ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムントのファヴレ監督が、バイエルンのコヴァチ監督よりも優れている点!《ドイツの反応》

【ビルト】

bvb 2

ファヴレがコヴァチよりも現時点で優れている点!


やったー!これでやっと優勝争いが面白くなってきた!ドルトムントのおかげで!


BVBは水曜日にチャンピオンズリーグでモナコと対戦する。さらにバイエルンは火曜日にアヤックスと対戦だ。


ビルトが、ルシアン・ファヴレ監督がコヴァチ監督よりも優れている点を挙げる。現時点で!


スポンサーリンク



▶攻撃:ファヴレはキャプテンのマルコ・ロイスを中心に、若いラーセン、サンチョ、プリシチ、もしくはフィリップとプレーさせている。これによって彼らはクロップ時代のようにプレーしている。すでに19ゴールを挙げているのだ。


バイエルンはまだ昨年のようにゴールマシーンとはなっていない。現時点では12ゴールだ。


▶ローテーション:両監督共に、ローテーションをしている。ファヴレは巨大なスカッドのため、毎試合ゲッツェのようなスターをベンチ外にしなければならない。バイエルンでコヴァチはまだ程よいミックスを見つけられていない。ヘルタ戦では6つのポジションを入れ替えたが、バイエルンは連携が取れていなかった。


バイエルンでは、良いパフォーマンスをしたにもかかわらず、次の試合でベンチになる事に関して不満の声も上がっているようだ。コヴァチは自分のローテーションを主張している。


“7試合をローテーションして勝てば、それは良いだろう。しかしここ2試合の結果だけで、すべてを疑問視するのは軽率というものだ。”とコヴァチは語っている。


▶負傷:バイエルンはトリッソ、コマン。ラフィニアの3人が長期離脱している。最近ではゴレツカも負傷している。ドルトムントは29人もいるので、負傷してもよい良く対処できる。


▶落ち着き:ファヴレはより落ち着いて仕事をすることができる。ゲッツェの議論があるにも関わらず、彼はそれをうまく流している。ミュンヘンは伝統的に、すぐに不穏になる。コヴァチ:“ここ2試合で1ポイントしか獲得しなかったからといって、何もすべてを疑問視するほど悪いという事はないだろう。”と語っている。



以上です。


やはりバイエルンのプレッシャーというのは凄いですね。ここ2試合勝てなかっただけで大騒ぎですから。しかしドルトムントもゲッツェに関してはそれに負けないぐらい周囲が騒いでいましたが、まあファヴレはうまく交わしていることは確かですね。


それ以外の点では、どちらが優れているかはわかりませんが、コヴァチもビッククラブを率いるのは初めてですし、個人的には、プレッシャーに負けてポイントを落としてくれることを願ってはいますが・・・。


さすがにそろそろバイエルン以外のクラブが優勝するべきでしょう。ドルトムントと言いたいところですが、昨年の事もあるので、まだ信じきれない自分がいますね。もちろん応援していますが。

[ 2018/10/03 10:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(4)
今の時点でタイトル争いと言われても、、、
でもコヴァチはしたたかだよ。あのフランクフルトをカップ戦とはいえ勝たせちゃうもんね。戦術のウィークポイントをつくのがうまい。今の時代、どのクラブもハイプレスしてくるんだけどアンカーを適宜上下させることで無力化することに成功したしね。今のところファブレにこの手のしたたかさは見えないな。むしろやってることを逆手に取られてるとこはある。逆転勝ちしたレッドブルやレバークーゼンの前半はそうだった。あれはリードした時点で普通に引いてどうぞとやられていたら逆転劇は出来なかった。
とはいえ、ドルはチャンスだけどね。バイエルンはビダルが抜けてスカッドの弱体化が止まらない。抜けたプレーヤーの穴を埋め切れるプレーヤーが出てこない。
なので監督にはしたたかにやってもらいたいんですけどね、、、
[ 2018/10/03 10:58 ] [ 編集 ]
ゴール数は1ニュルンベルク差ですね。
[ 2018/10/03 15:33 ] [ 編集 ]
バイエルン以外ならナーゲルスマンのホッフェンハイムとかかな、シーズン後半の立て直しは凄いからね
逆にドルトムントはいつも最後は失速するし、今シーズンはなくても来シーズンからはライプツィヒでバイエルンドルトムント並の資金力も使えるし二〜三年内にはタイトル獲得してそう
[ 2018/10/03 16:57 ] [ 編集 ]
憎らしい位強いのが、バイエルンの魅力だったはず。リーグ優勝争い激化は良いけど、CLで格下相手にホームで負けたのはショックです。
コバチは負けぐせ付いてるのですか?2試合負けただけでって、2試合(3試合)も勝利なしというのに焦らない監督はバイエルンに相応しいとは思えません。
[ 2018/10/03 18:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。