ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

香川不在ドルトムント!レヴァークーゼンに逆転勝ちし、バイエルンを抜いて首位に!《ドイツの反応》

【ビルト】

alca7.jpg


ドルトムント!首位に!


バイエルンが0:2で敗れた後で、ドルトムントがレヴァークーゼンに4:2で勝利した。


ドルトムントが首位に!

7:0で勝利したニュルンベルク戦の3日後、0:2とリードされた展開からの逆転勝利だ。ドルトムントは、ルシアン・ファヴレの下で最初のリーガ敗退を免れただけでなく、バイエルンに1ポイント差をつけて首位に立ったのだ。


スポンサーリンク



パコ・アルカセルがゴールをあげたからだ。


途中から出場したこの新加入のアルカセルは86分にハキミのクロスから3:2となる逆転ゴールを挙げた。


さらに彼はアディショナルタイムに、無人のゴールにボールを入れて4:2としたのだ。フランクフルトのキーパーのラデツキーは、攻撃に参加していたのだ。



開始9分:アラリオからのクロスにヴァイザ―が反応し、それをファーサイドに決めてレヴァークーゼンが先制点をあげる。これは非常に見ごたえのあるゴールだった。ヴァイザーは足に問題を抱えており、最終トレーニングを休んでいたのだ。


前半のドルトムントはまったくぱっとしないチームだった。ドルトムントは38分にロイスのフリーキックが最大のチャンスだった。この他フィリップのオーバーヘッドや、ヴィッツェルのターンも見れれたが、これは少なすぎる。


ファヴレは特に左サイドの守りで失敗した。ディアッロがシュメルツァーの代わりにプレーしたが、そこでは全く良いプレーが出来なかったのだ。


マルコ・ロイスは試合後に、“ウィーミングアップが全くうまくいかなかった。そうじゃなかったら、もっと早く逆転していただろう。”と語っている。


ディアッロは隣のザガドゥーとともに、2点目の失点にも絡んでいる。彼らは二人ともコーナーからのボールをクリアできなかったのだ。ボールはターの下に落ち着き、彼がそれを冷静に決めている。



後半に入ってからもバイヤーがチャンスを作っていた。ブラントがビュルキを相手にシュートを放つも、ビュルキが最高のセーブを見せる。54分にフォラントがゴールバーを直撃したのは不運だった。


しかしその後ドルトムントの時間帯が始まる。マルコ・ロイスのおかげで!ここ最近ロイスはまったく調子が良くなかったが、この試合で1ゴール1アシストを決め、合計4ゴール4アシストでリーガトップのスコアポイントを記録している。


65分:ハキミのクラスに対してロイスがシュートを放つも、ラデツキーが弾く。そのボールをラーセンが押し込んだ!


69分:ロイスとサンチョが右サイドでカウンターを見せる。ワン・ツーのパスの後でロイスが18メートルの距離からシュートを決める。今のロイスにとってはノー・プロブレムだ。



レヴァークーゼンは今日勝てば4連勝と、勢いがつくところだったが、90分にわたって継続的に良いプレーが出来なかった。





以上です。

前半は、ロイスがトップ下でプレーしましたが、全く機能せず、さすがに今日は負けるかと思いましたが、まさかの逆転勝利でしたね。

今シーズンはこれまでサンチョの途中交代が当たっていますね。今日もかなり良かったです。さらにアルカセルはリーガ2試合で、2試合とも途中からの出場ですが3ゴールと素晴らしいスタートですね。得点だけでなく、その前に自ら起点となるような動きもしているので、今後に期待したいです。

