ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川、ホッフェンハイムに先発!!ドルトムント選手、寸評と採点!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ新聞】

kagawa 14


ビュルキ、プリシチ、ディレイニーが唯一の光

ドルトムントがポイントを獲得したのは、まさに幸運だった。特にダフードとヴォルフにはがっかりさせられた。以下採点と寸評。


ビュルキ 2

前半は早い段階で失点するのを阻止している。最初の失点の場面はなすすべがなかった。ジェリントンの2度のシュートを力強くセーブ

ピスチェク 4
試合開始直後に中盤でボールを失った。そして相手のカウンターへとつながったが、彼がペナルティーエリアで止めている。

スポンサーリンク


アカンジ 5
彼はビッテンコートのチャンスを作り、さらにジェリントンのチャンスの場面ではクリアが悪かった。

ディアッロ 5

彼にとっては良い一日ではなかった。彼もジェリントンを相手に苦戦していた。失点の場面では彼が相手の足めがけてヘディングしてしまったのだ。さらにクラマリッチへのファールがレッドカードに

シュメルツァー 4
キャプテンの重荷から解放された彼は、これまで良いプレーを続けていた。しかしホッフェンハイムでは常に判断が早くはなかった。しかし彼は同点ゴールの起点となっている。

ヴィッツェル  4
開始30分にサイドラインにいる監督を見なければならなくなった。しかしこの日の彼はこれまでのように良くはなかった。

ダフード 5.5
スピードと技術を発揮したが、ボールを失い過ぎた。21分にはイエローカードを貰い、さらに自陣Pエリアでは簡単に抜かれている。もう少しで退場になるところだった。その後交代となっている。

プリシチ 2

ドルトムントの攻撃陣で唯一勢いがあった。しかし彼のソロはしばしば成功しない。56分には香川のベストチャンスをアシストしている。84分のゴールは彼のプレーにふさわしかった。

香川 4

3試合ベンチ外となった後でこの日本人のシーズンデビューとなった。彼はヒールキックをみせたり、前線にパスを送ろうと試みていたが、それによってスペースが生まれることはなかった。さらに同点後ゴールとなるチャンスを外している。彼はゴール8メートル前からフリーでシュートを放つも外している。

ロイス 4
前半終了間際のスライディングが、長い間最も目立った場面となった。しかし彼は64分にプリシチのゴールをアシストしている。

ヴォルフ 5.5
彼はこの日も髪の毛をがっちり固めていたが、もしかしたらそうしない方がよかったかもしれない。そうすればピスチェクのクロスに届いたかもしれない。しかし彼のレベルはブンデスリーガのものではなかった。良い動きは全くなく、シュートもなかった。一時間で交代。


サンチョ 4

最近は途中交代で力を発揮していたが、ホッフェンハイム戦は違った。

ディレイニー 3
必要とされている安定感をもたらした。



以上です。

香川選手がようやく先発でプレーしましたね。よりによって管理人はドイツを横断中で試合を見ることができませんでした。

なので試合についてはまったくコメントできませんが、BVBは相変わらず調子が良くなかったようですね。しかも今回は守備陣も不安定な評価となっています。守備の選手が一人減って攻撃の選手が増えたからでしょうか?

まあとにかくホッフェンハイムを相手に負けなかったのはラッキーですね。ファヴレはまだ運が続いていますね。


[ 2018/09/23 05:38 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(22)
しょっぱいゲームだった。
オフサイドやらなんやらなかったら55分までに3-0にされて叩きのめされていてもおかしくなかった。
とにかくシュートが枠に行かん。行ったのは香川と同点ゴールのプリとあと誰だっけ?
とにかくボランチが味方を前向かせられない、つか1人は相手前向かせていた。失点したとこがそう。寄せが適当。ビュルキはそら怒るわ。
それに、監督は9番いないのにあいかわらずトップに人置きたがっている。これでは中盤に人数足りなくなるのは当たり前。433の0トップやってサイドバックを中盤に噛ませないと、今日のように真ん中6枚で来られるとシュートまで持っていけ行けるわけないのにな。ロイスや香川が5人か6人いるというなら別ですが。
まあこんなんでドローに出来たんだから幸運が続いているとは言えるけど、、、。見方は幸運だけとも言えるけど、トホホだよ笑
[ 2018/09/23 06:28 ] [ 編集 ]
ホッフェンハイムはこのBVBに勝てなかったのがかなり問題な感じの試合でしたね
前半のプリシッチに対するタックルはPKでしょ
[ 2018/09/23 07:23 ] [ 編集 ]
全体的にホッフェンハイムの方がチームとしてよく見えましたね。
チームの成熟度の違いはあるでしょうけど、ナーゲルスマンがドルトムントを指揮したらどうなったんだろうと思ってしまいました。
[ 2018/09/23 07:41 ] [ 編集 ]
攻めっ気多すぎないか?
昔はカウンターで全員がターゲットになっても十分なスペースあったけど、今のポゼッションサッカーはそれやると
打てなくてパスか、小さいチャンスを無理して失敗とか多すぎるんだけど。
こうなると選手能力に依存したフィニッシュしか出来ないような気しかしない。

