ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!韓国の若きタレントを獲得か?香川を世話役に?!《ドイツの反応》

【90Min】


korea.jpg


二つのボルシアが韓国の若きスターをめぐって競争か?



ブンデスリーガのクラブは少なくとも一方の目をアジアの市場の方に向けている。そしてそこでまだ発見されていない才能を探そうとしているのだ。しかしとあるダイヤの原石がすでに注目を集めている。たとえばグラートバッハとドルトムントの二つのボルシアが韓国のトップ・タレントに注目しているのだ。

スポンサーリンク



ネヴァー・スポーツ紙が伝えたところによると、この二つのクラブが韓国のファン・インボムの獲得を狙っているとのことだ。この22歳のセンラルミッドフィルダーは現在韓国の二部リーガでプレーし、力強いパフォーマンスを発揮している。すでに今シーズンは21試合で6ゴールに絡んでおり、他のヨーロッパのトップクラブも注目を集めている。例えばベンフィカ・リスボンが定期的にスカウトを送っているとのことだ。


ファンは優れた技術とスピードを有しているとされている。彼は若いにも関わらず、試合を読んでボールを散らすことができる。韓国サッカー協会もこれに気が付き、9月に初めてA代表に鞘腫している。それ以来彼は韓国代表で4試合プレーしている。


ボルシア・ドルトムントにとってアジア人は初めてではない。すでに香川真司が何年も前からプレーしている。香川はファンがチームに溶け込むために手助けすることができるだろう。しかしその前にドルトムントはグラートバッハとの争いに勝たなければならない。




以上です。

ドルトムントが韓国の選手を狙っているという記事がありましたが、香川選手にも触れられていましたので紹介しました。まあ要は世話役ができるだろうとのことですが、これはドイツ人のアジア人に対する理解の少なさを良く表していますね。隣の国というだけど、このような発想をするドイツ人は、イタリア人やフランス人とどれだけ接点があるのか考えるべきですね。インモビレをチームになじませることもできなかっというのに・・・。

ただ広い意味で、香川選手も若手の面倒は見なければならない年齢にはなりましたね。





[ 2018/10/22 06:00 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(32)
またMFですか?それと香川選手に世話役って新人のお世話している場合じゃないし、香川選手が移籍した後のアジア人枠でしょうか?
[ 2018/10/22 06:32 ] [ 編集 ]
香川がグロクロ笑
まあ22歳は取らんでしょ
それはいいけどアトレチコ戦はケガが治ってるんなら多分出てくるんだろうから、ガッツリ仕事してください
[ 2018/10/22 06:50 ] [ 編集 ]
ドルトムント終わったな。今の韓国にドルトムントでプレー出来る若手は代表戦でも見たことがない。またハズレくじだろう。そしてアジアのマーケティングとして韓国人一人を入れればなんとかなると思ってる時点で人気も衰退すると思うわ。韓国人を入れただけでは中国や日本でのドルトムントの人気は維持することが出来ない。香川の出場減少に伴ってドル自体の注目度が激減している日本では一瞬で見知らぬチームに早変わり。しかもブンデスリーガの弱体化とドルのスター選手の減少で注目する要素が香川以外からもなくなっている。マーケティング失敗しているわコレ
[ 2018/10/22 06:52 ] [ 編集 ]
もうラーセンやプリシッチ、サンチョやヴァイグルを高く売りつける都合がついたんですかね?
それにしても二部から噂が出るとはすごいですね。スコアポイントは少ないですがプレーがすごいのでしょうか
[ 2018/10/22 07:06 ] [ 編集 ]
いつだったか?誰たったか?が「一人でいる自分に凄く話しかけてきてくれた」と言ってたことがありますね。
ドルトムントでの写メを見ていても、香川選手は 控え レギュラー または自分とポジション争う選手関係なく 誰とでも仲良く出来る選手ですよね。