これでバイエルンを抜いて首位に立ちました。まだシーズンは始まったばかりですが、今シーズンは優勝争いが面白くなることを期待したいですね。

[ 2018/09/30 04:16 ] ドルトムント  | TB(-) | CM(29)
次のモナコ戦は絶対に負けられないね
いまだにベストメンバーが定まらないけどどんなメンバーでいくかな?
ハキミ、パコ、は使ってほしいな
ヴォルフとフィリップはやめてほしい
[ 2018/09/30 05:44 ] [ 編集 ]
バイエルン負けてたのでよく勝った。
ビュルキからきれいにボールつないだ同点ゴールと逆転ゴールは見事。パコは横にはたいた時にボールウォッチせずに素早く裏とった。集中していた。
とはいえ、ゲームの内容は相変わらずよろしくない。
相手のお疲れ待ち。未だにプレスをかいくぐってパス出せない、つかちょっときついマークにあったら機能しなくなるボランチを使ってるから前半そこ狙い撃ちで、2失点。あわや3-0なされそうにもなった。バーに嫌われたとこ入っていたら逆転はなかったな。
相変わらず幸運が続いてるな。
[ 2018/09/30 07:23 ] [ 編集 ]
これロイスいなくなったらどうなります?というかこんなに酷使して大丈夫なのか心配になりますけどね。シーズンは長いですから。ファブレがロイスのようなトップ下を求めているなら香川もギアを上げて行く必要がありますが、焦っても仕方ないです。とにかくコンディションを整えて行くしかない、そして自分が入ったらどうするか考えて行くしかないですね。
[ 2018/09/30 07:58 ] [ 編集 ]
CBが全員若いということもあって落ち着きがありませんしミスが目立ちますね。アカンジ、ディアロ、ザガドゥーはポテンシャルは素晴らしいものがあるのですが...。かと言って経験豊富なトプラクは怪我で離脱中ですし信頼できません。アカンジとディアロの覚醒に期待するしかありません。
[ 2018/09/30 09:27 ] [ 編集 ]
ファヴレは凄い!
[ 2018/09/30 09:58 ] [ 編集 ]
ビッグクラブでは結果を出さなければならないという事を改めて感じた数試合ですね。
[ 2018/09/30 11:14 ] [ 編集 ]
ファブレはスタメンとベストメンバーを間違えて起用しているから
いつも前半は守備的な布陣なのに点を獲られて内容も悪いし機能もしないよね

中盤で攻守に劣るヴィッツェルを固定して使っている間はずっとこんな感じで
勝ち負けは運と後半の疲れた相手に前線の選手の能力頼りだろうね
[ 2018/09/30 11:17 ] [ 編集 ]
後半サンチョが入ってから良くなった
サンチョ、ロイス、ハキミ、パコには可能性を感じる
ゲレイロが左SBになればSBは世代交代完了出来るね
ヴィツェルが居ると他の中盤が死ぬし、ダフードはホント何とかならないのか
[ 2018/09/30 11:32 ] [ 編集 ]
 新監督ブーストがどこまで続くかな。トゥヘルもボシュもこの頃は連勝街道だった。さてさて……。
[ 2018/09/30 11:50 ] [ 編集 ]
二点とったあと守備的に守られてたら負けてましたね
何故か相手がガンガン攻めてきてくれたせいでカウンター二発であっという間に同点になりました
そのカウンターが両方ともダフードが相手に不用意にボールを取られ、相手が前がかりになったおかげという皮肉

パコは周りも使えて自分も決められるのでこれから期待できますね

[ 2018/09/30 13:11 ] [ 編集 ]
ロイスが頑丈だとしても心配になる酷使度だなーと。モナコは選手抜かれて調子悪いみたいだけにクリーンで勝てるかってとこでしょうか。ファブレはダフードはロスト込みで使うつもりだと思います。ヴォルフは知らん。プリは思った通り。サンチョは後半相手が疲れてからがいいようにも思うけど、いつまでドルトにいてくれますかね。香川は…上でもあったけど焦ってもしゃあない!チャンスは少ないだろうけど自分のために決めろ!何て言われようと応援してるよ〜。
[ 2018/09/30 17:06 ] [ 編集 ]
ようやく最適解が見つかりそうですね
久々に期待できるシーズンで嬉しいです
昨季のことから不安になる気持ちもわかりますがまずは勝利を喜びましょう
ファブレが散々叩かれていたのが悔しかったのでこの勝利は大きいです
[ 2018/09/30 18:00 ] [ 編集 ]
後半の中盤以降は悪くないと思いましたよ。
確かに、相手の疲労は考慮すべきでしょうが、それはBVBも同じな訳ですからよく動けていたと思います。
たぶん、そのセットが今後の中心で行くんじゃないでしょうか。
しかし、サンチョは先発だとイマイチなのはよく解らないですね
ちょ~っと、ゲッツェと香川は苦しい立ち位置になりましたね。
我々の知るポゼッションとファブレの意味するポゼッションは違うんだと思いました
なんとなーくですがファブレの求める形が見えて来たような気がしました。