[ 2018/09/23 08:47 ] [ 編集 ]
ダフードが酷すぎましたね。持たされていることに気づかないのか、なまじドリブルが得意なためにパスを出したり、戻したりして組み立て直すべきところをスルスルと上がっていってしまっていました。結果、密集地帯に引き寄せられてロストし、上がったことで空いたスペースを使われてカウンターを受けてピンチに。そして、それの繰り返しが延々と……。

議長も時折上がりすぎてしまって攻撃を受けていましたが、あそこまでは酷くなかった。ギュンドアンやフンメルスは戻ってきませんかねぇ。前線に縦パスを入れられる選手がいないと、パコが縦ポンの目標となるポストプレーヤーではないので攻撃陣と守備陣の分断がなくならないような気がします。
[ 2018/09/23 09:58 ] [ 編集 ]
チーム全体がひどかったですがファブレの開幕スタメン+アルカセルが一番ましそうですね
トップ下置いて手数かけすぎて蓋してしまったり打開できず後ろに負担が回ってカウンターを受けているようではは意味がありません
実際香川抜けてからの方がシンプルに攻められるようになってましたね(人数減ってカウンターした方がいいというのはチームとして論外ですが)
これはロイスやゲッツェがトップ下をやっても起こることでしたが少なくともロイスのときはまだシンプルに攻めることができていました

あとはプリシッチの判断の悪さが前から言われていましたが今となっては違いを作れるのがプリシッチだけですからね
嫌な形でファブレの言うように違いを作れる選手がいなくなったことが示されてしまいましたが・・・
こうなっては442か443やるしかないかと思います
中盤固めてカウンターというのが現実的です

それにしても香川はファンがいうようなプレーは見られずしょうじき期待はずれでしたね
あのシュートも外してしまうようでは・・・
[ 2018/09/23 10:08 ] [ 編集 ]
タフートとヴィツェルの中盤がザルすぎる。ダフートの代わりにヴァイグル入れるべきだよ
[ 2018/09/23 10:45 ] [ 編集 ]
香川の課題は最後に決めきる力ですね。それ以外はポジショニングも良いし、守備も良かったと思います。しかしホッフェンハイムという戦術的に成熟してるチームとやるとドルトムントの弱点が色々と浮き彫りになりますね。守備が安定してたと言ってる人が多かったですが、化けの皮が剥がれました。対策を取るチームに掛かればこうなってしまうんですね。ボランチを運動量だけで選択するとこうなります。ヴィツェルとダフードではポジショニングの不味さが際立ちます。ここまで耐えてきたCB二人も過密日程でミスが出てきましたしね。ドルトムントはチームの型を考えない補強をしてるのでバランスが取れないチームになってしまいました。
[ 2018/09/23 12:39 ] [ 編集 ]
「フリーでシュートを放つも外している」って、ダイレクトで撃って、寄せてきたDFに当たってCKになってたような?
ヴィツェル、ドルでの初戦はよかったように思うのですが、CLと今回と、守備でさぼってだらだら歩いているシーンが目につきます
ヴォルフについてはなぜか1トップに入ってたので交代後にベンチを叩いてたのを見ても、不本意なプレーだったのでしょうが……

ただ、香川をトップ下に入れている間はリードされ、交代させて退場者まで出た後に、攻撃がスムーズに回りだしたので
トップ下を使わない=香川を使わないという選択をする理由を与えてしまったかもしれませんね
次戦、どうなることやら
[ 2018/09/23 12:53 ] [ 編集 ]
だから4231はやめた方がいいって
[ 2018/09/23 15:24 ] [ 編集 ]
09/23 10:08
試合見てましたか?香川のシュートはDFに当たったってCKになったのに外したって意味が分からないんですがね?

あと香川が抜けたからじゃなく10人になって捨て身になった結果縦パス入れ始めたのとヴォルフとダフードが居なくなってスペース使いやすくなったのが全てですよ。とても今迄の試合見ての感想とは思えないですね
[ 2018/09/23 15:25 ] [ 編集 ]
香川は段々とゴールに近づいていますね。シュート練習もベンチ外になったおかげでたくさん出来てるんじゃないでしょうか?
前回はシュートまで行けなかった。今回はシュートしたけど逸れた。
ベンチ外からベンチ、スタメンと段々ですしね。ヴォルフもヴィツエルも出場契約でもあるの?って感じですね。香川がいないことで攻撃がスムーズになったんなら良かったんじゃないでしょうか?
監督の一押しの推進力ダフードさんはイエロー2だったのでおしまいになられたんでしょうか?攻撃がスムーズになりましたね
久しぶりにスタメンの香川が見れたので良かったです。香川がボール持つとワクワクします。
[ 2018/09/23 16:32 ] [ 編集 ]
やはり攻守が連動しないと上手く行きませんね。せっかく香川のように攻守を繋げる選手が入ってもまわりがついて来ないと無理です。
[ 2018/09/23 18:38 ] [ 編集 ]
>それにしても香川はファンがいうようなプレーは見られずしょうじき期待はずれでしたね
あのシュートも外してしまうようでは・・・

