ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

リヴァプール・クロップ!1億8000万ユーロの補強を弁明!!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

klopp.jpg

クオリティーの高い選手は値段も高い!!
補強に1億8000万ユーロ!クロップ巨額の補強を弁明!


リヴァプールのマネージャー、ユルゲン・クロップは、この夏約1億8000万ユーロで選手を補強しているが、その巨額の補強に対して、“チャンピオンズリーグ決勝に進出したチームが、フリーの選手だけで補強するのは簡単ではない。我々の所にやってくる選手たちは、きわめて高いクオリティーを有している。そしてクオリティーの高い選手は値段も高いんだ。”とスポーツ1のインタビューで弁明している。

スポンサーリンク



この監督はいまから2年前、ポール・ポグバが1億50万ユーロでユベントスからマンチェスター・ユナイテッドに移籍した際にその補強政策を批判していた。しかし彼は今回の補強は許容範囲と見ているようだ。“ここに来てからの事を全体的に見れば、僕は予定よりもそんなにお金を使っていないんだ。確かに移籍に使った金額は決してポジティブではないかもしれないが、だ彼と言って謝らなければならないほどネガティブなわけでもない。”


リヴァプールはこの夏、ブラジル代表のキーパー、アリソンをローマから6250万ユーロで獲得している。また冬にはオランダ人のディフェンダー、ヴァン・ディークに7880万ユーロを支払っていた。


しかしこれだけの補強にも関わらず、クロップはリヴァプールが1990年以来となる優勝タイトルを獲得することは約束できないようだ。“新シーズンに対するやる気は物凄くあるし、目標も高い。でもどこまで行けるかは分からない。とりあえず今までよりもより継続的に結果を出せるようにならなければならない。プレミアリーグトップのクオリティーはとにかく高いからね。”と51歳は語った。


この元BVBの監督は、新シーズンは非常に緊迫したものになると思っているようだ。“みんなタイトルを狙っているからね。我々は確かに補強したけれど、まずはその力がフィールド上で発揮できるようにしなければならないからね。それにどこもみんな補強している。”




以上です。


クロップの補強はうまく行っているようですね。コウチーニョは冬にお抜けてしまいましたが、ザラーは残るようですし、これからますます強くなる気がします。しかしプレミアリーグは競争が激しいですね。とは言っても昨シーズンはシティが圧倒的でしたが・・。今シーズンもクロップはペップに勝つことを期待しています。


[ 2018/08/11 13:00 ] クロップ | TB(-) | CM(10)
クロップはやはり野心があるからドルのフロント達と合わなくなってプレミアにいったんだろうなと思いますね。毎年のように主力を取られまくりかといってビッグネームは呼べず、ではやりきれない。
[ 2018/08/11 15:31 ] [ 編集 ]
結局、今年も優勝はシティな気がします。シティが強いのはやはりオーナーと金。
金でペップの盟友とペップを引き入れ、控えにも充実した戦力がそろうのはやはり金のお陰。

クロップやポチェッティーノ、エメリも育成は得意ですが、そもそももとの素材のレベルがシティーの素材と比べると一段か半段落ちるので、いかんともしがたいところです。
プレミアの競争が激しいのは確かですが、スペインの2強ならぬ、1強以下の競争がどこよりも激しいのが実情だと思います。
[ 2018/08/11 15:47 ] [ 編集 ]
まあリーグ優勝は無理でしょう
[ 2018/08/11 16:51 ] [ 編集 ]
マンチェスターシティと並ぶスカッドになりましたね。
特にプレシーズンを見て、シャキリが凄かったですよ。
あんなにサッカーIQが高い選手だったとは。
[ 2018/08/11 17:24 ] [ 編集 ]
昨シーズンのプレミアリーグはマンチェスターシティがぶっちぎりでの優勝でした。
リバプールはこのスカッドを揃えたからには、タイトルを取らなければ間違いなくクロップは批判を浴びるでしょう。
[ 2018/08/11 18:01 ] [ 編集 ]
弁明というがプレミアリーグのスケジュールでクロップのサッカーやるには選手が足りてないって状態だったような
[ 2018/08/12 00:03 ] [ 編集 ]
はは、まーだクロップ軽視の人がいて草
前にトゥヘル持ち上げクロップ爆下げの人が居たが同じ穴のムジナかな?
昨季シティをリバプールが圧倒してたのを見てないのかな?
更にCLでは準優勝、プレミアでは下位相手に残念な負け方もして優勝は目指せなかったとはいえ6、7位に定着してたリバプールを数年で4位内のクラブにしたクロップがタイトル取らなかったら間違いなく批判浴びる?
タイトル取ってたのに成績落ちた途端、批判し出したドルサポじゃあるまいし他クラブがいきなりそんな扱いするわけないでしょう
まだまだクロップもリバプールも道半ばだって本当のサポーターなら分かるので心配無用です
[ 2018/08/12 03:12 ] [ 編集 ]
あれだけのスカッドを集められたのは間違いなくクロップのおかげであり、「クロップだからこそ来た」とまで言う選手達ではあります。
しかしタイトルの一つも取れなけりゃ、そりゃ批判は浴びるでしょう。揶揄もされるでしょう。
リバプールのフロントからすれば、クロップがいつか辞任する事を一番に恐れているかもしれませんね。
プレシーズンでは、フェキルを獲った場合に起用してたであろうトップ下のポジションにシャキリを起用。
まさにドンピシャのフィットでしたね。
怪我人もちょっと出ていますが。
開幕戦、大量補強したウェストハム相手にアンフィールドでどんなサッカーを見せてくれるでしょうか。
[ 2018/08/12 05:49 ] [ 編集 ]
主さん、最近リヴァプールの記事多くしていただき有難う御座います。
クロップ神様今シーズンこそは念願のプレミア初優勝御願いいたしますm(__)m
ロジャース監督の時は最後の最後で転けちゃいましたからね、今年こそは何卒…(笑)
[ 2018/08/12 10:50 ] [ 編集 ]
主さん、最近リヴァプールの記事多くしていただき有難う御座います。
クロップ神様今シーズンこそは念願のプレミア初優勝御願いいたしますm(__)m
ロジャース監督の時は最後の最後で転けちゃいましたからね、今年こそは何卒…(笑)
[ 2018/08/13 21:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。