ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!サンチョ!!スーパー・ジョーカーに成長!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

sancho.jpg



ドルトムントのサンチョはスーパー・ジョーカー



ジェイドン・サンチョは試合後レヴァークーゼンの控室に戻るとき、満面の笑みを浮かべていた。そして彼は、ゴールについての感想を聞かれると、もっと大きく笑い、“どのゴール?”と聞き返したのだ。“どのゴールもみんな良かったよ。”と彼は続けたが、もちろんどのゴールの事かは分かっている。サンチョがその能力をいかんなく発揮した、2:2となるゴールだ。


彼は自陣ペナルティーエリア内でボールを受けると、フェイクを入れてヴェンデルを交わし、マルコ・ロイスに素早くパスを送ったのだ。彼はその間にドミニク・コーアを追い越し、ロイスからボールを受け取ると、2タッチ目でロイスにパスを返している。

スポンサーリンク



マルコ・ロイスは“あれがカウンターだよ。”と語ったが、サンチョは、“マルコ・ロイスが見えたんだ。僕たちはものすごくよく理解できるし互いに信頼しあっているんだ。選手を抜かすと、ワン・ツーでパス交換をしたんだ。あれはマルコにとっては簡単なゴールだったよ。”と語っている。


さらにサンチョはアディショナルタイムにもパコ・アルカセルにパスを送っている。そしてそれが4:2へと繋がったのだ。


サンチョがプレーしてから20分ほどしか時間が経っていなかったが、彼はその間に2得点に絡んでいる。これは非常に力強い数字だが、サンチョにとっては珍しくはない。彼はブンデスリーガ124分に出場し、すでに1ゴール5アシストを記録している。そして5アシストはリーガ最多であるが、そのうち、スタメン出場は一度もない。さらに彼はポカール1回戦でも途中出場し、1アシストを決めている。


サンチョはチャンピオンズリーグのブリュッゲ戦でスタメン出場しているが、唯一その試合では得点に絡めなかった。


スタメンでプレーしたその試合でのパフォーマンスは良いものではなかったが、彼は相手が疲れてきた後半残り30分からプレーする事で力を発揮する。彼自身も、“多くのエネルギーを持っていく。”と語っている。


サンチョはブンデスリーガでスーパー・ジョーカーとなっている。彼なしでBVBは416分プレーしているが、9ゴールを挙げている。しかし彼がプレーした124分間ではすでに10ゴールだ。


彼はスタメンでプレーさせるには、ジョーカーとして良すぎるのだろうか?それに対してはサンチョも自分を笑わなければならなかった。“もちろん途中からプレーするような選手でありたくはないよ。もっとハードに働いてスタメンにならないとね。”と語っている。


もしかしたら、ロイスがその助けとなるかもしれない。ロイスとサンチョの連携は非常に目を引く。サンチョは、“僕たちはフィールド内外ですごくよく理解しあっているんだ。彼は僕を読んで、僕は彼を読んでいるんだ”と語る。そしてキャプテンのロイスもサンチョに多くのものをもたらしているようだ。“彼はボールをもったらどのように成熟したプレーをすればよいのか示してくれたんだ。ここに来たときはそれが出来なかったんだ。彼が落ち着いて自分のプレーができるように導いてくれたんだよ。すごく助かっている。”とサンチョは語る。


そして“ロイスとプレー出来て本当に嬉しいよ”と語った。


そしてそれはロイスにとっても同様のようだ。ロイスは“彼は武器だ。”と試合前に語っていたが、試合後もその意見が変わる事はなかっただろう。




以上です。

サンチョはブリュッゲ戦ではあまりよくありませんでしたが、その後も途中交代で出場しては結果を出していますね。

やはり相手が疲れた時間帯で出てくるのが非常に良く合っていると思います。でもそのうちスタメンでも力を発揮してくれると思います。




[ 2018/09/30 19:44 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(9)
やれることは前から言ってきたんで、あとは90分やれる体力、つかペース配分覚えたらレギュラーだと思う。
このプレーヤーとザガドゥは世界のトップ狙える。じっくり育ててもらいたいです。
[ 2018/09/30 22:22 ] [ 編集 ]
プリシッチより視野が広くてチームプレーも出来る選手ですよね。
エゴを出し過ぎないところも好感が持てます。
スタメンで見たい。
[ 2018/10/01 00:19 ] [ 編集 ]
ファブレのオワコンサッカーにはプリシッチの考え無しの突破は清涼剤だしなー
サンチョはロイスやハキミととてもあってるから今のドルトムントがどんな状態かって話
ジョーカーじゃなく問題点の露見でしょ
[ 2018/10/01 05:16 ] [ 編集 ]
香川の代わりを務められるドルで唯一の選手と思ってたから順調に成長してて嬉しいよ
香川の移籍が加速するかもだけどね
[ 2018/10/01 09:08 ] [ 編集 ]
結果を出しているのにオワコンと言われたり試合に対して出られない程度の評価の選手の代役がスーパージョーカーだったりドルトムントを見ているのか違う世界線のお話なのかと思っちゃいますね
[ 2018/10/01 15:57 ] [ 編集 ]
もう1つ言うなら今まで失点が少なかったスタメンで前半0-2になったな
これからもフラットな守備的なサッカーやるのか、後半のラテン系の選手を動かすサッカーをするのか、どちらに舵取りするのか見もの
[ 2018/10/02 05:16 ] [ 編集 ]
>15:57
そのスーパージョーカーがワールドクラスと香川を評していたから同じ世界線じゃないですか?
単にその事実を認めるか認めないかの話でしょう
[ 2018/10/02 07:42 ] [ 編集 ]
>試合に対して出られない程度の評価の選手

喧嘩を売るのが目的のコメントですね。
試合はいろんな見方があるし好きな選手を応援してる人もいて当然なんです。
嫌味な表現で、長年に渡って貢献してきた選手を侮辱するためのコメントは明らかに読者への挑発で、選手のファンじゃなくても読みづらくて不快。
短く書けばいいってもんじゃない。
子どもじゃないなら、そうした目的を書き表すのは翻訳して記事を紹介してくれるサイトごと見下してる行為という事に、たいがい気づかねば。
[ 2018/10/02 08:48 ] [ 編集 ]
喧嘩を売ってるのは未だにドルに難癖つけている人たちじゃないですかね
それに以前にそういう発言をしたからといって現状を見れば後継者という扱いはおかしいというのは間違ってないと思いますが
[ 2018/10/03 13:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。