ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント香川!ファヴレ監督の下で敗者に‼冬には移籍か?《ドイツの反応》

【ユーロスポーツ】

kagawa16.jpg


BVB:ルシアン・ファヴレ監督の下でのシーズン始まりの敗者達



ルシアン・ファヴレがドルトムントにやって来て約2か月が過ぎた。トーマス・ディレイニーやアクセル・ヴィッツェルの加入、そしてアブドウ・ディアッロとマニュエル・アカンジーのセンターバックによってすでに犠牲者が出ている。その犠牲になっているのはファンの人気者の香川真司だけではない。

ドルトムントは金曜日にフランクフルトと対戦する。おそらくファヴレは再びシーズン開幕と同じメンバーで臨むとみられている。

しかしこうしたメンバーは昨シーズンを考えれば必然だった。アクセル・ヴィッツェルとトーマス・ディレイニーは必要とされていたアグレッシブさを中盤にもたらした。ディアッロとアカンジはドルトムントの将来への希望だ。この二人はマッツ・フンメルスとズボティッチのコンビを思い出させる。

しかし当然だが、その犠牲者が現れた。以下がファヴレの下での敗者だ。

スポンサーリンク




香川真司


この日本人は、BVBに復帰してから5シーズン目となる。しかし様々な点から見ても、これが彼の最後のシーズンとなりそうだ。すでにこの夏ボスたちは香川の放出を考えていが、それは実現しなかった。結果として彼はこれまでの公式戦3試合でベンチ外になっている。

“香川にとっては難しい状況だ。”とスポーツディレクターのミヒャエル・ツォルクは“キッカー”において語っている。そいて“シンジはこうした状況をプロフェッショナルに受け入れるだろう。”と続けている。


ファヴレはこの状況をよく理解しており、プレー時間に対する希望的な発言をしている。


“我々の中盤は多すぎる。シンジのクオリティーは知っている。シーズンはとても長いし、クリスマスまでイングリッシュウィークが続く。どの選手も重要になるだろう。”


香川を評価している人たちは、次の冬にでもBVBと代理人が会談をし、香川の状況について話し合いをするとみている。


エマ―・トプラク



トプラクは2016年夏に獲得が希望された選手だったが、その時は獲得できなかった。彼は少し遅れてドルトムントに加入し、ソクラティスと中盤のデュオを形成した。ソクラティスがアーセナルに移籍した今、本来であれば彼の序列は上がるとされていたが、ファヴレはディアロとアカンジを起用している。しかし現時点ではその二人のバックアップの位置すら危うい。金曜日にトプラクは負傷している。


“彼の復帰のめどはまだ立っていない。どうなるか観察しなければならない。”とツォルクは語っている。チャンピオンズリーグのブリュッゲ戦とホッフェンハイム戦も欠場する可能性が高い。そのためザガドゥーがバックアップのポジションに入る。彼もディアッロやアカンジと同様に才能あふれる選手だ。



トルヤン


元ドルトムントの選手でドイツ代表ユースの監督のシュテッフェン・フロイントはトルヤンを良く知っているが、彼の事を“ドイツで最高の右サイドバック”と評していた。


彼はフェリックス・パスラクと交換する形で昨年夏に加入したが、彼は未だにドルトムントに到着していない。彼は昨シーズンリーガ18試合でプレーしたが、説得力のあるプレーをすることは非常に稀だった。


それどころかシーズン終盤はベンチにすら入らなかった。そしてそれはファヴレになってからも続いている。本来であれば新監督の下ではチャンスを得るはずだったが、クラブ幹部はアフラフ・ハキミを獲得している。そしてハキミの方がチーム内での序列は高い。



マリオ・ゲッツェ


ゲッツェの“最後のチャンス”は準備トレーニングが終わった段階では青信号が灯っているように見えた。

しかしポカール、フュルト戦の弱々しいパフォーマンスの後で、彼は突如先発から外れてしまったのだ。これは驚きだった。

ヴィッツェル、ディレイニー、ヴォルフらが十分なデビューをしたことを考えると、ゲッツェの居場所はより狭くなったことは明らかだ。

彼が最初のドルトムント時代のようにサイドでスピードあるドリブルを見せることはほとんどなくなってしまった。ゲッツェは8番か10番での居場所を探している。しかしそのポジションでは他の選手がアピールに成功している。

