ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

グアルディオラ監督!ナーゲルスマン監督を称える!M・シティはホッフェンハイムと対戦!《ドイツの反応》

【Weltfussball】
guarudiola2.jpg


グアルディオラ監督!ナーゲルスマンを称える!


スター・トレーナーのペップ・グアルディオラはユリアン・ナーゲルスマンに最新のテクノロジーでは連絡していないようだ。


“WhatsAppは使っていないから、SMSを送っているよ。”とマンチェスター・シティーの監督はチャンピオンズリーグのマンチェスター・シティ対ホッフェンハイム戦の前の記者会見で語っている。


スポンサーリンク



グアルディオラは“彼とは明日初めて会う事になる。”と語ったが、ナーゲルスマンは現在31歳で、チャンピオンズリーグ史上最年少の監督だ。


グアルディオラはさらに、“もちろん彼には深い印象を受けている。彼と会う事、そして彼と戦う事を楽しみにしているよ。僕たちは時々連絡を取り合っている。”と続けた。


さらに彼はナーゲルスマンに賛辞を送っている。“ユリアン・ナーゲルスマンはまだすごく若く、ホッフェンハイムは日に日に良くなっている。彼はキャリアにおいて成功するだろうね。”



ナーゲルスマンもすでにグアルディオラと連絡を取り合っていることを語っていた。“もちろんプライベートなことだよ。”とナーゲルスマンは語ったが、グアルディオラ監督はそのことについて質問を受けると、ドイツ語で“何を書いたか言わなきゃだめなの?”と質問を返した。しかしその後グアルディオラは若く才能のある選手に対して意見交換していたことを明かしている。


グアルディオラはホッフェンハイムのスタジアムをバイエルン時代に経験している。ホッフェンハイムの人口は3260人とチャンピオンズリーグ参加チームの中でも最も小さな町となっているが、グアルディオラにとってはそれは重要なことではない。


“ヴィラレアルも小さな町だけど、チャンピオンズリーグの準決勝まで進んだこともる。”と彼は説明した。2006年にヴィラレアルはアーセナルに敗れている。いずれにせよヴィラレアルの人口は5万人だ。




以上です。

会ったことがない監督同士でも、若い選手に関して情報交換をしたりするというのは面白いですね。

ナーゲルスマンは唯一バイエルンに対する野心をむき出しにしている監督ですが、やはりその姿勢は監督には必要ですね。昨シーズンは最後の最後でやられてしまいましたが、彼が何をみせるか楽しみですね。

しかしホッフェンハイムの人口がわずか3000人だとは思いませんでした。このような街にブンデスリーガのクラブがあるというのは不思議なものです。



[ 2018/10/02 13:34 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(3)
ナーゲルスマンの名を見るたびに悲しくなる、何故ドルトムントは必死に獲得に動かなかったのか、ナーゲルスマンなら若手とベテランを融合させてタイトル狙いつつ育成も出来ただろうに…
[ 2018/10/02 15:47 ] [ 編集 ]
ホッフェンハイムの人口びっくりですね。この村に3万人収容のスタジアムが有り、毎試合頬満員というのは凄い事。
[ 2018/10/02 19:41 ] [ 編集 ]
戦術実験のような狭い攻撃、そして失速、のあの印象的なシーズンがあったでしょう。ライプツィヒ目線でのホッフェンハイム先輩の。
[ 2018/10/03 18:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。