ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルンが不調の原因は、選手が監督をリスペクトしていないため!!独紙《ドイツの反応》

【Sportbuzzer】


kovac.jpg

バイエルンが不調の原因は、選手が監督をリスペクトしていないため!!



FCバイエルン・ミュンヘンはここ数年で最大の危機に瀕している。代表ウィークを前にリーガ6位にいるのだ。この危機の原因はいったい何だろうか?その原因は非常にはっきりしている。選手たちがコヴァチをリスペクトしていないとされているのだ。

スポンサーリンク



FCバイエルンでは警鐘がならされている。7試合でたった4勝。ブンデスリーガで6位。現時点でバイエルンはその要求から大きく離れている。最近ヘルタとグラートバッハに敗れたことで、その状況はさらに悪化している。ビルトが報じたところによるとその原因は明らかで、どうやら監督コヴァチが尊敬されていないためとのことだのだ。


コヴァチ、権威を失う



この元アイントラハト・フランクフルトの監督は、まだ幹部たちに批判されてはいないが、同紙の報道によると選手たちからあまり尊敬されていないようだ。コヴァチはシーズン前にスマートフォンの使用を禁止したが、それを守る選手もいないようである。コヴァチ監督の権威は揺らいでいる。


さらにカルロ・アンチェロッティが2017年に解任された際、多くの選手がウリ・ヘーネス監督に不満を訴えていたとされている。現時点では個人的にコヴァチに対して個人的に不満を訴えた選手はいないようが、代理人を通して不満を訴えた選手はいるようだ。


コヴァチ監督はまもなく解任されるだろうか?しかしこれだけの噂がでているにも関わらず、それは非現実とみられている。ウリ・ヘーネス監督はキッカーにおいてニコ・コヴァチ監督を最後までサポートすると宣言している。しかしそれと同時にバイエルンはニコ・コヴァチ監督の後継としてジュネディーヌ・ジダンと交渉しているとの噂も出ている。


それらの噂を総合しても、当面はコヴァチが続投するとみられている。






以上です。やはり実績が少ない監督が大きなクラブを率いるのは難しいですね。コヴァチは最初から割と強気に自分のカラーを出そうとしていましたが、勝てなくなると一気に不満が出てくるのは当然といえば同然でしょう。しかし最大の原因ははバイエルンが今年全くと言ってよいほど補強しなかった事だと思います。


[ 2018/10/09 19:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(12)
選手が言うこと聞かないのでは?というのは
最初から予想されていたのではないでしょうか…。
[ 2018/10/09 19:57 ] [ 編集 ]
まるでモイーズに代わった時のマンUのようだ。
[ 2018/10/09 20:10 ] [ 編集 ]
ドイツ代表見てもわかるけど歳食って使えなくなった老害が多すぎるんだよ
今季は捨ててでもそいつら一掃して若返りはかった方が良いと思うわ
[ 2018/10/09 20:53 ] [ 編集 ]
ルディとビダルを放出したのが悪かったですね。なんでこんなことしたんでしょうか? おかげで今そのポジションの選手がいなくて酷いことになってる。監督のスマホ禁止令も無視とか、3失点完敗は彼らにふさわしい無様さですねぇ。前半からブーイング受けまくりで、最初は気の毒と思ってましたがいやいや当然でしたね。
クラブでそんな状態だったとは。勝てないくせに我儘し放題ですか。ドイツ代表からも外して欲しいですね。
本当に腹立たしい。
[ 2018/10/09 21:14 ] [ 編集 ]
リーグ内で突出した戦力がある、誰が監督でも優勝できる、このチームで優勝したからといって優秀な監督とは言えない、○○を率いて〇位につけてる○○が監督やったらぶっちぎり……。
常にあるこの手の言い回しの対象は現在だとなんといってもバイエルンだけども、去年といい今年といい世の中には誰が監督でも優勝できるチームなど存在せず、監督業は常に難しい仕事だと我々に教えてくれますね。
[ 2018/10/09 21:27 ] [ 編集 ]
自身ではなく、代理人を通してやっぱり不平不満はクラブに訴えるものなのですね。まあやり方やその選手のクラブでのポジションにもよると思いますが。言わないということは、不満がないととられかねないということもあると思います。
[ 2018/10/09 21:51 ] [ 編集 ]
こんな選手の力が強いクラブじゃもう超一流の監督は来てくれないだろ
モイーズ呼んどけフットボールジーニアスの言うことなら聞くだろ
[ 2018/10/09 21:59 ] [ 編集 ]
ハメス「ここはフランクフルトじゃないんだぞ!バイエルンなんだ!」

まあこういう事ですよね。。
ヴォルフもドルトムントレベルじゃないし。。
[ 2018/10/10 03:43 ] [ 編集 ]
ドイツ国内各チームから強奪して集めたブランド志向の選手とエゴが強くずっとチームに居る選手が問題なんでしょ
そんなチームですし、トゥヘルやナーゲルスマンでも似たり寄ったりの状況になってたんじゃないんですかねー
もう前々回のW杯で役立たずのファンハールに変わって仕切ってたロッベン辺りに監督やらせた方が良いんじゃないの
[ 2018/10/10 06:10 ] [ 編集 ]
試合見ててそんな感じかなぁっておもいました。スマホ禁止令以外は…。
個人的に今のコヴァチ氏には長谷部が必要だと思います。
[ 2018/10/10 11:39 ] [ 編集 ]
スマホ禁止とか選手にスルーされる提案ばかりしてたらそりゃなめられる
[ 2018/10/11 14:00 ] [ 編集 ]
監督リスペクトしない選手達のが正しいね
リーグ常勝CL優勝狙うクラブの監督がコバチレベルで事足りると思うなら浅はかすぎる
いいとこコバチはバイエルンを除くCLEL圏クラブのレベルにすぎないよ
選手達はバイエルンでリーグ優勝カップ獲得をしてきたが監督はより上のクラブから来たわけでもない新入りに過ぎないんだから
そもそも選手は監督に雇われてるのではなくクラブに雇われてるのであって選手<監督なんてパワーバランスは不健全で時代錯誤も良いところ
そう考えられないサポーターはそれこそ実際戦ってくれてる選手に対してのリスペクトが足りないね
[ 2018/10/13 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。