ブンデスリーガ ドイツの反応 Ich liebe Fussball!!

ブンデスリーガの情報をドイツのメディアを中心に翻訳!

ドルトムント、ビュルキ‼アトレティコ敗戦に対して!「ここで負けたのは悪くない!」《ドイツの反応》

【ビルト】
burki4.jpg


ビュルキ!“だからここで負けて良かった!“


ドルトムントは、アトレティコに0:2で敗れ、ルシアン・ファヴレ監督の下公式戦初黒星を喫した。よりによってバイエルンとの試合を前にして・・・


しかしとあるドルトムントの選手はこの結果をポジティブにとらえているようだ。


スポンサーリンク



このスイス人は“もしかしたら、これまでうまく行っていた数週間の後で、現実に直面したのは悪くないと思う。“と語っている。


プロ部門の部長であるセバスティアン・ケ―ルは落ち着いて、“たいして悪くはないね。最終的には直接対決で有利な立場にいるから、この敗戦は受け入れられるよ。”と語った。


しかし注目すべきは、ドルトムントの攻撃陣が火曜日の夜まったく機能しなかったことだ。リーガで素晴らしいアルカセル、ロイス、サンチョはまったくパッとしなかった。最終的にシュート数はアトレティコが15本なのに対してドルトムントは4本しか放っていない。そしてこの4本は枠内に行っていないのだ。これは2003年以来チャンピオンズリーグではドルトムントにとって最も悪い記録となる。


はっきりしていることは、このパフォーマンスではバイエルンには敵わないという事だ。


いずれにせよ、チャンピオンズリーグのグループリーグ突破には11月28日のブリュッゲ戦で引き分ければよい。


マルコ・ロイス:“自分たちのコントロールを失ってしまった。でもこういう時もあるから、それを乗り越えなければならいね。”


できれば、土曜日のバイエルン戦までにそうして欲しいものだ・・・。




以上です。

まあいつかは負ける時が来るわけですから、負けたことをそんなに大きく取り上げる必要はないでしょうね。でもだからと言って負けたことをポジティブに見る必要もないような気がします・・。

勝っても負けても現実をしっかり見るのが大事でしょうね。若手もそろそろ相手チームに警戒されるでしょうから、これからが正念場ですね。


[ 2018/11/07 19:29 ] ドルトムント18/19 | TB(-) | CM(10)
今のドルトムントにとうしたら勝てるかのお手本試合。つまりドルトムントにボール持たせて、ゾーンからのカウンター。どのチームも対策案として準備してくるだろうから厄介だよ。
香川なら解決策持ってるけど、使うかなぁ?たぶん使わないだろうなぁ。だって香川の事知らないもんなファブレは。
[ 2018/11/07 19:43 ] [ 編集 ]
久しぶりにライブでドルトムントの試合を見ましたが、相手はフルメンバーじゃないのに、きっちり型にはめられて抑え込まれてて戦術的に完敗してましたね。ブンデス相手と違って交代選手による偶然もない。

ただ、バイエルン戦は行けると思いますね。
アトレティコは戦術的にひけるけど、バイエルンは戦術よりプライドが高い選手が多く前に出てくるチームなので、普通に隙があると思います。

ブンデスのチームならアトレティコレベルの戦術、選手クオリティを持つチームはないと言ったら失礼ですが、バイエルンは選手がマンネリ化して選手のパターンも見てるこっちまで把握してるし、ドルトムントは若い選手が多いからまだ選手ごとのパターンまでブンデス全体に周知されておらず攻略されてはいない。アトレチコは戦術的を遂行できるチームでしたが、妙なプライドだけ高くなってしまっている選手が多い今のガタガタのバイエルンには無理だと思います。
[ 2018/11/07 20:10 ] [ 編集 ]
日本人からみたら不思議なんですが、今のバイエルンがアトレティコにかなうとも思えないのに、なんでドイツのメディアはドルトムントがアトレティコに負けたからって、バイエルンにかなわないって書くのでしょうか?

