ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マンチェスター・シティ‼ザネー!再びベンチ外に!グアルディオラ監督と問題か?《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

sane.jpg



ザネー!マンチェスター・シティで再びベンチ外に!
グアルディオラのコメント


ペップ・グアルディオラ監督は、ドイツ代表のレロイ・ザネーをニュー・キャッスル・ユナイテッド戦でベンチ外とした。


このヤングスターは次のフランス戦とペルー戦で再びドイツ代表に選ばれているが、2:1で勝利したニュー・キャッスル・ユナイテッド戦でベンチ外となっていたのだ。

スポンサーリンク



イギリスのメディアによると、グアルディオラとザネーの間に問題があるとのことだ。また“ゴール”が報じたところによると、グアルディオラはこの22歳の選手のここ数週間のパフォーマンスと態度が気に入らないようだ。そのため、これによって彼に考えさせようとしたようである。


ザネーはすでに最初の3試合とも途中からの出場となっていた。しかし今回はベンチにも入らなかったのだ。すでに彼はドイツ代表に選ばれなかったことで、その態度に問題があるのではないかと噂になっていた。


ペップ・グアルディオラ監督は、試合後、ザネーをベンチ外にした理由を説明している。グアルディオラはザネーと問題がある事を否定したが、トレーニングでのパフォーマンスが良くない可能性を残した発言をしている。“対戦相手、そして毎日のトレーニング内容をみてこのような決断をした。これが理由だ。”と語っている。


“もちろんレロイは我々にとって非常に重要な選手だ。今シーズンも良い物になる事を願っている。”とグアルディオラは続けている。ザネーは昨シーズン10ゴール15アシストを記録し、シティ優勝に大きく貢献している。さらに彼はプレミア・リーグのベスト・ヤングスターに選ばれている。


シティはザネーがいなくとも、スターリング(8)とウォーカー(52.)のゴールで2:1で勝利している。






以上です。

ザネーがドイツ代表を外れた時、その態度に問題があるのではないかと話題になっていました。ワールドカップではドイツ代表がグループリーグで敗退したことから、ザネーは評価を下げることはなく、むしろレーヴ監督が批判されていました。しかしここでザネーがベンチ外になったことで、やはり態度が悪かったのではないか、という論調が形成されそうな気配を感じますね。





[ 2018/09/02 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(13)
調子に乗ってイキり立った若者を誉めるだけではなく、躾けて矯正する事も必要ですしね
甘やかし過ぎるとゲッツェやヤヌザイ、デンベレ見たくなりますし、プリシッチもそろそろ指導者に恵まれないと危ないですが
[ 2018/09/02 21:25 ] [ 編集 ]
09/02 21:25
これですね
ザネが外されたからドイツはグループ敗退した、デンベレが出てくのはドルトムントにとって大きな損失だ、みたいな論調の人がいましたが一選手の有無で打開出来るほど現代サッカーは単純じゃないですから
エムバペとかも別な意味で矯正されると良いのですが
[ 2018/09/02 21:35 ] [ 編集 ]
正直情報量が少なすぎるのでなんとも言えないのですが、まだ若いので修正が効く部分は多いはず。私はシティズンなので無事戻ってきてほしいです
[ 2018/09/02 21:41 ] [ 編集 ]
豪華なメンバーで羨ましいかぎりです。

[ 2018/09/02 23:30 ] [ 編集 ]
ザネは実力のわりには天狗になってますからね。シャルケの頃からそう。コンフェデの出場辞退もありえなかった。
シティにはマフレズ入りましたし、スターリングもいるならザネはサブになるのはしかたない。マフレズのプレイは誰もが見たいですし。
ムバッペやデンベレもそうですが、10代でプロになった選手の態度のでかさが鼻につきます。クラブもあまり天狗にさせない方がいいでしょうね。
[ 2018/09/02 23:55 ] [ 編集 ]
別にゲッツェは素行は悪くないでしょ
[ 2018/09/03 03:51 ] [ 編集 ]
何だかあまりにも選手に対して上から目線な人が多すぎる気がしますね。
[ 2018/09/03 04:42 ] [ 編集 ]
ゲッツェは一見素行が悪くない様に見えるが、監督からの忠告に皮肉で返して改善しようともしない野郎だ
若い頃からチヤホヤされて天狗になり成長を止め、バイエルンから放逐された癖に一向に身を正そうとしてない姿勢は素行が悪いだろう
[ 2018/09/03 06:52 ] [ 編集 ]
若くしてスターとなった選手達の多くが大成しないのは天賦の才に溺れ、まわりの大人にチヤホヤされて勘違いして行くからだと思います。やはり努力を続けて行ける才能も必要ですね。
[ 2018/09/03 08:06 ] [ 編集 ]
ドイツ代表合宿中の練習の合間に、ザネーとロイスとギュンドアンとリュディガーの4人が、芝生に相手を押さえつけたり転がって爆笑しながらふざけていて、仲良さそうで楽しそうだとニュースになっていましたね。
でも、それをレーヴ監督が離れたところからずーーっと見ていて、彼等を指差しながら何か言っていたのが気になっていました。ザネーは代表を外され、ほかの3人も1回戦はスタメンじゃなかったですから。
[ 2018/09/03 09:15 ] [ 編集 ]
管理人さん、スレの内容と違うのでスルーでも構わないのですがイニエスタのいい人すぎかよが浮かんだ。若い時からスーパースターで居続けてついこないだまでバルサでワールドカップでプレーしてた選手がJリーグを、日本をリスペクトして馴染もう理解しようとすごく努力してくれてる。メッシだってめっちゃリスペクトしてますやん。レアルですら一目置いてる。飲めないけどワイン買わなきゃって思いますわ。代表ウイークの間に足が良くなる事を祈ります。
[ 2018/09/03 09:19 ] [ 編集 ]
第3節の出来が最悪でしたからね
練習でもコンディションの悪さを見せているならベンチ外もやむ無しだと思います
[ 2018/09/03 09:52 ] [ 編集 ]
そりゃ誰しも調子が悪い時はあるでしょう。
昨シーズン終盤はスターリングもゴールが決められずイップスになってたが、今はキレキレ。
マフレズはまだ全くフィットしていませんね。
[ 2018/09/03 19:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。