ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドイツのご意見番ローター・マテウス!BVBのマリオ・ゲッツェに移籍を勧める!《ドイツの反応》

【ビルト】
goetze4.jpg


BVBでベンチ要員

ローター!ゲッツェに移籍を勧める!


これからマリオ・ゲッツェはどうなるだろうか?


金曜に行われたアイントラハト・フランクフルト戦で、このワールドカップ優勝者は90分間ベンチに座っていた。これまで彼はルシアン・ファヴレの下、ポカール1回戦のフュルト戦でプレーしたのみだ。

スポンサーリンク



そしてローター・マテウスがスカイにおいてマリオ・ゲッツェの難しい状況について口を開いた。


そしてゲッツェに移籍を勧めたのだ!


この夏トーマス・トゥヘルの下への移籍が噂されたヴァイグルについては、マテウスは、“クラブから去る事は、ヴァイグルに何かをもたらすことはないだろう。”と語ったが、それから彼はゲッツェについて言及したのだ。“でもゲッツェの場合はそうではない。”


マテウスはファヴレの戦術の下ではゲッツェに居場所がないと見ている。マテウス:“彼には現時点ではクオリティーが欠けているし、正しいポジションもない。8番だと守備に問題があるし、ファヴレが説明したように9.5番のポジション自体がない。彼のためには新たなシステムが必要となるが、それは現時点ではないね。”


しかしこれはファヴレの責任ではなくて、ゲッツェ自身の責任のようだ。


この1990年のワールドカップの優勝者は、“彼は2014年にワールドカップで優勝ゴールを放った時の状態に達していない。彼はそれ以来二つのクラブ、そして多くの監督の下でプレーしている。つまり監督のせいではないという事だ。”


ゲッツェにとって良い事は、ドルトムントが18日間で6試合を戦う事だ。ファヴレが新たな選手を起用する可能性は高く、ゲッツェもプレーするとみられて言うr。


次のチャンスは火曜日に行われるチャンピオンズリーグのブリュッゲ戦だ。



以上です。


もうポジションがないんだったら、チャンスを待ってもしょうがないから移籍しろ、という事でしょう。これは香川選手にも言える事ですね。

しかしファヴレがやろうとしている戦術だと、ドルトムントの攻撃が活かせないのが最大の問題ですね。攻撃の選手が一人減っていますから、まあ当然ですが・・。

ドルトムントファンとしては非常にもどかしい状況が続いています・・。ちなみに管理人のドイツ人の同僚はさっさとドルトムントファンをやめて、今はライプツィヒを応援しています。



[ 2018/09/16 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(19)
正直リーガにはうんざり。
プレミアのチームに切り替えようかとおもってる
[ 2018/09/16 06:24 ] [ 編集 ]
資本主義の犬ぅー!
マテウスやゲッツェ見たいな元バイエルンの選手共はどうでもいいですが、こう見るとファブレは日程に恵まれていますね。
CLもいきなりアトレティコではなく、まだ勝てる可能性が多少でもありそうなブルージュが初戦ですし、運がありますね。
まー問題の先送りなんでしょうけど
[ 2018/09/16 06:24 ] [ 編集 ]
ドルトムントの人気は下降しているのでしょうか?不満点は成績や監督交代の多さなど運営か比重は何にあるのでしょうか。自分は香川選手のプレーが好きなので4試合ベンチ外にする監督に疑問を持っています。
[ 2018/09/16 07:28 ] [ 編集 ]
ゲッツェはドイツを出た方が良いように思うんですがどうでしょう?
外国に行けば過剰な擁護もなくなると同時に余計な詮索もされずに済みますし
もう自分の力でとうにかするしかない状況に身を置いた方が成長出来るのではないかと思いますけどね

