ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

「最も無意味な大会だ!」クロップ監督!代表戦のネイションズ・リーグを批判!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】


klopp5.jpg

「最も無意味な大会だ!」クロップ監督!代表戦のネイションズ・リーグを批判!


FCリヴァプール監督のユルゲン・クロップはマンチェスター・シティとの試合では0:0と引き分けたが、いまだにリーガでは無敗だ。しかし彼のチームの良いリズムが代表戦で妨げられることになっている。


ネイションズ・リーグにはリヴァプールからも多くの選手が参加する。そしてクロップはこれに腹を立てている。“ネイションズ・リーグは最も無意味な大会だ。我々はそろそろ選手の事を考えなければならない。”とクロップは語った。

スポンサーリンク


“各国の代表監督に電話して、選手を使わないように頼むことはできるだろうが、監督は、自分もプレッシャーのかかる状況下にあると言うだろうね。”とクロップは語ったが、イングランドのトップクラブは同じようなジレンマを抱える。


代表ウィークが明けると、クロップには特別な試合が待っている。10月20日のハダーズフィールド戦では親友のダヴィッド・ヴァーグナーと対戦する。ヴァーグナーは今シーズン初勝利を待っている。




以上です。

クロップは今までにも香川選手が代表で調子を崩して帰ってくることを嘆いていましたね。

ヨーロッパでは今年からネイションズ・リーグという大会を採用していますが、今までのフレンドリーマッチがなくなって、公式戦になったことで代表としてもあまり手を抜けない状況になっていますね。

やはりワールドカップが終わったばかりで公式戦というのは選手にとっても国にとても結構大変ですね。

[ 2018/10/08 21:00 ] 海外サッカー | TB(-) | CM(5)
代表は本当に疲弊しますよね。怪我して帰ってくる選手も多いですし。ロイスは今年のドルトムントにかけているようなので、無理に代表にはいかなかったようです。日本人選手もこの代表戦の行き来がはじまると、体調を崩しがちになる。前回は1戦目が中止になり、体調を整えるのには慣れてない選手にとってよかったですが、それでも帰国後それぞれ調子をしばらく落としていた選手も多かったので、これが緊張感が1段階上の公式戦となってくるとどうなるでしょうか。
[ 2018/10/08 22:26 ] [ 編集 ]
香川の場合調子を崩すじゃなくてアジアカップで某国の故意の悪質なタックルによる骨折でしたけどね。
[ 2018/10/09 01:24 ] [ 編集 ]
今回ワールドカップは、たとえばアジアの代表と欧州チームとの差が縮まったことが明らかになったと思う。
わりとまじで親善試合を組ませずに欧州と他の大陸との差を広げようという意図でやってるのではないかという気がする
[ 2018/10/09 02:02 ] [ 編集 ]
日本代表とかは移動距離があるし、アジアや手抜きメンバーの下手すぎる相手と戦うから怪我のリスクもあるって事やよ
[ 2018/10/09 07:32 ] [ 編集 ]
リヴァプール対シティ戦、面白かったですね。
クロップとペップの熱さも、昔のブンデスで繰り広げられた通りでした。この二大名将がプレミアに流失した原因は試合を見れば一目瞭然。
バイエルンが自爆した現在、ドルトムントは優勝の芽が出て来ましたが、ハイレベルな欧州の舞台ではどうでしょう。まさかのW杯惨敗を教訓にして国内の質を上げないと、カタールはあっという間に来ますよね。
[ 2018/10/09 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。