ファヴレの教え子であるダフードは、シーズン開幕で輝かしい活躍をした。彼の後ろではディレイニーとヴィッツェルがプレーしている。さらにユリアン・ヴァイグルもカムバック目前だ。

ゲッツェがファヴレの下でこれからもチャンスを得ることには疑いはないが、彼がそれをものにできるかどうかは定かではない。最初のチャンスを物にすることはなかった。


アレクサンダー・イサーク


ドルトムントはミッチー・バチュアイの後継者を獲得しないままシーズンに臨んだので、本来であればイサークにとっては願ってもいない状況だった。彼が唯一のセンターフォワードだったからだ。

しかしファヴレの下でも彼は状況が良くならない。イサークはトゥヘル、ボシュ、シュテーガーの下でリーガ5試合でしかプレーしていない。スタメンは一度だけだ。彼は普段は下部チームでプレーしている。



以上です。



まあプレーしていない選手の名前が上がって来るのは仕方ないでしょうが、ローデなんかはすでに忘れられてしまった感じでしょうか。

とにかくファヴレには香川選手に出場機会を与えてほしいですね。テストマッチも良かったですし、あれだけのパフォーマンスでも起用しなかったら、何を見ているのか分かりません。

チームが負け続けてから起用するような感じになるのでしょうか・・。



[ 2018/09/12 17:11 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(42)
実力結果関係なしにシステムによって閉め出されるなら延長するなと
なんだか都合のいいプロフェッショナルもあったもんだと思いもしますが
チャンスすら渡さない現状なら移籍はクラブにより悪くはないと思うので複雑ですね
冬を楽しみにしていいのだろうか
[ 2018/09/12 17:56 ] [ 編集 ]
勝者がいる以上敗者がいるのは仕方ない。監督の戦術とは相性もあるしファブレ自体の好みも関係してくる話だから不運と思ってここで頑張るなり移籍する為に行動を起こすなりするしかないな
[ 2018/09/12 18:00 ] [ 編集 ]
移籍の可能性を否定しなかったんだから、香川はそもそも本人が移籍希望出してるでしょ

