ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

《ドイツの反応》オバメヤン「ダービーの勝利はオーガズム!」ダービー直前インタビュー

今週発売のスポーツビルトにドルトムント・オバメヤンのインタビューが掲載されました。マルコ・ロイスのインタビューがまだ途中ですが、こっちのインタビューはダービーに関するインタビューとなっておりましたので、先に取り上げます。

20150228214934e57.jpg





オバメヤン ダービーの勝利はまるでオーガズム!!

20150228214935ffe.jpg

オバメヤンさん、あなたは今までどのぐらいゲルゼンキルヒェンにいきましたか?


2回です。それもスタジアムの中だけ。2回ともダービーでした。一度は僕がゴールを決めて勝利しました。前回もゴールを決めましたが残念ながら敗けてしまいましたね。どちらも熱い試合でした。僕はそういうのが大好きなんです。


なぜですか?


雰囲気がいいですし、まるで嵐の中に居るようですよ。僕が最初のゴールを決めた時は、いったいどのように喜べば良いのか分かりませんでした。ダービーはサン・エティエンヌ対リオンのようにフランスにもありますが、ここのダビーはそれよりもの凄く激しいですね。ダービーでの勝利は辺に聞こえるかもしれませんが、まるでオーガズムのようですね。本当ですよ。それに似た感じなんです。


あなたはこのダービーの勝利で今シーズンを守ることができると思いますか?


まず大事なのは一部に残ることです。でも僕達がダービーに勝利すれば自信を取り戻すでしょうし、惨めな前半戦でも応援してくれたファンに少しお返しをする事が出来るでしょう。ある時とあるファンが僕のところに来て言ったんですよ。僕たちはどのチームに負けてもいいけれど、シャルケだけはダメだってね。これが全てを表していますね。


あなたはゴールパフォーマンスが個性的なことでも有名ですね。ダービー様に既に考えてありますか?


もう考えてありますが、まだここでは言いません。


あなたはとてもリラックスしていますね。危機的な状況においてもそう見えました。あなたは動揺したりすることはなかったんですか?


もしかしたら、それは僕がモナコで似たような経験をしたからかもしれませんね。当時の僕たちは本当に似たような難しい時期を過ごしましたから。そこからメンタル的にも多くの事を学びました。それにもう一つ理由があります。


その理由とは。


アフリカカップに出たことです。準備期間中にアフリカに居たことは決して悪い事ではありませんでした。僕の頭を自由にしてくれたんですよ。

スポンサーリンク


20150228214937196.jpg


どうしてですか?


正直に言いますね。そこで貧困や人々を見るとここがどんなに素晴らしいか、そして僕達の問題がどんなに小さい事かがよく分かるんです。それは物事に感謝してポジテブに考えることの助けとなります。それに加えて自分の国のために戦う事や家族、そして友人と会う事は良いことですね。


下位争いとなったフライブルク戦でのBVBへのプレッシャーはもの凄く大きなものだったと思います。それにもかかわらずあなたは開始数分後にコーナー付近でトリックを見せてくれましたね。あなたは一体どうやってそういう状況から切り替えているんですか?



プレッシャーはあります。トレーナーがスタメンを発表した時にはね。でも審判が笛を吹けばすぐにリラックスしてるんです。父がそうなるコツを教えてくれました。一つ物語を話しましょうか。


とてもわくわくしますね。


2012年に僕はガボンにとって決定的となるPKを外してしまったんです。僕はその後泣いてしまいました。ホテルで父は僕のことを腕に抱えてこう言ったんです。“直ぐにフランスに帰ってゴールを決めるんだ。そうしてここで起こったことは直ぐに忘れてしまえ。”そして最初の試合でゴールを決めたんです。パパは僕の個人的な精神科医です。


あなたのBVBでの一番の親友はマルコ・ロイスですね。なぜですか?


僕たちは多くの部分で似ているんです。音楽の趣味や物の見方、服装の好みなどが似てますし年も同じです。僕がここに来た時にトレーナーがこう言ったんですよ。“マルコはお前と同じぐらいクレイジーだよ。”って。


彼とはどのようにコミュニケーションをとっているんですか?


僕はフランス語を話しますが彼はあんまりフランス語は理解しません。冗談はさておき、僕は少しドイツ語ができますし、大体は理解できます。それ以外は英語ですね。


あなたはロイスが契約を延長したことに驚きましたか?


(オバメヤンは彼の手を胸に当てて)本当の事を言いましょう。僕は彼とクラブが良い話し合いをしたと言うことは知っていました。でも彼がいつどのように決めたのかはまったく分かりませんでしたよ。


ということは驚いたんですね?


