ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「クロースは愚かだった!」CLレアル・マドリッド、モスクワ敗退でスペイン紙が批判!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】


kroos2.jpg

3試合未勝利!

レアル・マドリッド、モスクワに敗れる「クロースは愚かだった。


レアル・マドリッドはZSKAモスクワに0:1で敗れたが、3試合未勝利でレアル・マドリッドンの雰囲気は悪くなる一方だ。メディアはその責任をトニー・クロースのせいにしている。


すでに開始1分からトニー・クロースはミスをしている。クロースは自陣へバックパスを返すが、そのボールはモスクワの二コラ・ヴラシッチに奪われ、それが相手の先制点になったのだ。




スポンサーリンク



“エル・コンフィデンシャル”は“クロースは、開始一分にまったく愚かなプレーをしている。彼はバックパスを選んだが、それは緊張感なく試合に入ったからだ。これは監督の責任ではない。パスの正確性において非常にチームにおいて信頼できる存在の選手がミスをするのは非常に悪いニュースだ。”と報じている。


さらに“マルカ”もクロースを批判している。“レアルはクロースのミスの犠牲者だった。彼のクオリティーと経験にふさわしくない。彼は試合が始まった段階ではミスをしてしまうほど体が温まってはいなかった。これはトニーにとっては非常に悪いミスだ。彼がレアルでプレーしてから一度もこのようなミスは見たことがない。”


また“AS”は“クロースはそのパスの正確性でキャリアを築いたが、最初のパスをヴラシッチにプレゼントしてしまった。これは自殺行為だ。これがレアルを狂わせた。このゴールがすべてを変えた。”と評している。



クロースのミスは個人的なものだったが、チームの空気は徐々に不穏なものになっている。レアルは最近アトレティコ・マドリッドに0:0で引き分け、さらにFCセビリアには0:3で敗れている。レアル・マドリッドはこれで3試合未勝利となっている。さらにレアルは、ここ5時間19分もノーゴールとなっているが、これはクラブの歴史で最長の記録となる。これまで3試合ノーゴールだったのは、ファビオ・カペッロが監督を務めた2006/2007シーズンだった。


レアルは現在バルセロナと並んでリーガ首位に立っている。しかしクラブがジダン監督が去った後で後で、大変革の途中である事は顕著に表れている。それに加えてクリスティアーノ・ロナルドもこの夏にユベントスへと移籍している。


 


以上です。

レアルも、バイエルンと同じように3試合未勝利となったようですが、今回はその責任をトニー・クロースが負う事となったようですね。

しかしチャンピオンズリーグ3連覇を達成したチームは、さすがにモチベーションを保つのは難しいような気がします。






[ 2018/10/03 18:58 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(7)
新しい風を入れていかないといけないですよね。
[ 2018/10/03 19:13 ] [ 編集 ]
モチベ以前にクリロナが抜けたことと監督の質が問題
クロースのミス以前に前線の得点力がなさ過ぎるし監督も全く修正出来ていない
どこもメンバー全体のネームバリュー考えれば今リーグで順位が高いのは当然としても欧州全土から強豪ばかりが集まってくるCLでそれは通用しない
そもそもバイエルンバルサも含めロペテギコヴァチバルベルデは本当にメガクラブレベルの監督だろうか?ビッグイヤー狙える監督だろうか?
いい加減メガクラブのフロントやサポーターはプレイヤーだけでなくヘッドコーチの質も考慮しなきゃならないよ
[ 2018/10/03 20:50 ] [ 編集 ]

就任時にはジダンがCL3連覇を達成するなんて思ってもみなかっただろ
監督がメガクラブレベルかなんてやってみないとわからないんだよ
[ 2018/10/03 22:02 ] [ 編集 ]
普段はしないクロースのパスミスで失点、ゴールが決まらない
W杯でのドイツみたい…
[ 2018/10/03 22:46 ] [ 編集 ]
私もロペテギになってからのレアルに疑問持ってます。そもそもロペテギのスペイン代表は弱かった。ちんたらパス回しばかりして、ポゼッション率高いんだけど得手率低い、という眠くなるサッカーは好きでは無かったけど、それがそのままレアルに来た感じ。モドリッチもやりにくそう。
 
[ 2018/10/03 23:23 ] [ 編集 ]
10/03 22:02
ジダンとロペテギバルベルデコヴァチを一緒にするなんて愚かすぎて説得力ありませんね
今現在の選手層に見合った結果が出てない以上批判されるのは当然ですしジダンを例に挙げたIF等で擁護するのはナンセンスです
そもそもジダンはW杯CL複数リーグ王者とMVP等の個人タイトルを現役時代に全て獲得した謂わば別格の存在であることを知っていますか?
そんな監督は戦術や起用法以前にモチベーション管理の質が全然違います
貴方がメガクラブの選手であるとして国際タイトル獲得経験もない監督と自身の戦い方や考えに差異があった場合素直に受け入れられますか?
そういうことです
[ 2018/10/04 09:57 ] [ 編集 ]
ジダンはプレイヤーとして結果めちゃくちゃ出してるしな、そりゃコヴァチ達でもタイトルの可能性はあるだろうが相当に低いだろ、まずビッグクラブが博打するって所が問題な気がするわ。
[ 2018/10/04 16:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。