ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

PSGムバッペ!レアル対バルセロナ戦をテレビ観戦し遅刻!ブッフォンが説教!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】

buffon3.jpg


ムバッペが遅刻してきた理由!ブッフォンが説教!



キリアン・ムバッペとアドリアン・ラビオをめぐる騒動が、PSGの日曜日のマルセイユ戦での勝利(2:0)よりも大きくなってしまった。


PSGの監督トゥヘルはこの二人がチームに遅刻してきたために試合のスタメンから外している。“試合前にホテルで規則を破る出来事があった。そのため我々は彼らをスタメンから外す決断をした。アドリアンとキリアンなしでプレーするのは好ましくないので、この結果は非常に残念だ。”とトゥヘルは語っている。



スポンサーリンク



レキップ紙はその遅刻の原因をつかんだようだ。それによると。この二人は日曜午後、ホテルでバルセロナ対レアルのクラシコを観戦していたようだ。そしてどうやら時間を守るよりも、前半を最後まで見ることを選んだようだ。その結果彼らは5分間遅刻したようだ。

Canal+が報じたところによると、これは決して初めての事ではないようで、監督としてはこのような措置を取らざるを得なかったようだ。





トゥヘルはキーパーのレジェンド、ジャン・ルイ―ジ・ブッフォンのサポートを得ている。TVの映像がウォーミングアップ中にブッフォンがムバッペを相手に2分間も説教している様子をとらえている。


ブッフォンが話している間、ムバッペの表情が笑顔から、徐々に真剣な表情へと変わっていく様子が移されている。最終的には冗談で笑顔が戻ってきている。

試合前にこのような出来事はあったが、チームスピリッツに悪影響は与えなかったようだ。ムバッペとラビオはそれぞれ途中出場し、ムバッペは出場4分後に1:0となるゴールをあげている。


トゥヘルは試合後、“今日はこのような措置を取らなければならなかったが、すべてはうまくいったし、この話はもうこれでおしまいだ。”と語っている。



以上です。

ブッフォンが軽めに平手打ちして、ムバッペに何か話していますね。実際何を言っているのか分かりませんが、徐々に顔が真剣になっているので確かに説教しているようにも見えますね。


ブッフォンならネイマールを抑えることができると期待されていたようですが、しっかり望まれた役割をこなしてくれているようですね。






[ 2018/11/01 12:45 ] 香川18/19 | TB(-) | CM(15)
何言っているのかは分からないけど、ブッフォンが素晴らしいことだけは分かった。
[ 2018/11/01 13:22 ] [ 編集 ]
正しいことを説かれる説教は、誰から言われるかが全てだということがわかる。ブッフォンを味方につけたらトゥヘルは百人力だな。
[ 2018/11/01 14:37 ] [ 編集 ]
さすがブッフォン
[ 2018/11/01 14:46 ] [ 編集 ]
誰かがやらなければならないことを自らやる姿勢
素晴らしい人格者
[ 2018/11/01 14:56 ] [ 編集 ]
やっぱりブッフォンは凄いわ
[ 2018/11/01 15:42 ] [ 編集 ]
 フランス人でフランスのトップクラブに所属しながら、自分の試合よりクラシコのが大事ですか。若者らしい愚行で可愛くも感じますが、若い選手に依存するチーム状況というのは、チームの規律を維持する上ではマイナスですね。
[ 2018/11/01 16:09 ] [ 編集 ]
ブッフォンはベテランだから、下の選手をコントロールするために雇われてるはずじゃないのにベテランだから、と押し付けるのは疑問を感じます

若手の遅刻に対処するのはトゥへルとかマネジメント側の仕事ですよ
それで給料もらってるんですからGKとして雇ったブッフォンに甘えて欲しくないですね
[ 2018/11/01 16:20 ] [ 編集 ]
ベテランがチームにいる事で得られるメリットはこういうとこだよなやっぱ
[ 2018/11/01 16:51 ] [ 編集 ]
ムバッペはバルサかレアル、どっちかに将来行きたいのかな?
[ 2018/11/01 17:36 ] [ 編集 ]
そもそも選手として実績のない監督というのは才能ある選手にはどこか軽く見られがち
監督としてもトゥヘル位の実績だと特にね
だからこそ、レジェンドとして不動の地位を築いた人間がその役目をかって出る必要があるんだろう
[ 2018/11/01 18:30 ] [ 編集 ]
トゥヘルの実績に関係なくただ単にルーズなのだと思いますよ。また監督はスタメンを外す決断でしっかりと態度を示していますからそれで十分かと。日本の部活じゃあるまいしです。
トゥヘルについてはガチガチに管理するイメージが定着している感がありますが、実際は違いますね。こうした方がいい、ああした方がいいは口出ししますが、そこに束縛は伴わず、実はかなりプロとしての自主性に任せるタイプですね。それでいてコンディションを知るための情報とデータはしっかり抑えておくと。
[ 2018/11/01 20:08 ] [ 編集 ]
ブッフォンも若い時はアレだったしね
ブッフォンの経験が伝えられ、ムバッペがベテランになった時にその精神が引き継がれるといいね
[ 2018/11/01 23:53 ] [ 編集 ]
こういう選手がいるとチームは上手く回るし雰囲気も良くなる
これだけでもブッフォン取った価値あるわ
[ 2018/11/02 04:09 ] [ 編集 ]
アレオラっていう一流GKがいるのに、なぜブッフォン獲得?と思ったけど、引き締め役として経験を伝える選手ってやはり重要ですよね
[ 2018/11/02 13:00 ] [ 編集 ]
ブッフォン氏が居れば監督と選手間は上手くいくとは思いますが、選手というよりトゥヘル監督の右腕みたいな感じですね(笑)
[ 2018/11/03 11:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。