ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!アルカセル!最も好きなチームメートを明かす+アトレティコ戦の出場は微妙!《ドイツの反応》

【西ドイツアルゲマイネ】

paco Alcacer


ドルトムント!アルカセル!最も好きなチームメートを明かす!

“ここが居心地がよいのは彼のおかげ!”


パコ・アルカセルは、彼がどれだけすごいクオリティーを有しているか、試合ごとに証明している。彼はこれまで5試合で8ゴールをあげているのだ。

しかし最初からこのように輝くためには、クオリティーがあるだけではだめだ。なによりクラブの居心地が良くなければならない。


スポンサーリンク


アルカセル、最も好きなチームメートを明かす


どうやらこの分野に関しても最初からうまく行っていたようだ。チームメートや監督が彼と家族の家探しを助けたり、生活が簡単になるように手助けしたとのことだ。アルカセルはBVBのノビー・ディッケルとのインタビューでそのことを明かしている。


そして彼はどのチームメートが最も助けてくれたかについて語っている。


“僕がここにきてから、マルコ・ロイスガチームに溶け込むためにすごく助けて居くれた。ここが居心地が良いのは彼のおかげだね。彼はワールドクラスのレベルの選手だし、本当に感謝しているよ。”とアルカセルは語った。


しかしロイスがアルカセルの助けとなったのは友人としてのクオリティーだけではない。アルカセルはロイスのプレーメーカーとしての才能を高く評価している。


“マルコとプレーするのは本当に簡単なんだ。彼の攻撃のクオリティー、ゴール前での脅威、そして軽やかさ。そしてなにより彼のチームに対する支えは素晴らしいよ。”とアルカセルは語る。


4:0で勝利したシュトゥットガルト戦でもこの二人は得点を挙げている。マルコ・ロイスは2:0となるゴールをあげ、さらにアルカセルの3:0のゴールをアシストしている。


アトレティコ・マドリッド戦でも二人そろってプレーできる事が期待されるが、パコ・アルカセルは太ももに問題を抱えているため、現時点ではまだプレーできるかどうかわからない。





以上です。

これを読むとロイスがフィールド内外でキャプテンとして努力している様子が伝わってきますね。ロイスはバイエルンのオファーを断ってまでドルトムントを選んだ選手ですからね。タイトルをとって報われてほしいです。

またアルカセルは太ももに問題を抱えているとのことですが、アトレティコ戦ではベンチスタートになるかもしれないですね。



[ 2018/10/22 17:14 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(11)
最初は香川が要因で見たり応援してたのに今ではロイスを応援してる自分がいる
いくらでもビッククラブ行けたろうにドルに残ってほんと不憫だわ
[ 2018/10/22 17:54 ] [ 編集 ]
 ロイスがキャプテンシーを発揮しているようですね。世界的なスター選手でありながらハードワークを厭わず、クラブへの忠誠も疑いようが無い。最近ではこういう選手は珍しくなりました。
[ 2018/10/22 17:56 ] [ 編集 ]
優勝するにはパコとロイスは絶対に欠かせませんね。
バイエルン戦の2試合は天王山になるかもしれません。
来月のインターナショナルウィーク前ラストの試合はドルトムントでのホーム(11月7日バイエルン戦)。
アトレティコとのセカンドゲーム(11月11日アウェー)の直後なので、まず10月25日のホームでの試合を必ず勝ち、折り返しでターンオーバーできるくらいの余裕を持ちたいです。
それが出来ればかなり優勝争いが面白くなりそうです。
[ 2018/10/22 20:17 ] [ 編集 ]
申し訳ありません。間違えました。。

11月7日 アトレティコ A
11月11日 バイエルン H
インターナショナルウィーク

でした。
[ 2018/10/22 22:52 ] [ 編集 ]
ロイスのドルトムント愛にクラブは報いるべき
ロイスがいるうちにリーグ優勝するとでも言って欲しい
[ 2018/10/22 23:09 ] [ 編集 ]
ドイツの方々はロイスやゲッツェの名前が出ると
嬉しいでしょうね。
[ 2018/10/23 00:43 ] [ 編集 ]
シュメルツァーをチームリーダーにしてたシーズンは本当に無駄だったな
[ 2018/10/23 04:29 ] [ 編集 ]
ロイスは誰にでも気さくに声を掛けるタイプには見えないので努力してるんでしょうね。今季はリーグ優勝の絶好のチャンスなんで叶えて欲しいです。
[ 2018/10/23 08:44 ] [ 編集 ]
今シーズンこそはマイスターシャーレを掲げるロイスをみたいですね。関係ないですが個人的に現在クローゼ以来背番号11が一番似合う選手だと思います。
[ 2018/10/23 13:32 ] [ 編集 ]
ロイス選手は本当にドルトムントにとっての宝ですね。連覇時代にクラブのアイドルだった選手たちですら、彼には及ばないと思います。
ぜひ、ドルトムントでタイトルを獲得してほしいです。
[ 2018/10/23 16:00 ] [ 編集 ]
16:00RNさん

あえて連覇時代の選手たちと比べる必要はないですね。例えロイスでも1人だけでは成し遂げられないんですから。ロイスもきっとそう思ってるんじゃないですか。
[ 2018/10/23 18:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。