[ 2018/09/30 18:38 ] [ 編集 ]
パコ ロイス サンチョ 香川 ディレイニー ヴァイグル ゲレイロ ハキミ アカンジ ザガドゥ ビュルキ
で見たいね
[ 2018/09/30 18:49 ] [ 編集 ]
アルカセルが入った後の展開が面白かった。ハキミアシストのゴールはスペインっぽかった。香川とも合いそうな攻めかたでしたねー。
久しぶりに興奮して見れました。少しずつ問題点が改善していって良い試合作ってますね。全力でドリブルするロイスやダフードやハキミやサンチョみるとスカッとしました。
香川も調子あげて出場して欲しいですね、きっと楽しめると思います。モナコ戦は誰が出るんでしょうか。アルカセルとハキミみるの楽しみです~。
[ 2018/09/30 21:44 ] [ 編集 ]
前半終了時はどうなることかと思いましたが、逆転勝利は素晴らしいです!
アルカセル選手はまだまだ合流して間もないですが、ストライカーにとってゴールは何よりの自信となるでしょうね!
[ 2018/09/30 22:44 ] [ 編集 ]
香川が調子あげてもファブレは使う気はそんなにないと思いますね。結果を出しても良くてもロイスの控え。あれがファブレの言う9.5番なんだとわかりました。ロイス以上に無双しないとロイスをサイドに回せないと思います。サイドの若手も良くなってきてるし育てなきゃだしパコも多分使える。したらロイスは真ん中で使わないとでなんだかんだでハマったんだし。負けがこむまではあんな感じだけどいつもの中盤で回すんだろうし、むしろかなり苦しくなったと思います。負けてないし首位なんだからファブレが正しいのは理解してます。まだ冬までは時間あるしどうなるかはわからないし香川なら巻き返すと願っているし出来ると思うけど、そもそもチャンスをもらえるかもわからない。ベンチ外で文句も言わないとか言われ続けたりシーズン終わったら実績は帳消しにされたりを繰り返してるしファーストチョイスになれないとしたら本人も残留を明言してませんから移籍してほしいです。
[ 2018/09/30 23:02 ] [ 編集 ]
トゥヘルもって言ってる人いるけど、トゥヘルってそもそも1年目は前半より後半の守備的なシステムの方が勝ち点多いんだけどね
[ 2018/10/01 01:01 ] [ 編集 ]
今まで内容が悪かったから叩かれてて当然、この試合だって前半はとてもブンデスリーガ優勝を狙えるような内容じゃなかったでしょ、寧ろやたら毎シーズン監督擁護して正当に批判してるファンを攻撃するような人がいる方が悔しいですけどね
[ 2018/10/01 01:59 ] [ 編集 ]
トゥヘルのときもそうでしたが、ファンやサポーター、マスコミにいろいろ言う人がいても
勝ち点を稼いでいる間の監督の判断はすべて肯定されますし、そうであるべきだとも思います
こうなるとゴールもアシストもできなかった香川はそれをやってのけた他の選手よりも後ろに回されるのは仕方ないとは思いますが……
試合はたくさんありますし、チャンスは必ずあるはずなのでなんとかものにしてほしいです

とはいえ、ドルトムントがなんとか形を見いだせていけそうなのでほっとしました
[ 2018/10/01 02:18 ] [ 編集 ]
香川が移籍するとしたらフロントには願ったり適ったりの状況になって来たんじゃないでしょうか?香川には自分のこれからに集中してチャンスを与えて貰えた時に自分なりのプレーするしかないですよね。チームが香川を必要としないんだったら仕方ないです。まあ見る人は見ているしわかる人にはわかる。なんて素人なので、開き直ってもないけど香川ファンとして信じて応援するよ〜
[ 2018/10/01 06:24 ] [ 編集 ]
>ゴールもアシストもできなかった香川はそれをやってのけた他の選手よりも後ろに回されるのは仕方ないとは思いますが

もらってるチャンスと時間が全然違うけどね
しかもPSMからだからコンディションも上げずらい
もちろん内容はともかく負けてはいないから監督ほやり方をかえないでしょうし、理解はする
でも今までの扱い方をみるとどんなに結果を出そうと香川を使わないと思うよ
だって使う気全くないじゃん
ベンチにも入れずチャンスをほとんどもらえない中、あの時間でアシスト、点決めろって他の選手も無理だよ
[ 2018/10/01 10:12 ] [ 編集 ]
同じくらいのチャンスしかなく更にケガまで抱えていたヴァイグルは結果出しているんですが・・・
単純に実力で考慮されていると思いますよ
[ 2018/10/01 15:59 ] [ 編集 ]
>もらってるチャンスと時間が全然違うけどね

