ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》 香川フライベルク戦でスタメンデビュー ビルト紙 コメント付き

マルコ・ロイスの怪我を受けての香川選手に対するビルトの記事とそれに寄せられたコメントです。

12bild.jpg

フライベルク戦でスタメンデビュー

香川:低温始動(訳注 Kaltstart エンジンが温まらないうちにスタートすること)

BVBが失われた息子を取り戻したことが、どんなに良かったことか・・・・

マルコ・ロイスが怪我した今となっては、香川真司の移籍がさらに重要なものとなった。この日本人はすぐにでもエンジンが温まらない状態でスタートしなければならないし、このプレーメーカーは大至急必要とされている。隣のロイスのロケットなしに・・・(訳注 素早い動きはドイツではロケットに例えられる事が多い。)

本当は香川が次の試合ですぐに出るかどうかは不確かな物だった。ユルゲン・クロップは先週「まだ、彼をフライブルク戦で出場させる事ができるかどうかといった事については、特に考えていない。」と語っていた。

しかしながら、このドルトムントの監督は、香川をロイスの代わりに10番で出場させることについて特に長く考える必要はないだろう。

シンジが再び彼の全盛期のように魔法を見せてくれるといいのだが・・・・


スポンサーリンク


以下、この記事に対するコメント。

・これは良い事だけど、香川に対してすぐに2-3年前のようなトップレベルを期待してはいけないよ!彼が普通にきちんとしたプレイをしてくれて勝てればそれで良いよ。

・香川真司のデビューに幸運を!!

・バイエルンファンはどこにいるんだ?

 ーバイエルンは夏休みが終わってもう学校が始まったんじゃないの。

・観客が彼を支えるし、南ブロックのファンが彼のモチベーションをものすごく高めてくれるだろう。

・いずれにせよ熱いものになる事は確かだ。彼がチームの同僚とすぐに機能するかは分からないけれど、僕は希望を持っているよ。彼はもう18歳じゃないんだ。

・これでようやくフライブルクが今シーズン初の勝ち点3を取れるぞ。




コメントはあまり延びていませんでした。代表組みが今日チームに合流するので、明日あたりには新しいニュースがありそうですね。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2014/09/09 18:21 ] ドイツの反応 香川 | TB(-) | CM(6)
No title
>・これは良い事だけど、香川に対してすぐに2-3年前のようなトップレベルを期待してはいけないよ!彼が普通にきちんとしたプレイをしてくれて勝てればそれで良いよ。

本当のサポーターだ。ありがたいなぁ
[ 2014/09/09 22:29 ] [ 編集 ]
No title
ロイスの離脱は痛いね
[ 2014/09/09 22:31 ] [ 編集 ]
No title
香川帰ってきたからドルトムントの試合が楽しみ
[ 2014/09/10 01:08 ] [ 編集 ]
Re: No title
> 香川帰ってきたからドルトムントの試合が楽しみ

そうですね!13日の試合が今からとても楽しみです。
これからもどうぞ宜しくお願いします。
[ 2014/09/11 03:32 ] [ 編集 ]
Re: No title
> >・これは良い事だけど、香川に対してすぐに2-3年前のようなトップレベルを期待してはいけないよ!彼が普通にきちんとしたプレイをしてくれて勝てればそれで良いよ。
>
> 本当のサポーターだ。ありがたいなぁ

こういう温かいファンに支えられると選手としても嬉しいでしょうね。
素晴らしいプレーを期待しましょう!
[ 2014/09/11 03:33 ] [ 編集 ]
Re: No title
> ロイスの離脱は痛いね

はい、痛いです。
怪我は本人もファンにも痛いので早く治って欲しいですね。
香川と一緒にプレーする日が楽しみです。
[ 2014/09/11 06:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。