ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

元ドルトムントFWバチュアイ!BVB復帰はなくなる!バレンシアへ移籍が決定!《ドイツの反応》

【トランスファーマルクト】

ba.jpg


BVBへの復帰はなくなった:
バチュアイ、ローンでチェルシーからバレンシアへ!



ミッチー・バチュアイがソーシャル・メディアを盛んに利用していることは今となっては驚きでも何でもない。彼がこうもりをツイートするのもバットマンのファンだからだ。しかしどうやらそれはこうもりをクラブのシンボルとするFCバレンシアを示唆したものだったようだ。


スポンサーリンク



金曜の午後、バレンシアがこの24歳をチェルシーからローンで獲得したことを発表している。冬のドルトムント移籍のように、買い取りオプションはなく、『マルカ』が報道したところによると、移籍金は300万ユーロとみられている。


ベルギー代表のバチュアイは、2021年までチェルシーと契約している。チェルシーでの競争は激しく、そのためここ最近再びドルトムントへの復帰が噂されていた。しかしこれで復帰の可能性はなくなった。






以上です。

バチュアイは結局またローンで出されてしまったようです。ドルトムントには買い取りオプションがなかったようですが、ローンだったらもう一年ドルトムントでのプレーも可能だったかもしれませんね。最近はバチュアイの噂もそんなにでなくなっていましたのであきらめていましたが、まあ残念です。


[ 2018/08/11 09:33 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(13)
咋シーズンあれだけマッチしてたので残念です

ゲッツェと合わないので獲得候補にならなかったと言う話もあるとかないとか…
[ 2018/08/11 09:41 ] [ 編集 ]
同じところに2回もローンで行くことはあまりないみたいなので、買い取れなかった時点でバチュアイは無かったということでしょうね。
[ 2018/08/11 10:03 ] [ 編集 ]
ドルトムントの戦略がまるでわからない。3、4人売りに出して1番必要なCFとるぐらいできないものか。最近は出て行くのが未だ使えそうな人で、残るのが使えない奴という感じ。
これでチーム事情で香川がサブなら絶対に許せない。
[ 2018/08/11 10:41 ] [ 編集 ]
ドルトムント何やってんだよ…
[ 2018/08/11 10:42 ] [ 編集 ]
300万でレンタル出来るならもう一年見たかったですね
フィリップでいくのはいいんですがロイス等含め怪我する可能性ありそうなメンバーが前に何人かいるんで
イサクを多用しなければいけないくらいの状況にもなり得る層の薄さですしね

まあバレンシアは最近面白いですしバチュアイには頑張ってもらいたいです
[ 2018/08/11 11:12 ] [ 編集 ]
ありがとうバチュアイ。
獲得しなかったのは腹立たしいが、スカウトのストライカーを選定する目は優れていることは確か。次もきっといいストライカーを見つけてくれるはず。インモービレはクロップの使い方が悪かったので例外だが。
もともとバチュアイも加入前は全然期待されなかったしね。
ただフィリップを代役にするのは絶対やめてくれ。
[ 2018/08/11 13:54 ] [ 編集 ]
バレンシアにも負けるとは…
やはり優勝する気が皆無のフロントにはもう任せておけないのがドルトムントか、ひいてはブンデス全体というところでもあるが
期待できるのはナーゲルスマンとライプツィッヒ、ここが1、2シーズン中にバイエルンと優勝争いしてくれたら少しは延命措置になるだろう
[ 2018/08/11 16:33 ] [ 編集 ]
もっとちゃんと交渉しときゃレンタル出来たんじゃないの?
[ 2018/08/12 01:44 ] [ 編集 ]
クロップの使い方が悪かった?
あの時のあのメンバーで行くにはインモーさんに合わないサッカーするしかなかったの分からないかな?
ラツィオとドルトムントもといセリエとブンデスの戦い方自体違うことを理解した上で批判しましょうね
[ 2018/08/12 03:16 ] [ 編集 ]
あの時のクロップは引き出しが少なかったですからね。
アップデートが必要だったのですよ。
トゥヘルが適切なタイミングで就任し、上手くブラッシュアップしてくれました。
[ 2018/08/12 05:52 ] [ 編集 ]
インモービレの時は、レバが居なくなって、縦に速い選手ばかりになったから、カウンターサッカーに変更しようと思ったけど、香川が取れたからプランを変え、インモービレはその煽りを食らったと理解している。香川から復帰の打診があったとき、幹部で会議を開いて慎重に議論したといってたしね。
[ 2018/08/12 09:44 ] [ 編集 ]
クロップの引き出しが少なかったんじゃなくペスカーラでもトリノでもラツィオでもインモーにボールを集める戦術をとっているからゴール量産できるわけで、ドルトムントというかクロップは一人にボール集中させる戦術とってないんだわ、リバプールでも得点王のサラー一人に集めてないよね?フィルミーノやマネに分散させているから絞りにくくアレだけ攻撃力のあるチームになるわけだから。セリエ見てないようなコメントしてタイトル齎してくれたクロップを貶すのはリスペクト足りないと思うね、そういうところだよドルトムントから選手監督が出て行くのは
[ 2018/08/12 19:55 ] [ 編集 ]
あの時はあのメンバーで行くしかなかった?
インモービレがクロップの戦術に合わせろって?
そもそもインモービレの獲得進言したのもクロップなんだし、初めからレバタイプの選手を取ればよかった。
なのに違うタイプの選手を取り、クロップの戦術に無理矢理当てはめようとしてポテンシャルを殺したんだから、クロップにも責任があるんじゃないの?
主力が怪我だとか色々不運があったが、だからといって最下位にまで落ちたのはありえない。

あのペリシッチを冷遇したり、ベンチメンバーをうまくフォローしなかったり、クロップだって完璧ではない。
だからこそ責任を感じて辞任したんだろ。
何でもかんでもクロップだからって擁護するのは逆に彼を馬鹿にしてるぞ。
クロップが全能で、周りに責任があるならあの辞任は何?ってことになるだろ。
セリエがどうとか知りません笑
[ 2018/08/19 08:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。