ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ブッフォンかアレオラか?PSG監督トゥヘル!ナンバー1への明言を避ける。《ドイツの反応》

【Tオンライン】

thomas-tuchel-der-ehemalige-bvb-coach-trainiert-seit-diesem-sommer-paris-st-germain-.jpg


トゥヘル監督!ナンバー1キーパーの明言を避ける。


トーマス・トゥヘル監督はまだどちらのキーパーをレギュラーにするか決めていないようだ。


現在25歳になるアルフォンス・アレオラとイタリアのレジェンド、ジャン・ルイ―ジ・ブッフォンは両者とも“トップフォーム”にある、と彼は記者会見でフランス語で答えて居る。そして“もしかしたら、ナンバー1がいないという事に慣れなければならないかもしれない。”と続けた。

スポンサーリンク



トゥヘルは今週初めのインタビューで、アレオラがレギュラーだと発言していた。しかしブッフォンが来てから事情が変わったようだ。“我々は非常に賢く二人に接しなければならない。そして二人のためになる状況をみつけなければならない。私にとってはアルフォンスがトップ・キーパーなのは、ジジが来たからだと思っている。”とトゥヘルは話している。


アレオラはフランス代表の第3ゴールキーパーだったが、ネイションズリーグでドイツ代表と対戦し、代表デビューを飾っていた。昨シーズンはケヴィン・トラップと正ゴールキーパーの座を争っていた。トラップはこの夏フランクフルトに戻っている。


以上です。

つい最近、トゥヘルがアレオラにナンバー1だと言ったという記事が上がっていましたが、あまりにも騒ぎが大きくなったので、修正したような感じでしょうか。やはりブッフォンは連れてきたばかりですし、トゥヘルと言えど、いきなり控えにはし辛いでしょうね。

[ 2018/09/14 13:39 ] トゥヘル | TB(-) | CM(2)
この間はトゥヘルがブッフォンさえもベンチにできるとデモンストレーションしていると書いたが、彼をスタメンとして否定することは、ゲッツエなどと比べようもない程の敵を作るので、おいそれとは出来なかったみたいですね。
やはり単純にパフォーマンスだけで何とか出来る世界ではないですよね、ビッグクラブは。まあ迷う程のレベルの亀甲があったのは事実でしょうが。
[ 2018/09/14 17:11 ] [ 編集 ]
アレオラってデンマーク戦だったかで既にスタメン選出済ませてもらって無かった?
自分の記憶違いだったかな…
[ 2018/09/14 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。