ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツ紙!「日本はコスタ・リカにチャンスを与えなかった!」《ドイツの反応》

【Sport1】


japan.jpg

日本はコスタ・リカに快勝!


ワールドカップ出場国同士の対決で、日本はコスタ・リカに全くチャンスを与えなかった。ハノーファーの浅野拓磨が後半から途中出場し、最後のゴールをアシストしている。


スポンサーリンク



日本代表は、ワールドカップロシア大会後の初試合を勝利で飾った。


日本は森保一監督のデビュー戦となったコスタ・リカ戦で3:0で勝利している。ゴールは16分に佐々木翔が、67分位南野拓実が、そして93分に伊東純也が上げている。


その他韓国対チリは0:0となった。アウグスブルクのドン・ウォン・チが58分から途中出場している。またレヴァークーゼンのアラングイス、そしてハノーファーのディフェンダー、巫女・アルボロノスがチリのスタメンでプレーした。





以上です。

日本、ワールドカップ後の初試合を勝利で飾った良かったですね!ヨーロッパはフレンドリーマッチをやめていきなり公式戦が始まりましたが、シーズンが始まったばかりの事を考えると、選手は結構大変そうですね。日本は海外組をあまり呼ばず、新しい戦力を試したようですが、うまくクラブとのバランスを取りながらチームを作っていってほしいです。

この中だと中島はちょっと別格ですね。
あの華々しさは、やはり若い頃の香川とよく似ています。(もちろん香川の方がインパクトはずっと上なのですが)
アタッカー陣は技術が高く、個性ある選手がたくさんいるので、これから見る側も楽しめそうですね。
アジアカップもこのままの選手たちで戦わせた方が良いのではないでしょうか。
コンフェデなどが掛かっているわけではないですし、出来るだけ多く公式戦の経験をさせ、様々なポジションの選手に場数を踏ませた方が良いと思います。
[ 2018/09/12 06:22 ] [ 編集 ]
相手のコスタリカも世代交代チームだったので初戦としては理想的な相手でした。2列目の攻撃が魅力なのでメディアもファンも大喜びです。戦術の縛りもないので伸び伸びやれてましたね。これから厳しい時が来るかもしれませんが新生代表でアジア杯も行ったらどうでしょうか。少なくとも香川はクラブに専念して欲しいです。この4年間はW杯の為にという気持ちが常にあったと思うので、しばらくは代表を離れてクラブに集中した方が良いのでは。代表でコンディションを落としたり怪我をすれば欧州のキャリアにも響いて来ますからね。
[ 2018/09/12 08:36 ] [ 編集 ]
快勝したのは素晴らしかったんですが、どうしても能力的に小粒な集団になってしまいましたね。
海外組も日本人選手がいなければ聞いた事も無いクラブに所属している選手しかいません。
中田英寿選手登場以降の日本代表でこれまでで一番世界との差がある代表だと思います。
良い選手だらけ、、でもインパクトがある程の選手はいないって感じでしょう。
ただ室谷選手は怪我さえ無ければ今頃なかなかのクラブに行っていたと思いますが。
[ 2018/09/12 08:36 ] [ 編集 ]
あんなにボールを持ってワクワクする日本選手は久しぶり
中島の事です
[ 2018/09/12 10:21 ] [ 編集 ]
スピード感あふれる試合は楽しいですね
世界的にもこういうゴールまで最短距離で戦いその中でも創造性で相手を崩すサッカーが広まっていくので親善とはいえ将来に期待できる試合でしたね

やはり仕掛けの意識が高くすばやく動ける選手はそれだけで違いを生み出せますね
世代交代を確信しました
[ 2018/09/12 11:07 ] [ 編集 ]
攻撃陣はペナルティエリアの周りまでは素晴らしかったですね
ただそこからのラストパスやセンタリングの精度が悪すぎるのが残念でした

「中島や堂安の海外一年目の成績はなんと香川や本田より上」みたいなアナウンサーの煽りとテロップにはまいりましたがw
せめて所属してるリーグのレベルを考えてくれ・・・。
[ 2018/09/12 12:01 ] [ 編集 ]
上記に中島があるので、南野で
南野、本当いい選手なったな~と思う。
中島との連携も良かったし、攻守にそこらじゅうに顔だしまくってた。
何より、点もとれたしね。
今のクラブが合わないなら、どこかは入れないもんかね。
[ 2018/09/12 12:02 ] [ 編集 ]
日テレの解説が面白かったです