僕はマルコと良く話をしましたし、彼にレアルやバルサ、PSGはどうなのか聞いたりしました。彼はいつもこう答えてましたよ。“ここが僕の街であり、チームであり、家族もここにいるんだ。ここで素晴らしい事を体験しているし、出ていく必要があるかな?”って。


あなたはそれを信じていたんですか?


もちろん。僕はマルコは正直だと確信してますよ。僕と話す時はね。


あなたは時々彼の運転手をしていますね。トレーニングまで一緒に来たり。

もちろんですとも。彼だって同じことをすると思いますよ。


あなたは現在9得点をあげ、チーム得点王でロイスよりも前に居ますが、それはあなたがワントップでプレーしているからですか?


そうですよ。そこが僕の一番好きなポジションなんです。小さい頃からそこでプレーしていたんです。足が早くゴールも決められたから。トレーナーがBVBでもその場所でプレーさせてくれることは、僕にとってはとても良いことなんです。僕はそのポジションでより力と集中力を発揮できると思っています。サイドよりも走らなくてすみますからね。

あなたは何処にザントハウゼン(2部のチーム)があるか既に知っていますか?


いいえ。僕たちはもちろん、まだ2部に降格する危険性がある事は知っていますよ。でも今はどのようにして順位を上げていくか、それだけを見ているべきなんです。僕達が降格するという考えは僕にはありません。


あなたは一年間国際試合がないという事について考えたりしますか?


そうですね。でも僕たちにはまだヨーロッパの大会に出るために3つの大会が残されていますよ。まだ諦めません。


一年間ヨーロッパでの試合が無いのは嫌ですか?


もちろん良いもんではありませんね。みんな国際舞台で戦うためにここに来ているわけですから。でもそれを達成できなかったとしたら、結局は自分たちの責任です。そうなったらその次のシーズンで達成できるようにより頑張るしか無いですね。そしてマルコのような選手がそういう準備ができているとしたら、これは大きな励みになりますね。


この延長によって、あなたが来シーズンもここでプレーすることは確かになりましたか。


もちろんです!!

20150228214939ec9.jpg





以上です。


ダービー直前のオバメヤンインタビューでした。マルコ・ロイスの契約延長は彼を初めチームの選手に良い影響を与える結果になったようですね。これが良い選手が出て行くことを防ぐ結果になってくれると良いですね。

まずは今日のダービー勝って4連勝と行きたいところです。

【おまけ今日のドイツ】

20150226041204fcb.jpg

今年の11月から20ユーロ札が新しくなるそうです。この前5ユーロ札が新しくなった記憶がありますね。


ツイッター https://twitter.com/ichliebefussbal
FaceBookページ:ブンデスリーガ ドイツの反応 ichliebefussball



[ 2015/02/28 21:53 ] オバメヤン | TB(-) | CM(9)
オーバメヤンは速いし笑顔も多いしなんかいいよね
[ 2015/02/28 22:37 ] [ 編集 ]
オーバメヤン、いい選手ですよね。
スピードも決定力もあって、メンタルも強そう。
それでもレヴァンドフスキと比べると..ってなっちゃいます。
インモービレもそうですが、まだ時間が必要かもしれませんね。
[ 2015/02/28 22:49 ] [ 編集 ]
No title
ダービー前にUPするんて粋ですね
オーバメヤンの楽観的に構える理由があったことについて感動しました。
[ 2015/02/28 22:59 ] [ 編集 ]
No title
オバメいいやつだな
[ 2015/03/01 01:25 ] [ 編集 ]
No title
ただいま大ブレイク中!試合するごとにどんどん伸びています。こういう選手を見るのは本当にこちらまで嬉しくなります。こういうことはめったにあることではありませんので皆さんもぜひ楽しんでもらいたいと思います。
[ 2015/03/01 08:33 ] [ 編集 ]
No title
オーバメヤンがゴール決めたあと真っ先に小道具袋取りに行ったのは笑った
決定機外しまくったのは仕込みのせいで力んだ説
[ 2015/03/01 09:25 ] [ 編集 ]
No title
良記事ありがとう
[ 2015/03/01 09:40 ] [ 編集 ]
No title
ゴールパフォ笑ったよ。
ちゃんと用意してたねw
[ 2015/03/01 14:20 ] [ 編集 ]
No title
オーバメヤンはドルトムントではウイングをやることが多かったけどやっぱり本職はフォワードなんだね。
[ 2015/03/02 00:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。