ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント幹部!マリオ・ゲッツェを信じる!《ドイツの反応》

【Tオンライン】

goetze2.jpg

BVBのプレジデント!ゲッツェをサポート!


マリオ・ゲッツェは引き続き、昔の姿を探している。最近ゲッツェへの批判が起こったことからBVBプレジデントのラインハルト・ラウバルが彼を擁護している。


スポンサーリンク



ボルシア・ドルトムントのプレジデント、ラインハルト・ラウバルがマリオ・ゲッツェについてコメントした。“マリオ・ゲッツェの現状に対する批判は彼にふさわしくはない。”とラウバルは“ビルト“において語っている。“彼は素晴らしい若者だし、さらに高いクオリティーを有している。”と続けている。


ゲッツェはブンデスリーガ最初の2試合で90分間ベンチに座っていた。


ラウバルはそれでもこの26歳がBVBで再び重要な役割を担うと信じている。“マリオがフィールド上でクオリティーを出すことができれば、それはチームの助けとなるだろう。”と彼は語っている。


ゲッツェがルシアン・ファヴレ監督の下で、どのポジションでプレーするかについてはラウバルは分からないようだ。“マリオがどのようにしてシステムに合うかだね。”





以上です。

マリオ・ゲッツェが2試合連続でベンチになったことで、ドイツ紙が批判記事を書いていましたが、ラウバルにとってはそれは不当な事のようですね。彼を擁護するコメントを出しています。

批判と言っても、たいていは、疑問を投げかけるものばかりで、まだそこまでひどくもないと思うんですが・・・。



[ 2018/09/08 20:31 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(32)
ドイツ協会の方でしたっけ?もう関係ないんでしたっけ?

ゲッツェを再生したければ、プレーをフラットで批判するしかないと思います
去年と同じでピッチに立ってただけで、採点2とかやるほうがゲッツェの為にならないでしょう
[ 2018/09/08 20:43 ] [ 編集 ]
バックにいるのはやはり会長でしたか。
会長の庇護があればこれからも安泰ですね。
[ 2018/09/08 20:47 ] [ 編集 ]
これはファブレにプレッシャーかけてるって事なんですか?ゲッツェが生きるシステム作って勝ち続けろよってこと?いっつもかばってくれるエライ人がついてていいですね…素直に羨ましいですわ。
[ 2018/09/08 20:50 ] [ 編集 ]
ラウバルまでに擁護されるとはゲッツェも幸せですね
さすがドイツ人
[ 2018/09/08 20:57 ] [ 編集 ]
昨日のテストマッチでも、前半はほとんど消えてましたからね。
存在感がまったく無いなと…
本人も結果を残さなければ、と焦っていたであろうし、ハーフタイム前の香川からのお膳立てでかなり救われたと思います。
香川がいなければ、彼はほとんどボールに触れず試合を終えたのではないかと。
[ 2018/09/08 20:59 ] [ 編集 ]
ラウバルはゲッツェ再生計画の会長なんじゃないですか。まさに特別扱いですね。
[ 2018/09/08 21:18 ] [ 編集 ]
前から言ってる通り、使うなら1列目か1.5列目。ボールを貰いたがるタイプだから供給するサイドに向かない。組み立てするときの仕掛けが下手だしな。本当に復活を望むなら、あまりシステムだの細かいこと言わずに前向いてプレーさせろだと思うよ。
[ 2018/09/08 21:37 ] [ 編集 ]
やっぱり謎のゲッツェ推しの黒幕はラウバルじゃないでしょうか。
[ 2018/09/08 21:42 ] [ 編集 ]
移籍してからの2シーズン移籍金に見合ってないですが、批判の基準を下げてあげて欲しいですね。彼はW杯優勝のヒーローですけど、もう何年もリーガで活躍してない選手なんですから。
[ 2018/09/08 22:14 ] [ 編集 ]
オスナブリュック戦も左サイドから右に流れすぎてて穴つくってたよな
せめて使うにしても最初から右で起用するか運動量落ちてくる後半には交代させて欲しい
[ 2018/09/08 22:43 ] [ 編集 ]
トップ下の密集地帯でボールを受ける勇気はこの選手には無い。
[ 2018/09/08 22:59 ] [ 編集 ]
チームの責任を重くして、ゲッツェのプレッシャーをと強める発言ですね。
[ 2018/09/08 23:02 ] [ 編集 ]
香川にあってゲッツェに無いもの。
それは私は「知恵」ではないかと。

蓄積してきたかどうかですね。
[ 2018/09/08 23:03 ] [ 編集 ]
>“マリオがどのようにしてシステムに合うかだね。”