[ 2018/09/12 18:05 ] [ 編集 ]
公式戦3試合で序列がはっきりしたように思えましたがまだわからないですね。
代表ウィーク中の3部相手の練習試合とはいえ香川に対するファブレの反応は、構想外の選手に対するものとは違ったように見えました。
ファブレはシステムを多用したいと以前から話していますし、CLも始まりますから選手起用に変化があるかもしれないですね。
[ 2018/09/12 18:06 ] [ 編集 ]
敗者ってまだ始まったばかりやないか。
それを言うなら2部相手に死闘を繰り広げたメンバーも全員敗者やで。給料返上しろや。
それと毎回ゲッツェと同時に香川も巻き添えで下げるのは何なの?
[ 2018/09/12 18:18 ] [ 編集 ]
香川は、アジアカップもあるし
[ 2018/09/12 18:33 ] [ 編集 ]
ハッキリ言って今までの公式戦完全に機能しているとは言えないのですが
ファブレはこれまでの戦いに納得しているのでしょうか?
ダフートがこれまで輝かしい活躍ですか・・何をみているのでしょう
週末はフランクフルト戦ですが、長谷部選手も今のドルトムントは機能しているとは言いがたいので勝機はあるとかコメントしてましたね
香川選手については冬移籍でいいと思います
セビージャはEU圏外枠もガンソ放出で空いてるわけですから冬までに上手く行かなければもう一度狙ってくる可能性大ですね
それまでCL圏内に入っていれば最高ですが
[ 2018/09/12 18:38 ] [ 編集 ]
中盤のディレイニー、ヴィッツェルを獲得したのはそもそもツォルクの希望だしそう言うでしょう
[ 2018/09/12 18:44 ] [ 編集 ]
今のところ公式戦負けてはないけどヒュルト戦の延長勝ちとかハノーファー戦のドローとかで納得して欲しくない!
[ 2018/09/12 18:47 ] [ 編集 ]
香川は自分の事どう思ってるのでしょうか。
私見ですがこのまま展開力とパスだけでサッカー移籍しようとすると失敗すると思います。現代サッカーではパサーだけでは不十分で自分で持ち上がる仕掛けがないと無理でしょうね。セビージャvsベティス戦見ましたが、香川がやれる場所がないように見えました。バネガはポジションを低めにしてプレイしてましたので、バネガの代替にはならないかなと。それより上のポジションだともっと攻撃的にドリブルしていつでもシュート狙う選手ばかり。
うーん何とか頑張って欲しいですが。
[ 2018/09/12 19:01 ] [ 編集 ]
確たる根拠はないですが、なんとなくシュテーガーが戻ってくる気がします。
根拠としては弱いかもしれませんが、昨シーズンの采配は納得のいくものでしたし、香川の怪我やゲッツェ縛りなどがなければもっと良い成績を上げられたかもしれません。また、サンチョ、アカンジ、そしてゴメスといった、技術とサッカーIQの高い若い選手をチームにもたらしたこと、そして彼らがシューテーガーの信頼する香川や、現キャプテンであるロイスと非常に相性が良いこと、その香川とゴメスらを起用した先日の試合が、3部相手とはいえ今季ファブレ体制下でのベストゲームになったこと、先日の華々しいヴァイデンフェラー引退壮行試合の監督にクロップとともに選ばれたことなども挙げられます。
ヴィッツェルなども含めて今のスカッドなら、シュテーガーの方がうまく使えるような気がしますし、冬の補強も納得のいくものになりそうな気がします。
[ 2018/09/12 19:05 ] [ 編集 ]
敗者はいっつも監督ですよ
[ 2018/09/12 19:08 ] [ 編集 ]
すべては無計画に選手を獲りまくるフロントの責任
[ 2018/09/12 19:08 ] [ 編集 ]
とにかく冬に移籍してほしい
それだけ
[ 2018/09/12 19:27 ] [ 編集 ]
香川が移籍したらチームが敗者になってしまうだろうに
[ 2018/09/12 19:33 ] [ 編集 ]
香川もサポも日本のファンもジッと我慢かな。何やらマスメディアの印象付けが酷くなっている気がします。
現在がシーズン終盤ならいざ知らず、ファブレ及び新チームはまだ何も成し遂げてはいないのにも関わらず、(敗者)呼ばわりは、本当に敬意を欠いています。一節が終了時点で現在首位だとふざけた報道がされていました。
余計なお節介をされなくても、香川は当然色々と考えている事でしょう。この記事の様な短絡な書き手は、冬移籍が近づいてきた時点で、クラブの成績が低迷していると「我々には香川が居る!」の掌返しは常です。
尻拭いで酷使されるのは分かりきっているので、冬には飛び出して欲しい。
[ 2018/09/12 19:38 ] [ 編集 ]
口だけでとどまらせておけると思ったら大間違いだぞファヴレ、中盤多いのは事実だが何回ベンチ外だと思ってるんだ?
中盤の多様性を模索しているように見えて、構想が練られてなくヴィジョンが全く見えてない。
もとい使う気すらないが正しいのかBVBぐるみで。極端な話Jリーグに戻ってきた方がまだまし。
[ 2018/09/12 19:52 ] [ 編集 ]
シーズン前のテストマッチでも調子はよさそうだったし
公式戦出てないので何とも言えませんが
香川の調子が悪いから使われてないとは考えにくいですね
トップ下だけしか出来ないとか言われても他のポジションでも結果を出してますから
[ 2018/09/12 20:15 ] [ 編集 ]
 私はファヴレが香川を使うと思ってますけどね。ドイツ代表候補のPRは、もういいでしょう。
[ 2018/09/12 20:19 ] [ 編集 ]
ファブレの好みと言われるヴィツェル、ディライニー、ダフードでは消去法のローンとは言えアルカセルは勿論ロイスを活かす事も出来ません
特にダフードはパスが雑過ぎ、連携面でマイナスになって攻撃の芽を潰してます
そしてプレイメーカー不在では個の力でしか得点が期待出来ない状況になります
ファブレの目が節穴でなければイングリッシュウィークに突入する14日からの日程で香川は必要な選手になるはずです
節穴でなければ…ですが
[ 2018/09/12 20:50 ] [ 編集 ]
公式チャンネルのハイライト動画も、日本の海外サッカーファンがUPしたハイライト動画も、
どちらのコメント欄も「このパフォーマンスでベンチ外はあり得ない」、「スタメンで起用すべき」という言葉で溢れている。
[ 2018/09/12 20:52 ] [ 編集 ]
練習でうまくアピール出来てないんでしょうかね?
それともあまり考えたくない事ですが新監督がアジア人を下に見てるとか・・・?
ゲッツェのように出場しても酷いパフォーマンスしか出来てないならまだしも
香川はそうじゃないので。。。
[ 2018/09/12 21:16 ] [ 編集 ]
冬にはさよならドルトムント
[ 2018/09/12 22:44 ] [ 編集 ]
香川選手はインスタでリーガ公式フォローしたりと、もう露骨ですね
こんな扱いをされれば当然ですがドルトムントに心あらずでしょう
数少ない2連覇時のメンバーで数年に渡って活躍してきた選手がこのような形で出て行ってしまうのはとても残念です
[ 2018/09/12 23:46 ] [ 編集 ]
起用するしない以前に今までのシーズンロイスと比較しても遜色ない数字、寧ろタスクや出場勝率を含めればロイス以上の貢献をしてきた香川を敗北者扱いする異常性をドイツの誰も指摘しない理由が分からない
いくら起用しろと声を上げてるドルトムントサポーターがいても、こんなネガキャンされちゃ選手のキャリアに不必要な傷がつくのは明白で、何も無理に持ち上げろというのではなく実力通りの評価さえしてくれれば良いものを昨シーズンまでの実績を無視した挙句に10番しか出来ないアグレッシブさがなかった等の誤った印象操作をする始末
フロントもサポーターもメディアも一選手の人生を何だと思ってるのか?
心底失望しますよ
[ 2018/09/13 00:02 ] [ 編集 ]
不思議なことに何でもペラペラ話過ぎるヴァッケCEOのコメントがどこからも聞こえてきてない
選手起用に関してプレジデントのラウバルでさえ口出ししているくらいなのに
[ 2018/09/13 00:31 ] [ 編集 ]
いや親善試合で格下相手だけど香川だけ格が違う感じだったけどアレで使わんならマジでファブレも冬で終わるんじゃね
[ 2018/09/13 01:06 ] [ 編集 ]
最近のドルがおかしくなってるとこは、ゲーム出たら結果出し続けてるにもかかわらず使わないプレーヤーが何人もいるとこだよ。香川だけじゃなくラーセンなんかもそうだ。このプレーヤーはトゥヘルの頃からずっとこんな使われ方されてる。ネクストロイスというならこの人なんだが、一体何が不満なのかようわからん。
これとは逆に、結果出なくても使い続けてるプレーヤーも何人もいる。これではクラブ内での競争はないも同然。クラブ内で競争に勝てないプレーヤー使ってどうやって他クラブに勝つというんだろうね。弱体化は必至だわな。
[ 2018/09/13 01:17 ] [ 編集 ]
こういう記事書かれたらクロートは仕事してほしいですね。大したことないとか積み重ねてると、今みたいにIHできないとか記事までかかれて、サポーターにまで誤解してる人がいるのではないでしょうか