管理人さんの同僚の方があっさりライプツィヒに乗り換えたというのは興味深いですね
日本人でドルトムントを応援してる人って、例えどんなに酷い内容で退屈なサッカーをしてても
何が何でも一生ドルトムントという変なこだわりを感じて、時々その鼻息の粗さに驚くことがあります
逆にドイツ人は面白くない、ワクワクしないと思えば地元の人間じゃない限りいつまでもこだわらないんですよね
別のワクワクさせてくれるサッカーをしてるクラブへ簡単に乗り換える
近年ドルトムントファンが世界中に増えたのって、やってるサッカーが魅力的だったからっていう理由が一番だと思います
本当に楽しくてワクワクしましたからね
その一番の魅力が失われてしまった今、いつまでもファンで居てくれる人が世界にどれくらい居るのか
如実に表れるのは何年か後になってからだと思いますが、さてどうなることやら
[ 2018/09/16 07:28 ] [ 編集 ]
433のサイドアタッカーの突破をお祈りするサッカーは見ててつまんないですもんね
[ 2018/09/16 07:44 ] [ 編集 ]
ポジションがなければ移籍というのは間違ってないですが問題はファブレの戦術がどこまでやれるか未知数たという事です。ポシュのようになる可能性もありますからね。とは言え冬まではドルに残るしかないのでチャンスを待つだけ。しかしゲッツェに関してはドルを出たら上手く行くとも思えないですが。

香川に関してはそもそも本人が出て行くつもりだと思います。それが冬になるか来夏になるかは神のみぞ知るですね。
[ 2018/09/16 07:45 ] [ 編集 ]
ゲッツェは昨シーズン、シュテッガー批判のあと本人が移籍をほのめかしていましたよね
クロップに相談してみるとか・・
今期もPSMから継続的にスタメンで使われてましたし、公式戦初の試合のグロイター・フュルト戦でもスタメンでした
そのグロイター・フュルトでの出来が悪くてベンチに
一方香川は昨シーズン結果を残しているにも関わらずWカップで出遅れたのもあるかもしれませんがほとんどチャンスを与えてもらえませんでした、不公平きわまりないです
香川も移籍する気は満々のようで余裕さえ感じますが、ゲッツェもトゥヘルやその後に続く監督にチャンスをもらいながら結果として使われてないのだから移籍すべきだと思います
[ 2018/09/16 07:59 ] [ 編集 ]
前にも書いたけど、香川やゲッツェだけじゃなくロイスも死んでいる。昨日のゲームでは、ボランチ潰しだのタメ作るだの、いつもなら香川にやらせることやってたんだけどあれやらせるなら数字は出ないよ。
タイプ的にサイドに開いてバックラインの裏狙いながらクロス入れたりシュートチャンス伺うのが得意なプレーヤーなのに真ん中でポストやれはないわ。昔、香川がユナイテッドで逆なことやらされてたけど、今はロイスがこれだわ。あの時クロップが泣けるとかコメしてたけど昨日のゲームも同じで泣けた。
監督さんがこんな調子ならゲッツェも香川も出ていくこと考えたほうがいいかもね。プレースタイル壊されてからでは遅い。だいたい9.5番って何なんだ?こんなポジション名初めて聞いたよ笑
[ 2018/09/16 08:38 ] [ 編集 ]
攻撃人数減らしても勝ってますよね。
トゥヘルの時みたいですが、不満が渦巻いていても勝ってるから、当分何かが変わることはなさそう。