あのね…もはやシステムに合う合わないという次元では無いのですよ。
ゲッツェが誰と最もやりやすいか?って、それは昨日の試合を見ていれば分かるように、わざわざ近寄って孤立しないようパスコースを作ってくれる香川なのですよ。
あの香川の気の利かせ方、優しさなのですよ。日本代表での彼と同じで。
自発的に周りを動かしたり支配できる香川とは違い、ゲッツェは過度に周りに依存する選手になってしまってるわけです。
自ら打開していく術を持っていないのです。
それが問題であり、周りに与える影響力が皆無だと言っているのです。
[ 2018/09/08 23:57 ] [ 編集 ]
間抜け過ぎて笑えてくる
そりゃバイエルンが独走する訳だ
[ 2018/09/09 01:10 ] [ 編集 ]
私も前から思ってましたしコメントもしましたがゲッツェ等ドイツ人選手持ち上げ元凶はラウバル氏と協会でしょうね。
[ 2018/09/09 01:45 ] [ 編集 ]
もうサンチョに期待した方が本人含め皆が幸せになれるでしょう
[ 2018/09/09 02:14 ] [ 編集 ]
起用どうこうの話は置いといて・・・
日常生活には問題ないけど、運動すると相当きつそうな感じ。
動かないではなくて、現状あれで精一杯なのでは。発汗量がなんかすごい。
「信じる」には「根治すれば」が込められているのかな~~とも思った。
[ 2018/09/09 02:51 ] [ 編集 ]
頼むからその愛情をヴァイグルに向けてやって下さいよ。
[ 2018/09/09 04:17 ] [ 編集 ]
普通は選手はチームを勝たせるために存在してるわけだが、この選手の場合、機能するチームにどう置いたら問題ないかという扱いだから困る。
[ 2018/09/09 04:25 ] [ 編集 ]
09/08 21:37
1列目も1.5列目も機能しないのはバイエルン時代から今までで証明ずみでしょ
すぐ右サイドに寄ってから1列目に上がってくけどそのおかげで左は手薄になるし仮にペップがやったように最前線に置いても後ろの負担が半端ないことになった上にゲッツェ本人もゴールアシスト出来るわけじゃないから余程ビルドアップ上手いチームじゃないと機能するわけない
更に言えばわざわざ他選手にいらんしわ寄せやってまでゲッツェ中心にするほど価値もない
[ 2018/09/09 05:56 ] [ 編集 ]
09/08 20:59
映像みると、ゲッツェもまさかここにボールがくるとは思ってなさそう。香川の視野の広さは本当にすごい!
[ 2018/09/09 06:43 ] [ 編集 ]
メディアを使ってのこの発言は他の選手が聞いたらどう思うんでしょうね。
本人にだけ伝えればいいのにと思います
[ 2018/09/09 06:44 ] [ 編集 ]
宇佐美みたいに一回2部でプレーしたらどうだろう
[ 2018/09/09 07:06 ] [ 編集 ]
この前のテストマッチで前半のうちに汗で全身が濡れているのはかなり異常だと感じました
バイエルンに移籍する前のプレー動画をみてもこんなに汗をかいている様子は無かったので代謝の病気がほとんど改善されていないのかなと思いました。
会長はバイエルン移籍前の彼をまた見たいと思っているんだと思いますが、この病気が治らない限りそれは不可能でしょうね...
[ 2018/09/09 08:59 ] [ 編集 ]
これこそゲッツェのためのクラブ
他選手は大した時間も与えられず放出されたり飼い殺しされてるのにな
よほど俺たちが見られない練習中で素晴らしいパフォーマンスを示しているのだろう
まさに真実の愛を感じるね
[ 2018/09/09 09:06 ] [ 編集 ]
ドルトムントはゲッツェのリハビリ施設です
[ 2018/09/09 09:21 ] [ 編集 ]
この言葉はゲッツェにより多くのプレッシャーがかかる言葉ですから実力出せなけりゃ次はベンチ外とかくらいそうですね。
香川も人の事構ってないでスタメン奪取に強気でいかないと、ベンチ外は香川にされそうですね。
シュート打つべきところでゲッツェにパスとか練習試合でやってましたが、例え得点に結び付いても少しも香川の評価に繋がらないんですから。
[ 2018/09/09 09:51 ] [ 編集 ]
ラウバル、レーヴらのゲッツェへの過保護な対応が精神面とスポーツ面の両方でゲッツェの成長を妨げていますね。
[ 2018/09/09 12:18 ] [ 編集 ]
ゲッツェの汗は療養復帰から結構気になってました。冬場でも前半から汗かいてたように記憶してるのですが。薬はずっと飲まないといけないと記事で出ていたと思うのですが、そのせいなんでしょうか。
[ 2018/09/09 16:34 ] [ 編集 ]
シュート打つべきところでゲッツェにパスとか練習試合でやってましたが

シュートコースに2人もディフェンスがいてどうやってシュートを打てばいいんですか?
一見打てそうだけど実際は無理ってこと沢山あるんですけどね、サッカーって
[ 2018/09/09 16:38 ] [ 編集 ]
ていうかサイドで使えよ
本人も真ん中嫌がってサイドにすぐ行くんだからそろそろIH向きではないと自分から言わないとさ。サイドではいいプレーたまにする
[ 2018/09/09 20:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。