ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント!アトレティコに4:0で勝利!!今シーズン無敗記録は12に!《ドイツの反応》

【ビルト】
witsel5.jpg


ドルトムント!マドリッドに4:0で勝利!



BVBの今シーズン無敗記録が続いている。パコ・アルカセルが欠場したにもかかわらず、アトレティコ・マドリッドに4:0で勝利したのだ!



BVBは国際大会でもジョーカーが大活躍だ!


▶38分:ハキミが左から中央へパスを送る。ヴィッツェルが18メートルからシュートを放っ手ゴールとなったのだ。ボールはサウールにあたって起動が逸れ、オプラクにもなす術がなかった。


スポンサーリンク


この2000万ユーロの男がドルトムントを決勝トーナメントに導くゴールを放った。BVBは3試合で3勝だ。ブリュッゲどモナコが1:1で引き分けたため、これでグループリーグの勝ち抜けはほぼ決定的となった。(残り3試合で8ポイント差。)

ドルトムントは4:0で勝利したシュトゥットガルト戦から2人を入れ替えてきた。アルカセルとサンチョに代わって、ゲッツェとプリシチがスタメンでプレーしたのだ。ファヴレはゲッツェの起用について、“感覚的なもの。”と語っている。


しかしゲッツェもドルトムントも長い間苦労することになる。ドルトムントは最初の30分はマドリッドのPエリア内に侵入することができなかったのだ。


しかも35分にはディレイニーが負傷交代となっている。代わりに入ってきたのがダフードだ。


さらに45分にはピスチェクの顔にレマールの靴があたり、負傷してしまう。ピスチェクは早めに控室に戻ったが、後半からは絆創膏をしてプレーを続けた。


後半に入ってからはアトレティコが良くなる。52分にはサウールが同点のチャンスを得るも、ゴールの角に阻まれた。さらにコレアのシュートもポストに阻まれる。


▶73分:ダフードが左のハキミにパスをする。そしてハキミが中に折り返すと、ゲレイロが左足の脛で決めて2:0とした。


さらに84分にはゲレイロ同様に途中出場のサンチョが3:0となるゴールを決める。


しかしこれで終わりではない。スーパー・ジョーカーのゲレイロがドッペルパックを達成し4:0としたのだ。


いずれにせよドルトムントはこれでチャンピオンズリーグで12試合連続ゴールをあげている。記録まではあと1ゴールだ。それを達成したのは1997年でその時はドルトムントが優勝している。今回はどうなるだろうか?




以上です。

ドルトムント、今日は非常に強かったですね。アトレティコ相手に4:0は凄いです。後半はダフードの所がかなり危ない時間もありましたが、点を取られる前にゲレイロが追加点を取ってくれて良かったですね。あれで試合が楽になりました。

それにしてもハキミは凄いですね。あれでは来年レアルに戻ってしまいそうですね。買取オプションがついていないのが残念です・・・。もしレアルがハキミの放出を決めた場合、ドルトムントは優先的に買う事ができるようですが・・・。


そして守備を安定させるために途中交代で出場したゲレイロが2ゴールをあげたのは嬉しいですね。シュメルツァーがいない間にプレー時間がもらえることを願っています。






[ 2018/10/25 06:27 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(27)
完勝でしたね!
あえて言うなら今日「も」強いの間違いかと(笑)
ところどころ危ないところはありましたがヴィツェルとCBが相当に効いてますね
ヴィツェルのゲームメイク能力はやはりヴァイグル以上です
カウンターも危険な所の前で潰しきりますし相手のパスワークも徹底したブロックを敷いた守備で簡単に攻めさせない
一点目はラッキーといえばラッキーですがとにかく打つこととそれができるパワーと精度があるからこその得点です
後半からはいつものように攻め気を出した相手をカウンターやパスでことごとく攻略していきました
アルカセルがいないためロイスの位置にゲッツェを起用しましたがこれまたポスト役として機能していましたね
ヒメネス不在を差し引いても今のドルは十分に強いですね
全員が技術とスピードと中盤より後ろは身体の強さを兼ね揃えておりアタッカー陣の積極的な姿勢と得点を決めきる精度にともしかしたら連覇時代よりも強いかもしれませんね
やはり現代サッカーに置いてはアスリート能力が高いことが求められますし今欧州で結果を出しているチームも支配力のある数チームを除けば中途半端なポゼッションとパスサッカーよりもゲームメイク専門やリンク選手をおかずに最短距離で攻めることのできる選手が揃っていますね
SBとロイスヴィツェルを休ませることのできる戦力にCBとCF一人が揃えば欧州制覇も夢ではありません
これでドルに難癖つけてた人たちも静まってくれることでしょう
[ 2018/10/25 06:39 ] [ 編集 ]
香川選手が出てなかったので素直に喜べません
[ 2018/10/25 06:54 ] [ 編集 ]
アトレティコはリーガで最小失点を誇るチームです。4得点出来るチームなんて欧州でもそうそう有りませんよ...。つまりドルトムントの攻撃力はブンデスだけではなく欧州でも現在トップクラスという事です。ロイスはアトレティコ戦は現在のドルトムントの成熟度のテストになると言っていましたが、パコ抜きの若手CBコンビでアトレティコに大勝したのでこれはファブレが凄いです。まだ1年間ですし交代選手がことごとく当たり、アトレティコ相手に4得点出来るチームを早々に作り上げた。素直にその仕事ぶりに拍手です。これで香川は厳しくなったかな。結果が出ていなければまだしも結果が出ていますからね。ロイスは頼むから怪我しないでくれ...。あなたは別格な存在なので。次の試合は90分休みでいい。
[ 2018/10/25 07:00 ] [ 編集 ]
ロイスが最高のプレーした。前半立ち上がりコーナーのとこから身体張って守備するは、ビッツェルのゴールのとこはじめ相手何人も引きつけてスペースこじ開けてくれた。アトレチコの守備ブロックを1人でバラバラにした。点は取れなかったけどハットトリック級の活躍だった。
お見事!
[ 2018/10/25 07:10 ] [ 編集 ]
最高の朝だぜ!!!