そうなんですが、たとえば、実戦からは香川より遠ざかってたヴァイグルなんかも前節ではゴールを決めています
もちろん、香川もプレシーズンでは練習試合もまともに出してもらえず、元々試合に出ることで調子を上げていく選手なので本当に難しい状況でしたし、香川にその能力がないとは全く思いません
運に恵まれないとも思います

ですが、やっぱり7-0で勝った試合でも、オフェンスの選手がスコアポイントなしだったのに
その選手のファンが、結果を出しても使わないだろう、と批判調のことを言ってしまうと
結果を出してから言え、という反発が生じてしまうかと
[ 2018/10/01 20:09 ] [ 編集 ]
なんか毎年、出だし番長で11月頃から不思議と勝てなくなって後半格下相手に勝ち点取りこぼすってパターンが恒例だけど、そんな感じがする
[ 2018/10/01 23:28 ] [ 編集 ]
dfb
ロイス1試合124分 1G120分
ダフード1試合120分
league
ロイス5試合423分 3G91分393分419分 2A355分410分
香川2試合98分
ヴァイグル1試合28分 1G26分
ダフード4試合326分 1G21分
cl
ロイス1試合90分
香川1試合28分
ヴァイグル1試合84分
ダフード1試合6分
合計
ロイス7試合637分4G2A
香川3試合126分
ヴァイグル2試合112分1G
ダフード6試合452分1G

これが結果ですよ
ロイスはこれだけ時間貰ってるならゴールアシスト決めて当たり前だしダフードに至っては香川の3倍貰って1Gそれでも尚出場時間を貰ってますね
更にゴールを決めたから出場時間を貰えたらしいヴァイグルも香川と14分しか変わらず未だ1Gのみ更に次節の薬屋戦はベンチに入ったものので出場時間0分でしたが?
その程度の根拠で香川 だけ が足りてないから出場時間を貰えない実力で公平に起用はされてるみたいな言い回ししてる人は偏った固定観念のせいで目が曇ってることを自覚してからコメントするべきだと思いますね
[ 2018/10/02 04:13 ] [ 編集 ]
結果を出すにはまずゲームに出して貰えなければなりませんから、今度はヴァイグルですか?確かにゴール出来たのでよかったですね。ヴァイグルもこれからですね使われて欲しいです。ヴィッツェルとの違いを見たいです。ヴィッツエルが何故使われ続けているのか?納得したいので、まぁいいんですけどね結果を出しているんでしょうから、香川やヴァイグルに比べて試合に断然出ていますしね。香川も触れていましたが、
アジア人が何年も欧州でプレーする事が色んな意味でどんなに大変な事か、改めて実感しますね。誰も知ってる人のいない土地でプレーする〜とインタビューで言っていた香川の気持ちが少しわかる気がします。
[ 2018/10/02 06:55 ] [ 編集 ]
親善試合で2アシストしても何も変わらなかった
親善じゃ意味ないって言われるのか?
親善前はここで結果出さないと云々言われてたけど

結局、アシストしたらゴールが足りない
ゴールしたら守備がー
守備を頑張ったら他がー
っていつもこのループじゃないか
何かしら足りない足りないって
もし香川が結果だしても上のことが起きるのはこの数年同じ
何回も何十回も言われてきた
実力で考慮されてるとか、、もういいわ
[ 2018/10/02 08:28 ] [ 編集 ]
親善試合でハットトリックしたラーセンはスタメンでましたし、香川も途中出場やスタメンでの出場機会が得られてますよ。
ヴィッツェルはDMFとしての役割を求められていますから、十分仕事してますし、新規獲得選手でもありますからあえて外す理由はないと思いますが。
ヴォルフもダフードも求められているプレイができていなければ、途中交代やスタメンからも外されてます。ファブレ監督は比較的結果出した選手に機会を与えてくれてると思います。
重要なのは、監督は香川に9.5番のプレイを要望しているってことですね。CLモナコ戦で解説の福田さんもいってましたが、監督の求めるプレイを選手はやらないと、ということなんでしょう。
[ 2018/10/04 16:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。