ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マリオ・ゲッツェ!すでに3月にはワールドカップ落選を予感していた!《ドイツの反応》

【BAMS】

gotye.jpg


BVBスター、彼の夏について語る!
ワールドカップ落選はすでに3月から予感していた!


2014年のワールドカップでマリオ・ゲッツェは決勝ゴールを放ったが、2018年にワールドカップ参加することはなかった。レ―ヴ代表監督が彼をノミネートしなかったのだ。


ゲッツェはヴェルト日曜版においてワールドカップに落選した時の事を語っている。


ゲッツェ:“そのことは発表の一日前に分かっていた。だけどその前からそうなる予感がしていたんだ。3月のスペイン戦とブラジル戦でノミネートされなかった時に、こうなるかもしれないって思ったんだ。だからそれほど大きな驚きではなかった。もちろんそれでもハードだったけどね。”


スポンサーリンク




彼の同僚たちにとって、ワールドカップはグループリーグで終了してしまった。ゲッツェはこんなに早い敗退を予想してはいなかったようだ。彼はチームがかなり良いところまで勝ち進むと思っていたらしい。


“なぜならそれ以前も常に成功を収めてきたからね。スウェーデン戦の後で、‘これでリズムにのれる’って思ったよ。どうしてうまく行かなかったのかを説明するのは難しいね。でもだからと言ってチームを必要以上に悪く言うべきではないと思う。悪く言うには、ここ数年成功を収めているし、将来的にもまたそうなるだろうからね。それは忘れるべきではないと思う。”


ゲッツェはルシアン・ファヴレ監督の下で再び開花している。彼はテストマッチのリスボン戦で2アシストを記録した。





以上です。

たしかに3月の代表戦で呼ばれなかった時に、落選するかもしれないとは考えたでしょうね。まあゲッツェの落選は良いとしても、やはりザネーを連れて行かなかったのは残念ですね。いくら組織力を大事にする方針とは言っても、最近のサッカーではザネーのようなタイプはいくらでも活かしかたがあったと思います。



[ 2018/08/05 21:13 ] ゲッツェ | TB(-) | CM(17)
逆に言えば3月まで選ばれると思ってたのがスゲーなと思ってしまいました
[ 2018/08/05 21:33 ] [ 編集 ]
ドイツ代表のサッカーは酷かったですね。
スペインもですが、自ら戦術の泥沼にハマっていった感じ。
パスのロボット化してしまっているというか…
その結果、サネのような個性ある優秀なドリブラーが除け者にされるという悲劇。
あの試合を見たら、誰もがサネこそ必要だと思いましたよね。
[ 2018/08/05 21:38 ] [ 編集 ]
3月とかおそくね?
[ 2018/08/05 21:57 ] [ 編集 ]
私もザネを落選させたのは、今となっては経験も積めただけに、勿体無いことをしたと思いますね。
[ 2018/08/05 22:41 ] [ 編集 ]
シュールレは事前連絡なかったのにゲッツェにはあったんですね。
まぁレーヴのお気に入りだったからでしょうが、なんかなぁと思ってしまいました。
ザネは自分も選んで欲しかったので残念でした。
[ 2018/08/05 22:46 ] [ 編集 ]
トゥヘルのままだったら、彼はとっくにドルトムントでも戦力外となっていたでしょう。
一度外国へ出て、どのくらいのプレーができるか見てみたいですね。
[ 2018/08/05 23:27 ] [ 編集 ]
>ゲッツェはルシアン・ファヴレ監督の下で再び開花している

ボシュの時もこんな風に言われてたんだけど、その時の開花は無かった事になってるんですか?
[ 2018/08/05 23:35 ] [ 編集 ]
3月まで期待をもたせたのは、ドイツ優勝の貢献者へのレーブ監督の配慮とやさしさかな?
ゲッツェに気を使うんだったら、ザネに気を使って選出して欲しかった。ゲッツェに縛られていたら、ドルトムントもドイツサッカーも良いことなさそうですね。いつまでも4年前の余韻に浸っているみたいで、時代に取り残されそう。ゲッツェも海外リーグで武者修業をすれば、本人にとっても、ドルトムントにとっても両得になるとおもうのですが、、、。
[ 2018/08/06 00:47 ] [ 編集 ]
他所に行くにもメディカル通るんでしょうか?それにゲッツェにとってこんなに居心地の良いチームはないですよ。スタメンは優先されるタスクこなさずとも周りの選手がフォローしてくれる自分はおいしい事だけに集中すればいいんですから、イヤミでしたねすみません。ザネはW杯で見たかったですね
[ 2018/08/06 06:42 ] [ 編集 ]
ゲッツェに気遣いすぎでしょ。本当に3月まで代表選ばれると思ってたとしたら甘やかしの罪は大きい。でも結局今もまだドイツの希望になってるみたいだしなんも言えませんわ。ゲッツェが海外行く気があるならバイエルン放出の時に行ってるはず。クロップが声かけてたらしいのにそれを断ってドルトに復帰して今頃クロップがどうのとか言ってる時点で、は?って感じです。まぁしれっと復帰できるメンタルだから3月まで代表いけると思ってたんだろうけど。
[ 2018/08/06 06:59 ] [ 編集 ]
ドイツはW杯優勝の余韻に酔っている間に世界に取り残されて行ったようにも思えます。それは決して珍しいことではなくW杯連覇の難しさがそれを物語ってますけどね。

ゲッツェに関してもブラジルW杯でヒーローになった事が逆に成長を遅らせた一面もあるんじゃないでしょうか。もちろん病気という不運もありましたがそれだけではない。ドイツにいては批判もあるが代表監督もドルのフロントも結局は特別扱いでいつまでも復活を期待。これではゲッツェが真に自立するのは難しいのではないかと思います。
[ 2018/08/06 09:02 ] [ 編集 ]
ゲッツェはW杯後にスペインの島で豪華な結婚式やる予定だったけどまだやってませんよね?
代表落ちの予感してたから市役所で入籍だけしたんですね・・・
[ 2018/08/06 09:03 ] [ 編集 ]
レーブはザネにも気を使ってるぞ。代表から落選した理由をレーブは直接ザネに説明している。ザネも納得していたぞ。なんかのインタビューで言ってた。
[ 2018/08/06 10:37 ] [ 編集 ]
サネ一人いたところで何一つ変わらなかっただろうがカタールのためにはサネに経験させとくべきだったな
[ 2018/08/06 13:16 ] [ 編集 ]
ドイツ代表はなんか無個性というか、無機質なんですよね。
奥寺が大会前から新聞に「ドイツのサッカーはみんな同じ機械みたいでつまらない」って書いてました。
[ 2018/08/06 14:44 ] [ 編集 ]
ザネ除け者にされたわけでもなく、ひどい扱いを受けたわけでもなくて、クラブでは活躍してたけど、代表での出来はそのレベルまでなかったし、それをレーヴから説明されてザネ自身も納得したってコメントしてた記事が出てたよね。確かにザネが見れなかったのは残念だしいたら変わってたかもしれないけど、ザネいれないからだってのは結果論でしかないかな。
もちろんゲッツェはいらん。
[ 2018/08/06 18:16 ] [ 編集 ]
代表落選を予感してたが結婚披露宴を予約、実際に落選して披露宴をキャンセル

何かおかしくないすか?
[ 2018/08/07 07:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。