神トムント

何が凄いって、攻撃陣4人全員ユース出身ってこと。ロイスなんかドルトムント生まれだし!
[ 2018/10/25 07:44 ] [ 編集 ]
アトレティコ相手に4点入れたチームって近年あったっけ?それでも去年のことがあるから安心できない
[ 2018/10/25 08:02 ] [ 編集 ]
強い!強すぎる!!

ここまで強いともう粗を探す気分も失せるわw
[ 2018/10/25 08:07 ] [ 編集 ]
もうヴィツェルの安定感の凄まじさたるや恐ろしいぐらいですね。彼は代表戦も加えて試合に出突っ張りなのに。次のヘルタ戦では休ませてヴァイグル使って欲しいです。30近くで中国でプレーしていたので批判もあったけど本当に獲得して良かった。今後もこういう補強の重要性に気付いて上手くベテランと若手を融合させたチームをフロントには作っていって欲しい。今やビュルキ、ロイス、パコと同じくらいチームに欠かせない選手。
[ 2018/10/25 09:41 ] [ 編集 ]
素晴らしい試合でしたね。不調や怪我してた選手も結果が出せてリーグもCLも順調で何よりです。来月頭はポカールも始まり、こちらはDAZNで見れるようになったので今からワクワクしてます。
香川もこの好調の波に乗りたいですね! 香川も調子を取り戻したらリーグ優勝も夢ではありません! 
ハキミは本当に惜しい選手です。ちょうどレアルも該当ポジションが高年齢化してるので戻されてしまう可能性大ですが、せめてもう1年レンタルさせてと頼んで欲しい。
[ 2018/10/25 09:42 ] [ 編集 ]
ゲレイロはなんとかシュメからポジションを奪い取ってほしい
とは言っても本人もなかなかスペ気味だから控えにもTOできるくらいの選手がいて欲しいけど
[ 2018/10/25 10:56 ] [ 編集 ]
アトレティコ相手に4:0は想像もしてなかったね
まあ今季のアトレティコは守備がボロボロでオブラクに頼り切りだったし
どうにか守備の再構築をしないと悲願のCL制覇は今季も無理だろうな
[ 2018/10/25 11:17 ] [ 編集 ]
今期は途中出場の選手がみんな活躍しますね。ファブレの采配は素晴らしいと思います。
ゲッツェとロイスの縦関係も良かった。新たなオプションになりますね。ゲッツェの調子が良さそうだから、この先ターンオーバーもしやすくなりそう。
[ 2018/10/25 11:56 ] [ 編集 ]
 絶好調。この調子で最後までいってくれると良いのですけどね。
[ 2018/10/25 12:21 ] [ 編集 ]
前半にラッキーなゴール生まれたし、その後もいつも通りの展開で完勝出来たのは良かった
宿舎から距離があるってのも効いたのかな
[ 2018/10/25 12:42 ] [ 編集 ]
アトレティコに4ー0は凄いな
試合見てないけどドルって不調のイメージしかないからびっくりだ
[ 2018/10/25 12:48 ] [ 編集 ]
あっぱれ!
アトレティコ相手に4-0で勝てるクラブは存在しないでしょう。
攻守に完璧でしたね。
怪我人が出ようが、出る選手はみんな結果を残しまくるのだから凄い。
ゲッツェの起用も大当たり。
ファブレは名将ですね。
大偉業ですよ。
これでチームに難癖ばかりつける人もようやくいなくなるでしょう。
[ 2018/10/25 12:56 ] [ 編集 ]
後ろは固いし、
中盤はボールの奪い所が素晴らしいし、
前線は出れば必ずゴールを決める選手たちばかり。
ヒョロヒョロだった昨シーズンとはえらい違いで、強すぎますね。
文句なしでベストゲームです。