香川の1年目(半年)のゴール数と比べて、中島と堂安は1年目の香川よりゴール数は上、だから香川より上とか印象操作してましたけど、香川はアジアカップで骨折したから半年のゴール数なんですよね

私が中島と堂安ならリーグレベルも違うし、怪我人と比べられて上とかあげられたら恥ずかしくて仕方ないと思いますが、某広告代理店に取ったら金になびかない香川とかどうでもいいんでしょう。

でもこれでアジアカップに向けて香川を招集しなくて済むんじゃないか、とほっとしました。
週2の試合がないから、リーグ途中で代表に招集されても消耗は少ないでしょう
[ 2018/09/12 12:49 ] [ 編集 ]
コスタリカがユルユル過ぎて、今回のメンバーの良い部分と改善点を見つける事が難しかった。アジアカップを経験の場にするか、結果を取りにいくかで、チーム編成は大きく変わるとは思います
[ 2018/09/12 14:02 ] [ 編集 ]
日本のメディアの香川嫌いは凄まじいですね、同じ歳の時既にバイエル相手にもっと上のプレーしてましたし代表に至っては一個上の世代に混じってたんですけどね
[ 2018/09/12 18:14 ] [ 編集 ]
今回の日本代表は前への推進力があり力強いプレイを各々見せてて楽しい試合でした。南米選手相手に闘志を見せたプレイは素晴らしく久々だったと思います。
ストレスなくみれて晴れやかな気持ちです。
正直ドルトムントやドイツ代表の試合より見ごたえあったかな(笑) 香川も日本代表の試合見て奮起して欲しいですね。
[ 2018/09/12 18:33 ] [ 編集 ]
この試合で世代交代とか言うのはメディア含めて煽りだよね
サッカー理解してなさすぎる
真剣に言ってたらヤバいし楽観的すぎる
若い選手達にとっては良い経験で、新しい監督の船出としてはよかった
でもそれだけだよ
[ 2018/09/12 19:07 ] [ 編集 ]
解りやすい(読まれやすい)ドリブルが通用した時点で、相手レベルは相当低い。
昨日のスタメンは誰もヨーロッパ一線で闘ってる選手が居なかった。世界と言っても、所詮下位リーグ。華がない選手達。

今年からヨーロッパの国々とは本戦迄親善試合出来無くなったから、アジアとオセアニア、アメリカ大陸のクラブとしか対戦出来ない。弱い対戦相手。

本田達は引退したし、香川はクラブに集中したいので、二次予選、親善試合は呼ばれたくないと発言。スターも居ない。

つまり、メディア的には盛り上げる為に相当煽ってきたよね。スター作りに必死。でも、強豪国と対戦出来ないから、ずっと裸の王様になりそうで怖い。
[ 2018/09/12 19:13 ] [ 編集 ]
今までは世界に通用しそうな選手はトップ下に固まってましたが
次代はサイドに集まってるのが面白いですね
[ 2018/09/12 19:14 ] [ 編集 ]
日本の選手たち、みんな頑張って欲しいですよね。
地震の影響で出られなかった選手も、悔しさいっぱいだったでしょう。
頑張れ!
[ 2018/09/12 20:36 ] [ 編集 ]
南野中島堂安は確かに良い選手だけど出してきた結果を無視して他選手と比べて持ち上げる日本メディアの姿勢は同じ自国選手に対するリスペクトが欠片もないね、しかも出場数に基づくスコア効率もリーグやクラブレベルやタイトル獲得経験も基準に含めない歪んだ内容とは
逆に香川は中田中村と比較して凄いと評価されることはなかった不自然さ、単に香川真司という一人の選手を攻撃してるとしか思えないし何か思惑があるのではないかという違和感は拭えないよ
[ 2018/09/13 02:05 ] [ 編集 ]
あがってない遠藤で(笑)個人的な感想。パスコース切ったり相手の攻撃に変わるタイミングでプレスしたりとなかなか効いていた感じでその分周りが動けて良かったかなと。ただ相手も世代交代したメンバーなので世間が評価するのはこれからですね。
[ 2018/09/13 02:58 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。