もしかして、アトレティコより今のバイエルンが無条件に上だと勘違いしてるのでしょうか?
今のバイエルンは普通にアトレティコに負ける可能性は十分ありますし、バイエルンは過去アトレティコといい勝負してますよね?なのに、すごいプライドの高さというか、ものすごい勘違いというか、日本人からみるとすごい自信だなーとドイツメディアに思ってしまいます。
[ 2018/11/07 20:19 ] [ 編集 ]
今期はビュルキに随分助けられましたが、この試合でもビュルキがいなければ大量失点してた可能性がありましたからね
ビュルキが言うのならそうでしょう
[ 2018/11/07 20:42 ] [ 編集 ]
アトレティコ今朝の試合のような守備網を敷かれたらドルトムントに限らずどんなビッグクラブでも得点するのは難しいと思いました。それくらい今回のアトレティコのパフォーマンスは素晴らしかったですし、サウールやグリーズマンのゴール時の喜び方からみていかに前回の敗戦が悔しくて今朝の試合に勝ちたかったのか分かります。

今朝のアトレティコのようなパフォーマンスを他のチームが同じようにできるのであればドルトムントは苦しみ続けるでしょうけど、実際ブンデスは言うまでもなくCLでもあんなに洗練された守備ができるチームは多くないと思います。なので今朝の試合だけでファブレのサッカーはもう対策された、ドルトムントの限界が見えたなんて考えるのは厳しすぎると思います。シーズンの前半戦にこのレベルの試合を経験できたのはドルトムントにとって必ず糧になると思いますし、最終決戦であるCLの決勝ラウンドに向けて必ずこの経験を生かしてほしいです。

[ 2018/11/07 22:10 ] [ 編集 ]
カリウスやトラップ、ノイアーなどドイツ人GKがパッとしてないが、ビュルキは良くやってますね
そんな事は前から判っていたことですが、ホントにねー、ホントにねー

ポジティブな発言だけど、それならサブメンバーをぶつけて主力を週末にバイエルンにぶつけりゃ良かったって思いが先行します
選手選考はビュルキの権限ではないですが、
今までは少ないチャンスを効率的にゴールに突き刺してましたが、それすら出来なかったのを見れば、問題が徐々に浮き出してくるんじゃないんですか
それによりビュルキの仕事量が増え、批判される事も増えて来ると思いますね

まーバイエルンも馬鹿な奴ら、選手やその家族まで自爆しまくってるんだから、そろそろ思い直す頃かもしれないしね
あんだけボロボロでも負け知らずのBVBのすぐ後ろに居るんですから面白いね
[ 2018/11/07 22:45 ] [ 編集 ]
バイエルンはアトレティコより弱いのに、この記事は一体何をいってるのでしょう。
アトレティコやレアルに阻まれて負け続けてきたのがバイエルンでしょうに。
[ 2018/11/07 22:58 ] [ 編集 ]
腐ってもバイエルンだと思うが…
スカウティング済だと思うし厳しいんじゃないの
[ 2018/11/07 23:18 ] [ 編集 ]
無敗だったことももちろんですが格上のアトレティコに二戦4-2でリードしてるいい出来なんですけどね
チームが調子良すぎてメディアとファンの期待が異常に高くなってると思います
現実に直面しなければならないのはむしろそっちかもしれません
[ 2018/11/08 05:13 ] [ 編集 ]
アトレティコの戦術は、シメオネのカリスマが産むオーガナイズされた強固な守備があってこそなので、仮にこの戦術をバイエルンが取り入れたとしても(まあしないでしょう)求心力のない今のバイエルンでは無理でしょう。
現代のハイレベルなサッカーではディティールが重要です。結束が乱れていては綻びから勝利はこぼれ落ちていきます。バイエルンは傲慢で対策に従おうという気がない選手が出ますから、アトレティコとやった後では簡単な相手に見えるのでは。
[ 2018/11/08 11:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿   ※コメントは承認制となっております。












管理者にだけ表示を許可する
連絡先
ichliebefussball2014@gmail.com
当ブログについて
当ブログは、ドイツの情報を管理人の目線から日本の皆様に紹介することを目的としており、著作権の侵害を目的とするものではありません。 当ブログで使用されている写真と元記事の著作権は全て著作者にあります。 また当ブログは、全て管理人が自分で翻訳しています。写真に関しても、できるだけ自分で撮影したものを使用しておりますので、当ブログの記事、写真等を使用したい場合は、必ず事前にご連絡お願いします。(無断転載はしないでください。) また管理人が雑誌等を撮影した写真を載せる場合は、著作者を尊重して、解像度を落として、あくまで雰囲気だけが伝わるようにしてあります。 当ブログの記事に関して、ご指摘などございましたら、速やかに対処させていただきます。また当ブログは相互RSS、リンクの募集を致しております。どうぞお気軽に下記の連絡先までご連絡ください。