それにしてもレアルやアトレティコを見ていると、スペインの時代はもう終わりだと感じましたね。
ロナウドの移籍がやはり象徴的だったなと。
これで今シーズンのドルトムントは一気に世界の注目を浴びますね。
[ 2018/10/25 13:10 ] [ 編集 ]
リーガの時代は終わった。
これからはドルトムントの時代。
[ 2018/10/25 13:12 ] [ 編集 ]
ヴィツェル最高だな ほんといいチームになった
[ 2018/10/25 14:20 ] [ 編集 ]
チームが絶好調すぎて香川はベンチ入りがとてつもなく大変な状況になりましたね。
みんな出ればゴールを決めてますから。
ターンオーバーと言ってもパコ、ゲッツェ、フィリップ、ダフード、ヴァイグル、ゲレイロらがいますから厚すぎますよ。
現状では冬に移籍しなければなりませんが、オファーしてくれるクラブが現れる事を願います。
[ 2018/10/25 14:23 ] [ 編集 ]
ラ・リーガ9試合で5失点のアトレティコを相手に、パコ不在にも関わらず90分で4点も叩き込むんだからドルトムントの攻撃陣は本物だな。
昨季アポエルにすら勝てなかったチームとは思えん。
この大一番でゲッツェのスタメン起用には正直驚いたが、思いの外良い動きしてたし、今後のローテーション時のプランBも見えてきたかな。
しかも交代カードは完璧だし、ファブレすげえな。
[ 2018/10/25 14:30 ] [ 編集 ]
地味にディアロとザガドゥの若手フランス人コンビが2試合無失点に抑えてる。危ない場面もあるけどビュルキがセーブして何とか踏ん張っている。ロイス、パコも注目され称賛されてるけどビュルキも結構ハイパフォーマンス披露してるよね。次のヘルタは好調だし、こっちはCLの厳しい戦いの後だから難しい試合になるとは思うけど頑張って勝って欲しい。まずは敵に先制を許さず前半の内に点を取っておきたい。シュツットガルト戦みたいに前半で勝負決めて後半ある程度流すのが理想だけどヘルタは中盤がめちゃくちゃハードワークする厄介な相手だからなぁ。それでもロイス、ヴィツェルは頼むからこの試合休ませてくれよ...ファブレ。この2人離脱で居なくなったら絶対に失速するから。
[ 2018/10/25 16:51 ] [ 編集 ]
チームが絶好調なのは素晴らしいです。ここまで来ると優勝を目指して欲しい。そうなるとチーム総勢で戦い抜く必要があります。シーズンは長く後半戦は体力的な疲労も重なり優勝となると心理的なプレッシャーも掛かってきます。そこでこそ香川ら2連覇の経験が必要になって来るはずです。まさに香川が最後のピースになるかもしれませんね。
[ 2018/10/25 19:40 ] [ 編集 ]
冬に移籍しなければなりませんが・・
そんなこと、あなたが決めることではありません。確かにポジション争いは厳しいですが、多くの香川ファンが読んでいることを知りながら そういうコメントされるのは、どうかと思います。
[ 2018/10/25 23:41 ] [ 編集 ]
ドルの事めちゃくちゃ言って勝っても文句言って人たちはさすがにもう出てこないのかな。どうせすぐ失速するとかアトレティコとやるまでわからないって人いたけど、これで彼らはわかったんだろうか何かが
[ 2018/10/26 22:00 ] [ 編集 ]
香川なしで勝ってるんだし移籍しなければならないんだったら常駐して難癖コメントのきっかけ作ってからの応酬ループさせるのほんとやめてもらえませんかね。げんなりします。香川はもういなくなるんだからスルーしとけばいいと思うけど。どっかのコメントにあったようになんで勝ってるのに香川にだけ難癖つけるんですかね。香川を認めなくていいけど見下すから難癖つけられるんでしょ。試合の見方は人それぞれですよ。それが受け入れられなくて食ってかかるのも難癖の原因ですよ。
[ 2018/10/27 13:02 ] [ 編集 ]
上記の13:02さんに同意です
本当に疲弊します。香川選手の事が気に入らないならほっといてほしいです。執拗すぎますね。試合にもベンチにも居ないんだから試合を見る上でその方にとっては不都合はないでしょうし、チームだって好調なんですから、こちらも反応するのがいけないのかもしれませんのでこれで終わりにします。ヘルタ戦は引き分けましたが好調は続いているみたいで何よりです
[ 2018/10/29 07:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。