面倒だけど、積み重ねを放置するのは怠慢です
[ 2018/09/13 01:34 ] [ 編集 ]
記事の内容は古いですよね。。。フロントは香川を手放したくはないけど監督の戦術の兼ね合いで売らざるを得ないのかもしれませんが、どうなるでしょうね。
[ 2018/09/13 02:23 ] [ 編集 ]
素直に君はドイツ人でもユーロ圏の選手でもないからスコアやスタッツ関係なく控えか戦力外にするよってクラブにもメディアにも言って欲しい
ここまでの成績で戦術なんかの違いでチームの中心はおろかレギュラーすら外されるとか不公平なクラブはドルトムントだけ
しかも付け加えるかの如く9.5番10番しか出来ないとかガスライティング紛いのことまでして移籍先の候補すら減らすような真似するとか
[ 2018/09/13 02:29 ] [ 編集 ]
夏に出来なかったので冬に移籍でお願いします。セビージャで通用するの?なんて要らぬ心配はご無用!
これからのサッカー人生をしっかり考えて、もっと厳しい環境で〜って発言してるし、スペインでプレイするのが昔からの夢です!って言っているので、
今はドルでしっかり実績を残して夢のスペインでプレーする!
ある意味ドルが香川無しでこの監督で何処まで出来るのか?興味があります。
メンバーが変わりすぎて自分の知っているドルではない感じもするので寂しいですね
[ 2018/09/13 06:59 ] [ 編集 ]
親善試合後の余裕のコメントとバイデンフェラーのお別れ試合での態度(選手入場口で腕を組みながら選手やクロップを迎える)をみていると、何かが決まっているように思えますね
それがBVBでの立ち位置なのかそれとも移籍先なのか
[ 2018/09/13 07:25 ] [ 編集 ]
09/12 19:01

