ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント香川!代表ウィーク前最後の試合、アウグスブルク戦も負傷のため欠場!《ドイツの反応》

【Ichliebefusballnews】

kagawa15.jpg


ドルトムント香川!代表ウィーク前最後の試合、アウグスブルク戦も負傷のため欠場!


ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第7節で(土曜日現地時間15時30分から)アウグスブルクと対戦するが、香川真司が、水曜日に行われたチャンピオンズリーグのASモナコ戦に続き負傷のために欠場することが明らかになった。地元紙“ルーナ・ナッハリヒテン”が伝えている。


スポンサーリンク



チャンピオンズリーグ、ASモナコ戦前に行われた記者会見で、ルシアン・ファヴレ監督が香川の負傷について言及していたが、モナコ戦が行われる約1時間前に、クラブ公式ツイッターが香川が足首を負傷していることを明らかにしていた。

現時点では負傷がどの程度のものなのかは明らかになっていないが、“ルーアナッハリヒテン”は今回の報道でその負傷を「足首:打ち身による痣」としている。


なお、アウグスブルク戦では香川の他に、クリスティアン・プリシチ(ふくらはぎの肉版れ)、マルセル・シュメルツァー(膝の問題)、エマー・トプラク(肉離れ)も負傷のために欠場する事があきらかになっている。






[ 2018/10/06 06:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(7)
また骨挫傷かな
早く治るといいけど
[ 2018/10/06 07:10 ] [ 編集 ]
今回香川は代表招集されてないよね?
もしかしてそのために怪我扱いにしてたりして
[ 2018/10/06 12:05 ] [ 編集 ]
もしかしてそのために怪我扱いにしてたりして

こういうコメントは理解できない
ここにきて3戦連続で試合に出れてるのに怪我扱いにして
練習にも試合にも出れないなんて何の得が香川やドルにあるの?
練習や試合に出続けた方が香川にもドルにもいいでしょ
ただの親善試合なんだから召集を打診されて行きたくなかったら辞退すればいいだけ
元々香川はベルギー戦後に9月からの代表活動は考えたい休養したいと言ってるし
暫く代表とは距離を置きたいんでしょ


[ 2018/10/06 18:29 ] [ 編集 ]
代表は必要になったら呼んで下さいって感じでしょうかね。ドルトムントと代表どちらもある意味距離を置いている気がします。香川の最近のコメント読んでるいると、これからは自分の成績を残す事を1番に考えていてこれからの自分のサッカー人生を一番に考えている様に思います。今迄はチームの勝利を一番優先したプレーをしてきましたしね。今回移籍志願した事でドルというチームが香川の事をどう捉えていたのか本人が理解できたんではないかと思いますので、自分のこれからの為に怪我をしっかり治して自分で納得のいくプレーが出来たらいいと思います
[ 2018/10/07 07:44 ] [ 編集 ]
なんか代表招集を個人の意思で気軽に拒否できるって思ってる人がいるみたいだけど
親善試合だろうと何だろうと怪我以外の理由で自主的に日本代表を辞退できた人いたっけ?
いたの記憶にないから怪我したことにしてクラブ側から断らせたのかな?って思っただけだからそんなに食いつかなくても良いよ笑
[ 2018/10/07 16:21 ] [ 編集 ]
香川本人が「怪我はもう大丈夫!復帰できる!」との記事ありましたね。たいした事なくて安心しました。
代表ウィークですのでちょうど良かったですし、しっかりトレーニング出来そうですね。
[ 2018/10/07 16:29 ] [ 編集 ]
私は18:29さんではないですが・・
香川選手は、森保監督と 今後の代表のあり方について話をしてそうな気がします。
海外組をいつも呼ぶことに関して考えていかないとならないと発言してましたし、その気持ちは森保監督に伝えてあるのかな?と。
まぁ、これも憶測に過ぎませんけど。
[ 2018/10/07 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。