ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!アルカセルのハットトリックでアウグスブルクに逆転勝利!!マッチレビュー《ドイツの反応》

【ビルト】

alcaser 5


アウグスブルクに4:3

ドルトムント!クレイジーな7ゴール!

この試合はサッカーにおけるすべてが詰まっていた。ゴール。戦い。ダイナミック!

ドルトムントは3試合で14ゴールをたたき出したばかりだが、またしてもセンセーショナルな試合が待っていた。ドルトムントはアディショナルタイムのゴールでアウグスブルクを4:3で下したのだ。


スポンサーリンク


ドルトムントのファヴレ監督:“我々にとってはこれまでで最高の試合ではなかった。でも観客にも私たちにも素晴らしい試合だったね。”


ドルトムント、二人の英雄による7ゴール・クレイジー


▶パコ・アルカセル!

FCバルセロナからローンで移籍中のアルカセルは予想に反してベンチスタートとなった。彼は60分に途中出場すると、ジョーカーとしてハットトリックを決めたのだ。最後のゴールは決勝ゴールとなっている。


▶マリオ・ゲッツェ

このワールドカップの英雄は2ここ4試合ベンチ外となっていた。しかし途中から出場すると、そのわずか7分後に3:2とするゴールを挙げたのだ。スタンドでは彼の妻アン・カトリンが喜び、フィールド上では弟のフェリックスが悔しがっていた。フェリックスはアウグスブルクで途中からプレーしていたのだ。



22分:マックスがフリーキックからクロスを上げると、ザガドゥーが太ももでわずかにクリアする。それに素早く反応したフィンボガーソンがそのボールを奪い、ビュルキの股を抜いてゴールを決めた。


62分:ヴィッツェルが中盤でボールを奪取すると、右サイドからカウンターが。サンチョが正確なクロスをアルカセルに上げると、彼がそれをとらえて1:1だ。このスペイン人は62分に出場したばかりだった。最初のスプリント、最初のボールコンタクトだ。


71分:フィンボガーソンは右サイドからクロスを上げる。ハーンはそのボールを完ぺきにとらえることができなかったが、それがマックスのアシストにつながった。この元シャルケの選手がゴールを決めて2:1だ。


80分:ゲレイロはフリーキックをアルカセルに向かってループさせた。アルカセルは躊躇することなくボレーで決めて2:2!


84分:ハキミが途中交代で出場したゲッツェに夢のパスを送る。このワールドカップチャンピオンは右足でニアサイドに決めて3:2とした。


87分:アウグスブルクがまた追いつく!ゲレゴリッチュがコーナーからどのドルトムント選手よりも高く飛び、ヘディングを決める。

90+6分:アルカセルが25メートルの距離からフリーキックを直接右に決めて4:3!


これで試合終了だ!




以上です。


すごい展開でしたね。そして今回も後半から点を取るという展開になりましたが、アルカセルは凄いペースで得点していますね。最後のフリーキックは素晴らしかったですし、あそこで決めるとは持っていますね。

それからゲッツェがゴールをしたことで、ドイツ紙も盛り上がっています。ハットトリックを決めたアルカセルよりもやはりゲッツェが注目される記事が多いですね。ビルトでもゲッツェのゴールは太字で掲載されていました。

それにしてもアルカセルは大当たりな予感がします。


[ 2018/10/07 05:59 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(8)
超ラッキー!
3-3にされた時は流石にこれまでの幸運も尽きたかな?と思ったけどまだツキが残ってた。ラストのプレーでFKもらって決めちゃったよ。バイエルンも勝手にコケちゃったしな。
とはいえ、まだまだ安心はできない。今日はまたまた守備がおかしくなってた。ボランチ潰されてるのに両サイドバック上がり過ぎ。おかげで60分まではポゼッション出来ていてもゲームを全然コントロール出来なかった。パコとゲッツェがいなければマジでヤバかった。あれだけやれるならなんでベンチスタートだったのかな?ゲレーロも同じ。
とりあえず、明日から休みなので、休みのうちにもっとゲームコントロールできるようにしてもらいたいな。アトレチコとバイエルンまでもう一月もないからいい加減に運頼みはやめてもらいたい。休み明けからはギヤ上げてもらいたいです。
[ 2018/10/07 06:37 ] [ 編集 ]
勝って良かったと思うものの最後ロスタイム取りすぎじゃない?とも思いましたけどあれ妥当なんですかね
ポカールで2部とやった時も長かったし
[ 2018/10/07 09:49 ] [ 編集 ]
今はいいですけどこのまま前半に得点できず失点を重ねているようだといつか勝てなくなってしまう時が来るのでファブレとチームにはその辺を修正してもらいたいですね。ディフェンスの4人(ハキミ、アカンジ、ザガドゥー、ディアロ)は若いのでベテラン1人は少なくとも入れたいですね。シュメルツァーとトプラクには早く戦列に復帰してもらいたいです。それとセットプレー時の守り方についても見直す必要がありそうです。この試合はセットプレーから2失点していますから。ただ攻撃面は文句無しです。観ていて得点の匂いがプンプンしましたから逆転を祈っていたってよりは逆転できるな。と思って観ていました。プリシッチが帰ってくれば彼とラーセン、サンチョでローテーションが組めてトップ下にゲッツェ、香川を入れればロイスをサイドに回すオプションも可能です。何よりの収穫はパコが点を取れる素晴らしいストライカーだという事が証明された事です。彼には買取オプションがついているのでバチュアイの時とは違って買い取ってほしいです。それとヴァイグルはゲームの最初から観たかったので嬉しかったです!!
[ 2018/10/07 10:49 ] [ 編集 ]
パコは買い取れなくて来季またFW探し?とか思えて水さしてしまってすみません。ゲッツェもよかったね〜。本人もフロントもホッとしたでしょう。でも素人なので試合が激しすぎてゲッツェのポジションがよくわかんないまま終わっちゃいましたが中盤でよかったんでしょうか。香川も益々厳しくなっちゃったから、またここでダメだのなんだの言われちゃうんだろうけど、SNSあげるくらいのメンタルで足もいい感じになってるのが何よりです。でもボランチ潰して後半結局パコ頼みっちゅうか交代選手頼みっちゅうか…このままこんな感じがずっと続くのでしょうか。段々続く気もしてきてはいますが、バイヤンがやばすぎてまたまたまさかのハインケスが出てきて整えないかと心配になります。空いてる名将をサクッと連れてこられるのも困りますね。そもそも誰がフリーなんだっけ。
[ 2018/10/07 14:21 ] [ 編集 ]
運頼みじゃないですよ
なぜこうも選手や現場の頑張りを頑なに認めようとしないのか
うまくいってないほうがいいと言わんばかりですね
[ 2018/10/07 14:46 ] [ 編集 ]
ゴール出来てチームも勝って良かったね
ゲッツェ決めた後に堂々とした顔してて何だか面白かったよ
これでまた推進力さんが出てもいない香川やファンに皮肉コメントしに来なければ万々歳なんだけどね
[ 2018/10/07 15:21 ] [ 編集 ]
色々課題も多かったですが、パコ・アルカセルの最後のFK、見事でしたね!!

ドルトムントを応援していてよかった!!と心から思えましたよ。
[ 2018/10/07 16:07 ] [ 編集 ]
10/07 14:46
確かにあのロスタイムの長さは運頼みじゃないですね
まあそれはともかく駄目なところが修正されずに勝っているのだからボスの悲劇を繰り返して欲しくないのは当たり前じゃないかと
勝ったから何でもいいなんてトーナメントじゃないんだから
[ 2018/10/07 18:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。