞に値するから。でも彼が正しいと言わなければならないと思う。思うに、その数字を達成することができると思う。昨シーズンもその前も、僕がゴール前では脅威に慣れることは見たと思う。今後はより冷静にならなければならないね。そうすれば決定率も上がると思う。でも大事なのはチームを助けて、よりプレーに関与する事だ。



新キャプテンのマルコ・ロイスについて・・


彼のために喜んでいる。でもそんなに多くが変わる事はないと思う。マルコは非常に経験豊かで類まれな選手だし、キャプテンの仕事がどういうものかも知っていると思う。僕たちはフィールド内外で良く理解しあっているし、冗談を言いあっったり、相手を怒らせたりしているんだ。



新加入のトーマス・ディレイニーについて・・


僕たちには以前もメンタリティーを備えたリーダー的プレーヤーがいたけれど、昨シーズンはそうではなかったと言わなければならないね。将来的には一人一人が責任を担わなければならないと思う。みんなそれが足りなかったね。必要とあれば僕もそうなるようにしたい。僕はシャイだけれど、だから溶け込むのにも時間がかかったよ。


代表でのストライカー議論について・・



ドイツは僕の意見では典型的な9番は必要ないと思う。偽9番でもうまく行っていたしね。本当の9番にとらわれすぎるのは良くないよ。



ドイツ代表入りについて・・


まだ代表選手じゃないから、代表入りは夢だね。でもまだそれについて考えないよ。まずはBVBで力を発揮したい。






以上です。

フィリップのインタビューを紹介しました。フィリップはゴールに関しては結構自信があるようで頼もしいですね。シュートのセンスはロイスと結構似ていて、かなりうまいと思います。だから継続的にプレーすれば18ゴールぐらいは決して不可能な数字ではないと思います。

本人も言っているようにできるだけ多くのプレーに関与して、アシストもたくさんしてくれると良いですね。





[ 2018/08/05 06:15 ] フィリップ | TB(-) | CM(13)
加入1年目でしたが、怪我前までのパフォーマンスは素晴らしかったし、長期離脱から感覚が戻ってきてからのプレーも良かったですよね。
テクニカルで、ターンからのシュートなどにもセンスを感じます。
今シーズンはかなり取るんじゃないでしょうか。
サポーターの評価や人気も高いですよね。
[ 2018/08/05 06:31 ] [ 編集 ]
確かに決定力はあるので我慢して使えばゴールを量産する可能性はあります。しかしレヴァでさえ時間はかかりましたし即戦力の補強は必要ですね。
[ 2018/08/05 06:56 ] [ 編集 ]
ロイスの後継者として獲得した記憶があります
ロイスとシュートセンスが似てるのは当然かなと
まぁ、典型的なCFを獲得できるかどうかでフィリップのゴール数・アシスト数も変わるでしょう
[ 2018/08/05 07:07 ] [ 編集 ]
シュート以外が下手で空気になること多くてシュートまでいけないことがほとんどだしリーグでは15Gなんて取れると思えないな。スペースある格下相手の公式戦全部合わせてなら取れるだろうけど
[ 2018/08/05 07:13 ] [ 編集 ]
でもドルのストライカーやるとなると20ゴール以上は欲しい。ここ数年そうだったから
[ 2018/08/05 07:38 ] [ 編集 ]
フィリップのCF起用はあともう少しって感じですが、覚醒したら点取り屋になりそうな雰囲気で楽しみです。
[ 2018/08/05 08:10 ] [ 編集 ]
>僕たちには以前もメンタリティーを備えたリーダー的プレーヤーがいたけれど、昨シーズンはそうではなかったと言わなければならないね

あれ? フィリップって昨シーズン加入でしたよね?
[ 2018/08/05 08:50 ] [ 編集 ]
>ドイツは僕の意見では典型的な9番は必要ないと思う。偽9番でもうまく行っていたしね。本当の9番にとらわれすぎるのは良くないよ。

偽9番にとらわれた結果のGL惨敗でしたけどね!
[ 2018/08/05 12:32 ] [ 編集 ]
大人しそうにみえて、やっぱり言うときは言いますね。じゃないとやっていけないですよね。プレー面はチーロと似たタイプのような気がします。
[ 2018/08/05 15:23 ] [ 編集 ]
ドルトムントはフィリップ、ダフード、ヴァイグルをしっかり起用して育てていくべき。
将来有望な選手を獲ってきたわけだから、クラブ側は彼らを大成させる義務があると言える。
間違っても彼らと引き換えに、今後買取先に困るような30歳前後の選手を獲るべきではない。
そういったきっちりしたコンセプトを持った経営だったはず。
[ 2018/08/05 17:16 ] [ 編集 ]
左サイドでもアシストそんなじゃなかったが、ゴールはそこそこだったしなー
ただチーム状態がガラリと変わったからBVBがそこまで点の入るチームではなくなったら厳しいんじゃないの
[ 2018/08/05 20:27 ] [ 編集 ]
もう育成は良いよ
育成は犠牲にしても残ってくれたロイスや香川のためにもタイトルを目指して欲しい
[ 2018/08/06 13:34 ] [ 編集 ]
若手起用とは聞こえが良いがクロップで当たったからってトゥヘルで上手くいきかけるもボス笑瓶と外し続けてファヴレで当たると思うのが御門違い、そしてタイトルから離れれば離れるほど即戦力はおろか有望な若手すら来なくなる、そこに気づいてちゃんと自分らの立ち位置が見えてるのかなフロントやファンは
[ 2018/08/06 16:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。