ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント新加入アルカセル!ドルトムントに愛の告白!!《ドイツの反応》

【ビルト】



パコ・アルカセル


ドルトムントに愛の告白


パコ・アルカセルは今度はスペイン代表でも活躍するだろうか?


アルカセルは、リーガ3試合で6ゴールをあげ、2年半ぶりにスペイン代表に復帰した。彼は代表でプレーするために月曜日にマドリッドに旅立っている。しかし彼は旅立つ前にドルトムントに愛の告白をしている。


スポンサーリンク



アルカセルはビルトに対して、“僕はドルトムントで非常に幸せだよ。BVBは僕にとってはまさに正しいステップだった。ボルシアには素晴らしいファンがいてプレーするのが楽しいよ。BVBはすぐに居心地よくなったね。クラブとチームとファンは僕を完全に受け入れてくれた。今はそれにゴールとプレーで恩返ししようとするだけだ。”と語っている。


そしてそれは今の所素晴らしくうまくいっている。アルカセルは13.5分に一度のペースでゴールしているのだ。さらに彼はチャンピオンズリーグでもゴールを挙げている。


ドルトムントにとって良いことは、ドルトムントは買取オプションを有しているので、アルカセルを長期にわたってクラブにとどめておくことができる事だ。現時点では来年の夏までのローン移籍となっている。


ツォルク:“これは、まさに現代的なメルヘンだね。これよりもうますぎるストーリーを描くことはできないだろう。パコがこんなにすぐに機能するなんて誰も予想していなかったよ。”


しかし彼らは期待はしていた!


“我々は彼が非常にプレー面に優れた選手だとわかっていた。だから彼はマルコ・ロイスや他の選手と良く合うんだ。なにより彼の野心を素晴らしく思うね。チャンピオンズリーグでPKを外した後の怒りは明らかだったよ。”


彼はフィールド上では燃えているが、私生活ではおとなしい。ツォルク:“パコは非常に家族的なでしっかりした人物だよ。”


対戦相手からはとてもそのような人物には見えないだろう。




以上です。

アルカセルはまだリーガで一度も先発していませんが、体調が戻ってくれば先発となるでしょう。ドルトムントを気に入ってくれたようで良かったす。ドルトムントもしっかり買取オプションの権利を持っているようなので、うまく行けば残留してくれそうですね。



[ 2018/10/09 09:33 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(3)
バルサでは90分やったことがないようだから今はスーパーサブでいい。クラブは今のところ他のクラブにアドバンテージがあるから、スタメンは冬の合宿でしっかり体作ってもらってからでいいでしょ。慌てるとロクなことがない。
[ 2018/10/09 11:01 ] [ 編集 ]
ウインターブレイクまで15試合もあるんですがそれは
使わないならフィリップまたはヴォルフを延命するって事だし、交代枠とベンチ枠をそれだけ浪費し続けてる訳で、使えるなら使うしかないんでしょうねー
パコもリーガエスパニョーラでプレーせずにブンデスリーガで良いのかって事ですから、最終的には残らない気がしますねー
ハキミもそんな感じになりそう
[ 2018/10/09 18:36 ] [ 編集 ]
ハキミは元々買い取りオプション付いてないから、レアルに帰るんだよ。
パコは残ってくれる気がしますよ、やはりあの黄色い壁の前でゴールしたら、病みつきになるのでは?ドルトムントのサポーターは世界一だよ、そこはバルサも勝てない。
[ 2018/10/10 07:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。