ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント新加入アルカセル!レアル・マドリッドが獲得に動く!《ドイツの反応》

【Spox】

alca5.jpg

ドルトムント新加入アルカセル!レアル・マドリッドが獲得に動く!


パコ・アルカセルはどうやらレアル・マドリッドの獲得候補になっているようだ。


パコ・アルカセルはここ最近の素晴らしいパフォーマンスで各紙の見出しを飾っていた。しかしそれはどうやらドイツ国内の事だけではなかったようだ。



スポンサーリンク



すでにスペインの“ゴール”が報じているが。このストライカーは突然レアル・マドリッドの獲得候補になったようである。


レアル・マドリッドはクリスティアーノ・ロナルドを放出した事で明らかに攻撃力が落ちている。そしてここ4試合で1ゴールもあげていない。


しかしこの移籍が実現する可能性は低いとみられている。なぜならドルトムントが買取オプションの権利を有しているためだ。キッカーの報じたところによると、現在ドルトムントはアルカセルと2023年まで契約することでほぼ話がまとまっているとのことだ。





以上です。

アルカセルが活躍したことで、他のクラブも興味を示しているようですが、すでにアルカセルと契約交渉が進んでいるようですね。いずれにせよ買取金額は2100万ユーロとみられていますので、今シーズンの活躍次第では非常にお買い得となりますね。

ドルトムントは本当にこういう商売はうまいですね。

[ 2018/10/10 19:43 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(4)
現時点でパコがもたらしてくれた勝ち点考えたらすでに買い取り金額払っててももとが取れてるレベルだと思いますけどね
ブンデスのレベルが低いのかパコが上手すぎるのか開幕前に思ってたより面白いリーグちなりそうですね
[ 2018/10/10 20:03 ] [ 編集 ]
これでますます商売に拍車がかかりますね。
[ 2018/10/10 23:05 ] [ 編集 ]
レアルにアルカセルがフィットするイメージが全くないんだけど、まぁ候補は何人も居るうちのひとりだからあまり本気で欲しいと思ってないのでは
[ 2018/10/10 23:52 ] [ 編集 ]
今のレアル、ロペテギ戦術とパコは合いそう。でも来季もロペテギがレアルに残れるのか?故に可能性は低いと思うよ。
[ 2018/10/11 07:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。