て・またMF狙ってるんですかぁ💦
[ 2018/10/22 07:08 ] [ 編集 ]
管理人さんの言う通りですね。
アジアひとくくり。まあそんなものなんでしょう。
インモービレ、確かにそうですねw
そういえばドイツにはフランス人選手はあまり来ませんね。
[ 2018/10/22 07:45 ] [ 編集 ]
自分らはあんな狭いヨーロッパで領土戦争繰り返してきたのにね
ヨーロッパなんて大抵隣国同士仲悪いじゃん
[ 2018/10/22 08:15 ] [ 編集 ]
まあ仕方ないですね。香川はブンデスのスターだし世界的にも有名なアジア人なのでいつも引き合いに出される訳です。後輩らにも愛される香川なんで面倒見は良いでしょうね。
[ 2018/10/22 08:27 ] [ 編集 ]
もうMFはいらないでしょう。おまけに韓国人とか、止めて欲しいです。
[ 2018/10/22 09:04 ] [ 編集 ]
アジア大会で10番つけてて一番うまかった選手かな
一番印象に残ってるわ
[ 2018/10/22 09:27 ] [ 編集 ]
プレー見たがドルのレベルの選手じゃないどころかブンデスのレギュラーレベルでもない。

バイエルンのチョンウヨンとかどう見ても場違いだし韓国のこういうゴリ押しとみられるような挙動は憐れだないつも。そもそも韓国は選手強化が全体として立ち遅れていてその標準値そのものがどんどん下降しているのにより強いクラブに選手が流れる道理はないだろ。
[ 2018/10/22 09:30 ] [ 編集 ]
ネヴァー・スポーツ紙って韓国ソースの都合のいい話をそのまま流したって感じですね
韓国の選手のパターンは日本人選手がいるところに「同じアジア人」だから、と売り込んで、入ってきたら「日本人」を自分たちの選手の「世話人」にすればいいって韓国人に都合のいいストーリーがパターンになってますね

「プロ」なんだから、いちいち香川が世話人になる必要はありませんよ。今でも練習風景で十分若手に構ってる動画が上がってきてるので十分役割を果たしてます。韓国は一人でご飯食べてたら異常にみられる文化みたいなので、ボッチになることにとんでもない恐怖があるみたいですが、それでも「お世話係り」が必要なら自分で給料を使って雇えばいいだけですね。

それにしても香川は日本でもほかの選手の売り込みに名前を使われ、韓国からも売り込みに名前を勝手に使われていつも気の毒。香川みたいに自分で名前売ったらいいだけなのに、何でみんな楽して名前を売りたがるんでしょうか?
[ 2018/10/22 10:05 ] [ 編集 ]
これはドイツ人のアジア人に対する誤解記事じゃないと思います
韓国が日本人も韓国人も同じアジア人だから同じですって売り込んでるんですよ
世界的なマーケットにでたらこの主張するのは韓国のお得意パターンですよね
[ 2018/10/22 10:13 ] [ 編集 ]
お断りさせていただきます。
[ 2018/10/22 11:31 ] [ 編集 ]
香川はパクとかも仲良さそうでしたが、パク自体が日本でデビューした選手だしな
そのレアケースが全てに有効って訳じゃないわな
ドイツはエジルやギュンを攻撃してるくらいだし、もう少し頭で考えた方が良いんじゃないんですかねー
それと南朝鮮の選手を獲得すると大抵法則が発動するだろう
[ 2018/10/22 11:46 ] [ 編集 ]
こらこら!香川はブリーダーじゃねーぞ!
[ 2018/10/22 11:55 ] [ 編集 ]
代表でもクラブでも若い選手に偉そうな態度も取らず、ピッチ上でもお人よしで活かしてあげたいとか余裕ぶっこいて若手にパスをしたりしすぎてるのが香川の短所だと思っているのですが、今でも十分若手の世話をしているので、これ以上香川に若手の世話を要求するのは周りが甘えすぎですよ
[ 2018/10/22 12:00 ] [ 編集 ]
 言語も文化も価値観も宗教もルーツすら違うのに、同じ国として考えられているのでしょうね。まぁ、無理もありません。日本人の多くも欧州全体を白人のキリスト教で、英語が通じると思っていますから、お互い様です。
[ 2018/10/22 12:08 ] [ 編集 ]
欧米ではアジアだから一緒だろ、っていうことがよくありますが、すごく嫌ですね
自分も何度か経験ありますが

