ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

バイエルン監督コヴァチ!ベンチ選手の敬意の足りなさを訴える!《ドイツの反応》

【スポーツビルト】
kovac.jpg


監督!選手の敬意の足りなさを訴える
コヴァチ!ベンチ選手に一言!


FCバイエルンは勝利するのに苦しんでいるが、控室での雰囲気も悪くなっている・・・。


ビルトの情報によると、3:1で勝利したヴォルフスブルク戦の後で、ニコ・コヴァチ監督が控室で選手に向けて一言意見を言ったようである。監督にとっては、控え選手たちのやる気のないウォーミングアップが気に入らなかったようで、敬意の足りなさを訴えている。

スポンサーリンク



例えば、フランク・リベリーは試合中のウォーミングアップではほとんど動かなかった。広告の前で両足を開いて座っていたのだ。またボアテンもこの日はリベリーと同様にプレーしなかったがウォーミングアップでは地面に寝転がっていたのだ。これはフィットネスコーチのホルガー・ブロイヒが見ている前で行われた。

riberi.jpg


そのため新たなコヴァチのルールが作られるようだ。それによると試合前にはすべての選手がウォーミングアップに参加しなければならないようだ。これまでは控えの選手は控室に残る事もあった。




以上です。


バイエルンはドルトムントとの勝ち点差を2ポイント差まで詰めてきましたが、雰囲気はまだ良くなっていないようですね。やはりコヴァチは選手になめられている感じですね。

来週末のドルトムントの直接対決ではぜひともバイエルンに勝ちたいところですが、ドルトムントもディフェンスラインが大変な事になっていますから心配ですね・・。




[ 2018/11/02 19:00 ] ブンデスリーガ | TB(-) | CM(11)
完全にマネージメント不足ですね。
監督に最も重要な能力はそこですから。
レアルマドリーも同じで、ビッグクラブをまとめるのは普通の監督では到底無理です。

[ 2018/11/02 19:10 ] [ 編集 ]
いい話だね笑
当分揉めとけだよ笑
なんならシーズン最後までやってもらっていいけどね笑
まぁバイエルンはプレーヤーの入れ替えがうまくいってないな。古参のプレーヤー達が監督追い出しにかかってるよ。
[ 2018/11/02 20:32 ] [ 編集 ]
ストイックすぎてユーモアが足りないのかもしれませんね。若めの監督はムキになると状況がかえって悪化しそう。
[ 2018/11/02 21:27 ] [ 編集 ]
レアル対バルサの試合時、レアルの選手達が余りにもやる気失くしてて解説者が、「監督を変えたいと選手達がワザとサボっているのでは?」と言ってましたけど、メガクラブの選手達は色々気難しいですね(笑)
アンチェロッティ時も選手達のやる気の無さが話題になりましたけど、本気でコバチを解任させたいのかもしれませんね。
[ 2018/11/02 23:16 ] [ 編集 ]
監督に敬意を示さない年よりはどんどん切っていけばいいですよ。サボりを許容するほど2人の働きがいいかというと、そうではないですし。
ポカールも攻撃のバリエーションがコバチ風味を帯びて楽しめましたし、サンチェスやヴァグナーの意欲も好感がもてました。
いつも思うのですが反抗的になるベテランって何なのでしょうね? ドルトムントでもありましたね。しかしながらどのクラブも最終的には選手の入れ替えで立て直していきますから、バイエルンもそうなるでしょう。
今はポゼッションできるクラブが最強か? といえばノーと言われる時代。
バイエルンもポゼッション信仰者は切ってけばいいですよ、ポカールでも横パスばっかりして無駄にボールを保持し、チャンスを潰していた選手がいました。これからはバイエルンもサッカースタイルを変えていく時期にきてますね。
[ 2018/11/03 11:47 ] [ 編集 ]
リベリもボアテングもいい加減切った方が良い気もしますね。コスタをユーベにとられたのはかなりの痛手だと思います。もっともドルファンとしたら嬉しい状況ですけど。
[ 2018/11/03 11:49 ] [ 編集 ]
コバチなんて若手ではナーゲルスマン並みに良い監督だと思うんだけどね
選手としても活躍したし、ここまで舐められるのは可哀想だわ
[ 2018/11/03 12:48 ] [ 編集 ]
自分の権力を誇示しようとスカッドを刷新して失敗したパターンですかね。トゥヘル監督もドル時代にやらかしてますし、色んな監督が経験することなのかもね。
[ 2018/11/03 12:50 ] [ 編集 ]
選手を「切る」という言い方は好かない。
リスペクトのカケラもないですね。
[ 2018/11/03 23:15 ] [ 編集 ]
バイエルンまた引き分けですか…
チェルシーはコンテのカウンター頼みサッカーから、サッリのしっかりパスを繋ぐポゼッションサッカーになって強くなりましたよね。
みんな楽しそうだしアザールもキレキレ。
監督がいかに大事か分かります。
[ 2018/11/04 02:27 ] [ 編集 ]
選手が監督をリスペクトしてないそうですから、相応しい表現でしょう。リスペクトしてほしければ選手もインテンシティある試合みせて欲しいですね。無料の試合じゃないんですから視聴する側も言い分があります。
[ 2018/11/05 01:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。