しかしドイツ人の方でも応援クラブを変えるなんていう人がいるんですね。少し驚きでした。ドルトムント在住ではない方なのかしら?もし地元在住なら、更に驚きです。余程でなければ地元クラブを見放すなんて考えづらい。その余程のことが起きているといえことになります。
[ 2018/09/16 08:50 ] [ 編集 ]
ドルトムントは監督も大概だけどフロントももう本性バレてるしうんざりするわ。レヴァやオバメの移籍問題でのゴタゴタから何一つ変わってないというよりも元々こういう体質のクラブなんだなと。褒められるものではないがデンベレはそれを知っての行動だったとも言える。
[ 2018/09/16 09:10 ] [ 編集 ]
いつも有難うございます
管理人さんの同僚はライプツィヒに乗り換えたのですね
破壊力抜群でワクワクする3点取られたら4点取ればいいの超攻撃的サッカーが売りだったBVBの姿は既に過去の物になり、リーガ中堅チームの戦術に近いそれになった今コアな地元サポ以外の、特にライト層は離れて行くのも当然ですね
例え勝ち試合でも見ていて楽しめない内容ですから
自分も香川選手が移籍したら見なくなると思います
クロップのリバプールが優勝出来るよう応援してます
[ 2018/09/16 10:19 ] [ 編集 ]
テレビで言われるのはちょっと可哀想。
しかも言うなら2シーズン前には言うべきでしよ、その頃からすでにアレな状態でしたし。
ドイツの人でもすでに見切りをつける人がいるとは以外でした。
やはり面白ろくないクラブはファンが減っていくんですね。
そこに個人ファンとか日本、ドイツとか国は関係ない。
香川はベンチにも入れないなら夏に出してほしかったですね。
本人も移籍希望してたのだから快く送り出してほしかった。
功労者に対しての敬意がないですね、こんなベンチ外にしてチャンスも与えず酷い扱い。
散々香川でピッチ内外で儲けたでしょうに。
[ 2018/09/16 10:31 ] [ 編集 ]
同僚さんの切り替えの良さは羨ましいですね。
私自身このままのサッカー続けるなら別のチーム応援しようかなーと思ってます。それぐらいサッカーの内容は勿論フロントにも不満があります。
[ 2018/09/16 11:17 ] [ 編集 ]
ライプツィヒは昔のドルトムントを想起させるサッカーですよね。ヴァツケがサッカーが魅力的じゃないとすぐにファンは離れていく。ドルトムントは攻撃的サッカーじゃなければならないんだって、来日した時のインタビューで話してました。今年はアメリカツアーでしたけど、今の様なサッカーを続けているとプリシッチ絡みでドルトムントを応援してるアメリカ人はプリシッチの移籍とともに離れる人も多いでしょうね。香川がマンチェスターに行った後も変わらずドルトムントを応援してた日本人は多かったけど、もうあの頃のドルトムントじゃないし、ブンデス自体がつまらなくなってますので、冬に香川が出ていったら多くの日本人も去るのかな。勝てば内容なんかどうでもいいと思って応援されてるドルサポさん的にはその方が静かで良いわーなんて思ってるでしょうね笑

[ 2018/09/16 15:34 ] [ 編集 ]
一応勝ち点を取れてはいますが‥なんとも試合がつまらないです。

もう夜中の3:30に目覚ましかけて応援するのもしんどいです。
私も管理人さんの同僚の人と同じ気持ちだわ。
[ 2018/09/16 15:36 ] [ 編集 ]
前にライプツィヒは成金クラブなので人気がないと見たのですが最近は人気が上がってきたのでしょうか?
[ 2018/09/16 16:58 ] [ 編集 ]
攻撃的サッカーで大躍進している頃、他のリーグの特定クラブを応援している人でも
ブンデスならドルトムントって人が多かったですよ
今はそんな声も聞かれません
プレミアではクロップのリバプールもそうですが監督がサッリに変わりより攻撃的になったチェルシーも面白い
一方、バスを並べるユナイテッドはどこのリーグファンからも人気ないですね
まぁファンになるかどうかなんて強ければいいってもんでもないんでしょう、強くて攻撃的で面白いこれにつきます
[ 2018/09/16 17:30 ] [ 編集 ]
同僚さんの気持ちわかります~無理に追ってもストレスがたまるだけなので優先順位落とすようになりました。
私も今はコバチ監督おってバイエルン優先で見てます。ドルトムントはライブでは見てないですが、気になるので香川が出てなくてもとりあえず見てます。ライブで見るのは時間的に23時前後にやるプレミアリーグぐらいになりました(汗)
NHKBSでの録画放送も当初ドルトムントの放送でしたがなくなってしまいました。香川出てくれないかなとひたすら待ち続けてます。
[ 2018/09/16 18:31 ] [ 編集 ]
管理人さんの同僚さんクール
ナーゲルスマン来るしこれからのライプツィヒは見応えあると思う
ドルトムントは香川もだけどそれ以上に監督が魅力的だった
クロップは勿論だけどヒッツフェルトやトゥヘルみたいにタイトル獲る時の監督は個性的で面白いサッカーしてたし
今は勝てても面白くない上に何れ対策とられて落ちそうな匂いがするから素直に応援出来ないのがね
[ 2018/09/17 02:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。