香川は移籍するので面倒はみれないですね
監督、クラブのお気に入りの選手達がいるから心配いらないですよ
こういう時にグロクロがいてくれると有り難いですけど、、
[ 2018/10/22 12:19 ] [ 編集 ]
管理人さんの仰る通り。ヨーロッパのアジアへの視点の残念さが透けて見えますね。隣国がなぜ同じ国ではなく、あくまで隣国なのか。アカデミックな視点でも、日本は5~6世紀には中華文化圏から離脱していて別文化圏扱いであり、20世紀までどっぷり中華文化圏にいた韓国とは異なるわけです。
一般人ならともかく、スポーツ記者とはいえ記者なのだからもう少し勉強して欲しいよね。
[ 2018/10/22 14:29 ] [ 編集 ]
まぁ香川はパクチュホと上手くやってたみたいだし、そういう期待されるのは年齢的にも仕方ないことかな。
でも出来ればもっと若いイキのいい選手か、すでに欧州でプレイしている選手を選ぶ方がいいと思う。
あとパクチュホやチドンウォンの様に碌に試合に出さないのに獲得するのは、スポンサーにも失礼だと思う。
[ 2018/10/22 15:12 ] [ 編集 ]
元バイエルンのキャプテンだったラームのようにドイツ人が振る舞えないんですかね
だからインモービレみたいのが出てくるしそもそもドイツのクラブなのに
[ 2018/10/22 15:29 ] [ 編集 ]
冬にはドルトムント出ていくのに香川が世話役なんかするわけない
韓国二部で活躍したからドイツチームが欲しがるとは思えない
[ 2018/10/22 15:34 ] [ 編集 ]
同じ黄色い肌だからですかね?
なんか馬鹿にしてますかね?
[ 2018/10/22 16:06 ] [ 編集 ]
まあプレー時間が少ないのならばベテランとしてこういうところで貢献してほしいですね
[ 2018/10/22 16:29 ] [ 編集 ]
この選手は確かに韓国にとって有望株の一人なんだろうけど、韓国のスポーツ記事を訳している某サイトによると『無資格の代理人が乱立して逆オファーをしまくっている』だけで、ファン・インボムの公式代理人はヨーロッパ進出についての具体的な接触はないと否定しています。
まぁ5年ぐらい前にもドルトムントはリュ・スンウという若い韓国人選手と契約寸前まで行ったことがありましたが、実はその契約は代理人からの逆オファーで、しかもトップチームではなくセカンドチームとの契約だったということでリュ・スンウはサインしませんでした。
この代理人が正式な代理人だったかはわかりませんが、韓国の代理人がいろんなチームに逆オファーしまくってるというのは聞いたことがありますね。
ちなみにリュ・スンウはレヴァークーゼンのトップチームと契約したけど数試合しか試合に出れず、2部にレンタルに出され、現在は韓国のKリーグでプレーしているようです。
[ 2018/10/22 17:41 ] [ 編集 ]
試合に出られてないベテランは若手の世話係じゃありません。それに香川は面倒見てると思いますよ。ギンターだったと思うけど、入った時いつも優しくて話してくれるみたいに言ってたと思うし目にしただけでもヴァイグルだってなついてる。パコにもセレブレーションしてたじゃん。ヤルモとも結構仲よかったし。ほんとなんかつっかからないと気が済まないって悪意感じるわ。
[ 2018/10/22 18:43 ] [ 編集 ]
16:29さん
プレー時間が少なければ こういうところで貢献しないといけないんですか?
あまりに敬意に欠けるコメントだと思いますが。
[ 2018/10/22 18:57 ] [ 編集 ]
ドリブラーであり守備時には相手を積極的に潰しに行く選手
欧州でどこまで通用するかわからないがおもしろい選手ではある
[ 2018/10/22 22:42 ] [ 編集 ]
管理人さんがちゃんとしてるブログだからって言っていい事と悪い事の区別がつかなくなってきてるんじゃないですか。ベテランだろうが実力がなかろうがなんだろうが控えだから何言ってもいい訳じゃないですよ。あなたに言われなくてもあなたの知らないところで若手でも新加入でもケアしてると思いますよ。アスリートに対するリスペクトがなさすぎ。
[ 2018/10/22 23:02 ] [ 編集 ]
人として一流である香川選手本人は誰が入ってこようとどこの国の選手であろうと、チームメイトでいる限りはちゃんとリスペクトのある接し方をするでしょう。ヨーロッパ人の、アジア人を一括りに捉える考え方は世界を知らない(どうでもいいと考えている)日本人が白人を見ればアメリカ人と認定するのと同じようなレベルの話なのでは。
隣国の話題が絡むとカッカする取り巻きさんたちはどうにかならないんですかね。
[ 2018/10/23 08:02 ] [ 編集 ]
話それますが、取り巻きとか無駄に煽る言葉使うのはやめた方がいいですよ
どんな立場でコメントしても挑発するのはアウトかと
管理人さんの仕事が増えますし、良いサイトが台無しになります
[ 2018/10/23 20:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。