あれは枠内シュート、それもドルトムントとしてのファースシュートだった。相手の4番が膝でクリアしたからCKになったんですけど。枠外してたならGkになってますよ。
[ 2018/09/23 18:40 ] [ 編集 ]
あのシュートも外してしまうようでは・・・

シュートはDFに当たってましたが見えませんでしたか?
今まで散々試合出てる選手はファンが期待しているプレーを見せてくれているのてしょうか。
見せてないから酷い内容の試合ばかりなんじゃないでしょうか。
それなのに公式戦出場2試合目、初スタメンの香川だけ期待はずれと非難ですか。
他の選手の今までの期待はずれのプレーは棚に上げて。
どれだけ香川選手が嫌いなんでしょうかね。
あまりに公平さに欠けるコメントは管理人さんの迷惑になると思います。
[ 2018/09/23 19:17 ] [ 編集 ]
09/23 10:08
嘘言ってて恥ずかしくないんですか?
トップ下の位置でやってたのは主にダフードで香川は右セントラルの位置で基本的に仕事してましたよね?シュートにしてもDFにブロックされたの見てなかったんですか?
正直あなたのコメントは一方的で喧嘩腰すぎますしファンに恨みでもあるのなら他所で話せば良いと思います見苦しいので
それに試合見てないにしても指摘や批判をしたいならヒートマップくらいは最低見てからにして下さい
[ 2018/09/23 22:03 ] [ 編集 ]
ファブレお気に入りの中盤ではテクニックと創造性に欠ける。彼らとパコが合うとはとても思えない。ファブレはどうするつもりですかね。トップ下を置くよりIHの1人に香川を入れるという選択をして欲しいですよ。
[ 2018/09/23 22:27 ] [ 編集 ]
09/23 10:08

なかなか面白い解釈ですね。
私ならあのシュートは香川だからこそあそこまで持って行けたと考えますね。
この試合のスタメン発表時のtwitterの反応、そしてここのコメント欄を見て、
香川はファンに本当に愛されているなと感じます。
[ 2018/09/24 00:00 ] [ 編集 ]
香川のシュートは枠を捉えていたように見えましたが
この試合のドルトムントにとっては数少ないビッグチャンスでしたし、決められなかったことを批判されるのは仕方ないかもしれません
前の試合で香川のパスをピシュチェクがうまく処理できなくてチャンスをものにできなかったことも多少は批判されてましたから
ただ、フリーだったんだから決めて当然、と言えるほど簡単なシュートではないようにも見えました

いずれにしろ、香川には次に試合に出られた時こそスコアポイントをゲットしてファヴレに俺を使えとアピールしてほしいですね
そしてなんとかギリギリ負けないで済んでいるこの幸運の続いている間に、ドルトムントが上手くいく形が見つかってほしい
[ 2018/09/24 02:28 ] [ 編集 ]
シュートは枠外じゃなく単に決まらなかった=外したって事なんだろう
絶好調の香川ならゴールネット揺らして決めたんだろうから外したで良いだろう
いまいち動きは良くなかったわな
というか、スタメンで出続けてた連中がファブレのおぞましいサッカーに汚染されていて、本来のBVBのプレーをしてる香川とあってないしな
ダフードの奴は潰し屋やらずに馬鹿みたいなドリブルするし、チームにプリシッチは二人も要らねーんだよ
[ 2018/09/24 07:12 ] [ 編集 ]
パスマップ見たけど、ヴィツェルとダフードから香川へのパスがほとんどない。この2人が前後分断の原因かな。
[ 2018/09/24 10:11 ] [ 編集 ]
>ヴィツェルとダフードから香川へのパスがほとんどない
ロイス、ゲッツェ、香川とトップ下やって大体同じ様になってるし、そいつらが癌なんだろうな
そこをヴァイグルとデラネイにするだけで良くなるね
それとヴォルフがトップ張るならフィリップかラーセンで良いし、基本的にヴィツェル、ダフード、ヴォルフはベンチ外で良い
特にヴィツェルの野郎はゴールエリア内に居る時は上手くゴールを決めようとし、それ以外はゲームに入ってこないから酷い
[ 2018/09/24 19:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。