ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

レイプ疑惑のC.ロナルド!アメリカ警察が捜査開始!《ドイツの反応》

【Tオンライン】

ronaldo2.jpg

警察が新たにロナルドを操作!


アメリカ人女性が、スーパー・スターのクリスティアーノ・ロナルドに今から9年前にラス・ヴェガスでレイプされたと訴えていたが、すでにロナルドはこれを否定していた。

しかし地元警察が新たに操作に乗り出したとのことだ。


スポンサーリンク



これまで5回年間最優秀選手に選ばれたクリスティアーノ・ロナルドだが、2009年のレイプ疑惑を究明するために地元ラス・ヴェガスの警察が捜査に乗り出している。すでにそのことをラス・ヴェガス警察が公表している。


また、“シュピーゲル”が報じたところによると、アメリカ人女性のキャトリン・マヨルガの弁護士は、ネヴァダ州において、クリスティアーノ・ロナルドを訴えたとのことだ。


マヨルガは、クリスティアーノ・ロナルドから口止めを要求されていたとのことだが、訴えはその口止めの約束についての事とされている。ロナルドは口止め料として、このアメリカ人女性に37万5千ドル支払ったとされている。


ロナルドはこの告発を否定し、日曜日にインスタグラムのビデオでこのニュースがフェイクであることを語っていた。


このレイプは2009年の6月13日にラス・ヴェガスのホテルの一室で行われたとされている。



以上です。

最近アメリカでは過去までさかのぼって有名人がセクハラやレイプの問題で告訴されていますから、実際に警察が動き出したというのは非常に気になるところです。もちろん被害者女性が、こうした流れをうけてお金を受け取るために騒ぎを起こしている可能性もあるでしょうが・・・。



[ 2018/10/03 06:00 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(5)
有名人相手の騒ぎだと金銭目当ての虚偽の訴えが多いので警察が必ず入りますね
このケースは冤罪くさいなと思います
[ 2018/10/03 08:42 ] [ 編集 ]
 無実であれば、米国ならきちんと裁判すれば潔白を証明できるでしょう。申告されたらほぼ有罪確定のどっかの国でなくて良かったですね。
[ 2018/10/03 11:21 ] [ 編集 ]
ちょっと古すぎて信憑性なさげ
レアル時代なら兎も角ねマンユ時代まで遡るとなると?ってなる
[ 2018/10/03 16:54 ] [ 編集 ]
常々思ってたんですけど、こういう訴え起こす人って自分の妄想と現実の境がわからなくて虚言癖患ってるんじゃないですかね。だから本人はいたって真剣な場合があるんじゃないかと。
私もアメリカの大学を卒業して15年経ちますけど、最近卒業証明書が必要になったので卒業証書を探したら全く見つからず、卒業した事自体が自分の妄想だったんじゃないかと思い始めたところでした。結局証書は見つかったのですが、遠い記憶ってそれくらいおぼろげですよね。
[ 2018/10/03 18:51 ] [ 編集 ]
いろいろ想像で語ってる人達は反省してほしいです。
“もし” これが本当だったら世間のそういう無責任な声が彼女をさらに攻撃してる事になります。
こういう経験が身近に無い人達は何も考えずに「妄想だろ」とか「虚偽だろ」と簡単に““無責任””に語りがち。
確信もないのに適当な意見を語るな。
[ 2018/10/03 22:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。