香川が展開力とパスだけ?この方は今まで香川の何を見てきたんでしょうか。まぁプロのスカウトはキチンとわかってると思うので心配はしてませんけど。
[ 2018/09/13 09:05 ] [ 編集 ]
香川の強みは視野とパス能力でしょうがそれでは他のチームでも厳しいでしょうね
中盤としてはやはり様々な強度が不足していますし
今まで中盤をやっていたとしても満足する出来ではなかったから強度ある選手を補強したわけですし
かといって攻撃でも優先順位がパスですし突破するべきところでも確実性をとるので攻撃が遅くなり相手が守備整えてしまうんですよね
つい先日日本代表の試合もありましたが、レベルは全然違うとはいえ攻撃の選手はまずゴールへと向かうプレーをしていたのがとても好印象でした
香川にはああした積極性を取り戻してほしいんですがね・・・
[ 2018/09/13 11:04 ] [ 編集 ]
至極冷静な記事。
香川は移籍志願でしょうから、香川居なくても大丈夫か試してるだけ。何で信頼出来ないの?
とてもデリケートな話だから、完了するまでは、嘘も方便。

ゲッツェについてもはっきり現状分析されてる。もう特別扱いのチャンスは終わりに近い。
[ 2018/09/13 12:40 ] [ 編集 ]
09/13 07:25さん
>親善試合後の余裕のコメント

このコメントを教えて頂けませんか?
親善試合とはこの前の3部との対戦後ですか?
コメントを見たことが無かったので。
[ 2018/09/13 15:19 ] [ 編集 ]
09/13 11:04さん
昨シーズンの試合、W杯の試合を見直すことをお勧めします。
指摘が的外れすぎます。
遅い、強度が、、どこがですか?
[ 2018/09/13 15:41 ] [ 編集 ]
人よりボールの方が移動速度は速いのにパスしてたら相手の守備が整うとか面妖な話だ
とりあえず分かったのは推進力さんの次の対立煽りは原口や南野伊東など若手を使うつもりらしいってこと
いくらタイトル数や個人スコア含めた色んな記録を立てても公平な評価をされず軽んじられて若手レベル用いて煽るような真似してたら日本でサッカーやる人いなくなっちゃいそうだよね
[ 2018/09/14 01:06 ] [ 編集 ]
遅い、強度。。。
ここにも試合を見ていない人がいますね。
試合を見てそういう感想をお持ちなら、的外れすぎますよ。わざと言ってる?
[ 2018/09/14 07:43 ] [ 編集 ]
香川選手のプレイを試合で見たいですが、この記事にもあるように、移籍志願をしたのだと思います。
だとすれば、やはり人数過多のMFではベンチ外はしょうがなかったのかなっと思います

今後のチーム状況にもよると思いますが、テストマッチを見ていると彼がいるのといないのでは
攻撃の質がかなり違うように感じましたので、監督の今後の采配に注目したいです。

[ 2018/09/14 11:47 ] [ 編集 ]
ハノーファー戦のままなら敗北するのはファブレになりそうだけどな
[ 2018/09/14 15:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。