ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レアル・マドリッド会長ぺレス!テニス界スターのナダルを後継者に?!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

nadal.jpg

レアル会長、ナダルを後継者に?



レアルの会長、フロレンティーノ・ぺレスはマドリッドに15年間勤めているが、そろそろ後継者を考えているようだ。そしてテニス界のナダルを考えているようである。“ナダルはレアル・マドリッドでも最高の大使だ。彼だったらプレジデントとしても最高だろう。”とぺレスは“El Confidential”において語っている。

スポンサーリンク



この71歳の会長は、2000年から2006年にレアル・マドリッドでひと時代を築いた。ジダンやベッカムなどのスーパースターを獲得したのだ。そして2009年から再び会長に就任すると4度もチャンピオンズリーグで優勝している。


ナダル自身も、ぺレスの後継者になる事を嫌がってはいないようだ。この世界ナンバー1プレーヤーは2011年以来、レアル・マドリッドの名誉会員となっている。そしてできるだけ試合を見に来ようとしている。


“みんな僕がサッカーが大好きで、レアル・マドリッドが僕のチームだという事を知っている。”とナダルは“マルカ”に語っている。


しかしレアルの会長になる事については、ナダルはまだ考えたくないようだ。“今それについて考えるのは現実的ではないね。でももし会長になりたいか聞かれたら、もちろんイエスと答えるよ。”


しかし会長になるためには、少なくとも20年はレアル・マドリッドの会員でなければならない。それが規則だ。そうなるとナダルが45歳になった2031年に、チャンスが来るかもしれない。





以上です。


ナダルは叔父がプロサッカー選手で、さらに自身もサッカーがうまかったようですね。今年も全仏で優勝しましたし、まだ会長の話は現実的ではないようですが、本人はやる気みたいなので、本当に会長になる時が来るかもしれないですね。




[ 2018/09/13 21:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(4)
タッキーを超える衝撃。
[ 2018/09/13 21:47 ] [ 編集 ]
ペレスが時代じゃなく歴史を築いてます笑
[ 2018/09/13 22:47 ] [ 編集 ]
実現したら面白いね
テニスプレーヤーとしてはナダルよりフェデラーの方が好きだけど
[ 2018/09/13 23:45 ] [ 編集 ]
叔父さんはバルサの名選手だったのに、いいのか?
[ 2018/09/14 14:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。