ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

マルコ・ロイス!ゲッツェについて質問され、そっとするようにお願い!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

reus8.jpg


ロイス・試合後インタビュー!ゲッツェについて質問されると急に神妙な面持ちに!


マルコ・ロイスは逆転勝ちを収めたレヴァークーゼン戦の後で、喜びを表しにしているが、それと同時に警告的な発言もしている。


“後半試合に戻ってきたのは非常に力強かったね。”とロイスはレヴァークーゼン戦の後で語っている。“僕らが示した反応はスーパーだったよ。”と続けている。

スポンサーリンク



しかしロイスは前半のパフォーマンスには満足していないようだ。“ニュルンベルクに7:0で勝ったのは僕たちにとってはもしかしたら良くなかったのかもしれない。”とロイスは語った。“ウィーミングアップでもそれに気が付いたんだ。そして前半はそれが顕著だったと思う。”


ドルトムントは前半レヴァークーゼンに2:0とリードされる。“ハーフタイム中に監督はそれほど多くを語る必要はなかったね。僕たちがもっと良いプレーをしなければならなかったことははっきりしていたから。”


試合後にスカイの試合分析でローター・マテウスはマリオ・ゲッツェについて言及したが、その話題になるとロイスは、急に神妙な面持ちになった。


“ローター、まじめに言うけれど、僕たちはマリオ・ゲッツェに関する話題をそろそろやめるべきだと思う。君たちは毎日のように彼について話をしている。でもこれは本当に彼にとっては良くないよ。本当に良くないんだ。そしてチームにとっても良くない。”


ロイスはしかし、“僕は彼が戻ってくると信じている。僕にとってはマリオは今で一緒にプレーしてきた中で最高の選手の一人だ。”と語った。


ドルトムントはレヴァークーゼンに前半2:0とリードされたが、後半になってからラーセン、ロイスのゴールで同点に追いつくと、途中出場のアルカセルが85分と94分に2点追加し、勝利を完璧なものとしていた。




以上です。


ローター・マテウスの前でロイスがはっきりとゲッツェに対する理解を求めていますね。すでにチームの負担になっていることは確かですね。ロイスはチャンスがあったらこう発言するつもりで用意していたのかもしれないですね。キャプテンとしてもかなり存在感が出てきたような感じがします。

いずれにせよロイスが不調から抜け出してくれたので良かったです。

[ 2018/09/30 12:08 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(7)
ちゃんとキャプテンらしく振る舞えてますね
少し感動してしまいました
[ 2018/09/30 12:53 ] [ 編集 ]
ロイスが素直にそっとしてやらないと復帰できるものもできないと思うくらい本人はプレッシャーで参っているのかな?
もしくは監督が最近この質問に嫌気がさしてる感じなので、本人にとって逆風になりかねないと思ったのか…
[ 2018/09/30 13:03 ] [ 編集 ]
 ロイスの気持ちはわかるけど、メディアと大衆は人気タレントの年俸11億円をそっとしておくわけにはいかないんだよねぇ。
[ 2018/09/30 13:08 ] [ 編集 ]
ゲッツェが活躍できないのはシステムのせいででもある。今のドルはマイボールの時にセンターバックとボランチ一枚が最後尾で三角形作って両サイド開けてるんだけど、これが前からプレスの餌食になってる。今日もこれで前半2失点だった。ついでにロイスもこの時間帯は死んでいた。
前半プレスかけさせて疲れ待って後半勝負ではバイタルの職人たちは生きないよ。45分で結果出せではね。
レバークーゼンやレッドブルみたいに後先考えずに前半から飛ばしてくるチームばかりではないよ。
[ 2018/09/30 13:42 ] [ 編集 ]
ロイスは不調ってよりボールが回ってこなかっただけですよね
それが前半ですし、後半サンチョが入ってきてから良くなってますから、何が問題かは判るでしょってもんです
[ 2018/09/30 13:48 ] [ 編集 ]
ロイスのコメントは全方位に向け100点満点ですね。
それにしてもゲッツエはやはり天然。クラブは気を使って風邪で練習欠席ということにしてくれているのに、インスタストーリーでバリバリ個人トレに元気に励んでる動画をアップ。悲壮感なくてファンは安心したろうけど。
[ 2018/09/30 15:26 ] [ 編集 ]
09/30 13:42
いやいやいやシステムなんて関係ないでしょ?ペップレーヴボス笑瓶が色んなシステム色んなメンバー色んなポジションどれだけ試してきたと思ってんだよ?それでも結果出ないどころか出場時間中の勝率はチーム最低リーグワーストイレブンにも選手達に選ばれてしまったのが現実なんだから、それこそ何処ぞの誰かに粘着する安置の人が言うようなシステムのせい監督のせいなんて言い訳は今さら通用する道理がないでしょ
[ 2018/10/02 03:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。